投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お仕事は何ですか?

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 6日(火)09時24分10秒
編集済
  「土曜から日曜にかけ 1,249.5Km走りました」

あのぅ 道東弾丸ツーリングでも確か800kmくらい走ったのではなかった
と記憶しています。
猛烈な積雪の中 どうしてそんなに走れるの?

Goさんのお仕事はラリー屋さんでしたっけ・・(^^;)

FF主体の4駆が楽しくないのはエクストレイルとフォレスターの比較で
分かりました。インプレッサは存分に楽しめるみたいですね。

キレイな4輪ドリフトは FRの場合スピードが乗っていないと難しいですが
4駆でも同様なんだと思います。
私がサーキットで4駆を走らせるのが難しい と言うか面白くないのを
雪上でも少し感じていただけたのではないか?と思います。
単に4つのタイヤをガンガン駆動するだけでは思い通りに走らない。



この動画の25秒から32秒くらいの部分はタイトなコーナーですが
ブレーキの片効きで(右後ろ?)左にカウンターを当てていますが それがきっかけで
姿勢が変わった時に僅かにマシーンをコントロールしている感がありますが
その後は4輪が滑りながらS字を抜けていて 加速中もキレイなドリフトではなく
前に引っ張ってもらっていて外側を一杯使っていなくて 全開加速でも
気持ちよくない状態です。
私はS字の中でもアクセルを無用に開けてしまっていて、タイヤの跡は 幅広なラインを
描いているはずで 無用にタイヤを消耗させ「ああ 上手く走らせていないなぁ」と
思わざるを得ませんでした。

Goさんの下の雪の写真を見てもうなづけます。

前後タイヤの通り道ですから太くなって当然ですけど、
理想は真っ直ぐはラインが細くて コーナーのGがかかる部分でラインが太くなり
加速するドリフトの時にさらに太くなってその後収束する、
ようなのを期待しますが 4駆だと単一な太筆書きになってしまう。

ドリフト運転の楽しさは 後輪の操舵によって向きを変えられるからなのでは
ないかと思った次第です。

また深いところではスタックしそうになったそうで
ハラハラしたことと思います。
雪国に住んだら 背の高いSUVを所有したいと思います。

いずれにせよお仕事お疲れ様でしたm(_ _)m

 

雪道で 4WD

 投稿者:Go  投稿日:2018年 3月 6日(火)00時27分52秒
   4WDを安全に走るための選択とするなら、
FFベースで非常時のみ後輪も駆動する仕組み
がいい。 というのも、普段は二輪駆動の方
が、無茶しないという理屈。 実際、CG誌の
テストでも、四駆のアウディ・クアトロは、
FRの BMW635や RRの 911に対して、意外にも
優位には立てなかった。

 それはさておき、四駆に拘るならアクセル
で横方向に動こうとする癖を感じない縦置き
がいいと思ってるし、後輪へのトルクも常に
配分するタイプが走ってて面白い。

 で、国道の一部がようやく除雪完了したと
いう日の夜。 行く先々で未踏の新雪あるん
で、色々やりました。

 アクセル全開しても、ステアリングの向き
に確実に進み続けるから、ロックからロック
に振り切ってもタイヤの跡はこの通り。
(姿勢制御の VDCを OFFにしたら変な介入が
減って数倍たのしくなりますが、それでこの
通りに暴れることなく走れます)。
 

年間降雪量の 1/4が一日で降った翌日

 投稿者:Go  投稿日:2018年 3月 5日(月)21時21分35秒
編集済
   北海道で走ってきました。
 車はスバルのインプレッサ。

 車種指定で予約なのでそこは確かだけど、
4WDの指定はしなかったので、前日に店頭で
確かめたらやはり 4WD。
 ただ、2016年にモデルチェンジした 5代目
ならいいと思ったけど、それは判らないと。
(去年入れたばかりというので、たぶんそう
と思ったものの)。

 車は登録されて 1か月経ってなくて、走行
も 1,022Km。 3代目から 4代目では CVTの
特性が合わなかったけど、次に借りた時には
気にならなくなってました。 今回の 5代目
は、大きくないけど制御が変わってる感じ。
 マニュアルモードは 7速の区切りで、踏み
込んだ時のタイムラグも長い。 まだ新しい
のにミッションオイルが少ないみたいな変な
挙動が時々。

 でも素晴らしいのは操舵系です。 思った
以上に回転半径すくなく、対抗 2車線道路で
Uターンできました。 ステアリングも素直
に入り、前輪がレールにはまったように曲が
ります。 リア流れてもカウンターあてたら
そっちにフロントが向きます(4WDのドリフト
が難しいことをあらためて感じた今回)。

 スバルの衝突被害軽減ブレーキ(EyeSight)
は相変わらず試すのがこわいしろものですが、
クルーズコントロールで走行中の車間調整は
(夏に乗ったフォレスターと比べて)違和感
なくなってます。
 停止してからの再発進は、RESUMEボタンで
静かに動き出し、アクセルとブレーキどちら
も踏まないことも可能。 ただ、カメラのみ
で認識するタイプなので、完全防止ではない。

 燃費の差は大きく、ざくざくの雪道で踏む
と 4Km/lまで落ちますが、車にコントロール
させると巡航で 20Km/l前後いきます。

 土曜から日曜にかけ 1,249.5Km走りました。

 で、画像は到着時の帯広空港(の駐車場)
 かまくらみたいなのが並んでますが、これ
みな前日から停まってた車です。
 

出会いに根拠はないけれど

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 5日(月)09時02分27秒
編集済
  ㎡さん

ジャガーのディーラーで勤務のご経験があるので ジャガーに対しては
特別の思いがあると思います。

エンスーの杜のシリーズIII DD6 色合いがステキですね。
まさに私の好みの色。特に内装の程度が良いのにひかれます。
それを購入し自在に手をかける 保存場所としてもあきる野ベースの
提供を考えてくださりありがとうございます。

>所有されれば好き放題手を掛けれますし飽きれば放牧されれば良いかと思います。

これについては現 性悪女 もとい 美しいジェイドグリーンの個体について
整備を強要されることは一切ありませんし 戻したいと思えばS1191さんは直ぐに
快諾してくれます。
もし シリーズIII DD6と末永くお付き合いをしたい! と思えば
現車を購入をする方向でオーナー様と相談させていただくと思います。

「ジャガーに戻りたい」
その気持ちは 美しい女性と付き合いたい、カホリや肌合いが合う人と
触れ合いたい そんな気持ちであるとすれば
現個体、美しさは申し分ありません。 ただ性格に問題がありそうですし
基本的に私と相性がよくないのかもしれません。

ぎりぎりのラインでのやり取りに妙味を感じています。

 

見えざる手による

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 5日(月)08時48分15秒
編集済
  S1191さん

ケーブルについて早速調べてくださりありがとうございます。
ご自身が紹介 仲介した車への責任感が充分に伝わってきます。

 >やっぱ、性悪ですかね

単なる機械なのに こんな会話が出るところが 私としては楽しいです。

旅に行って 大変な思いをした方が印象に残る。
好きなタイプだけど 実際に近づくと振り回され翻弄されつぎ込むけど
思い通りにならず悶絶した。

日産のCMで 「モノより思い出」 と言う言葉があります。

 絶好調に走っていて S1191さんが乗る前日にエンコ
 各部を調査し好調で帰ってきて 翌日にはエンジン振動
 点火系整備後 多めの試走を行った翌々日にはスピードメーターダウン

思い出ができました。

シリーズIIIとのお付き合いは 私が望んだとはいえ 何かが仕組まれている
様に思うのです。それはあと何年か経って分かるかもしれません。

 

シリーズIIIのV12

 投稿者:  投稿日:2018年 3月 3日(土)19時49分56秒
  わんこさん

シリーズIIIのV12での通勤動画、とてもお似合いと言うかストレスがないよに
感じられますが気のせいでしょうか?
さて、エンスーの杜で先月から掲載されているシリーズIIIのV12が気になってました。
所有されれば好き放題手を掛けれますし飽きれば放牧されれば良いかと思います。
あきる野ベース乙津でも他車をお預かり出来ますし使用者として車庫証明も取得出来ます
のでお申し出戴ければ何時でも喜んでご協力致します!

24日(土)は高速の渋滞が無ければ参加出来そうですので当日ご連絡致します。

<http://enthuno-mori.com/daimler/20180222daimler/>
 

ケーブルなら

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月 3日(土)12時50分8秒
  比較的、軽微なようです。本体じゃないことを祈ります。

ケーブルは、芯線だけの交換作業要領も出ています。
本体を押し込んで時計回りに廻すと外れるので、接続を解除して芯線を抜く。
ただし、切れていれば残りがあるのでユニット側からも抜く必要があります。
で、本体側から入れて、復元するようです。
外側も一緒では、紐付けて室内側に引け、と書いてあります。

軽微とは云うものの、やはりねぇ。(デカい、重いですもの。)
まぁ、本体じゃないことを祈りますし、何とも申し上げようがありません。
(画像見て、思わず吹き出しちゃったのは秘密です。やっぱ、性悪ですかね。)

整備病のNOGさんだと、「本体の方が作業は楽だ。」と呟くかも…。
 

嬉しい通勤

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 3日(土)08時29分17秒
  ディストリビューターとプラグケーブルが交換されて エンジンのフレが
収まったシリーズIIIのV12。
心なしか エンジンのピックアップ レスポンスが良くなった様です。
昨日に続き 今朝もワクワクしての通勤。



美しいスタイルを見ながら乗り込み通勤する様子です。
これで しばらくは 幸せに・・・ あれっ?
 

猛吹雪

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 2日(金)22時10分24秒
編集済
  ニュースで各地から報告されていますが 大丈夫でしょうか?

http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/sp/
通行止め情報から
 

分かり易さ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 2日(金)09時25分19秒
  >パラレルハイブリッド車は、モーターだけ
>ではフル加速しないし、エンジンだけでも同じ。
>プリウスみたいに走行中もエンジンの
>駆動が一定しないよりは、初めからモーター
>だけが判りやすい。

よく分かります。
カイエンのハイブリッドを運転させてもらったとき
電気の介入が少ないだけでなく、その効き方が分かり難い
のが気になりました。ディメリットの方が大きいようで。

今度の道東は4駆で楽しんでください。
 

いわば給油して走るリーフ

 投稿者:Go  投稿日:2018年 2月28日(水)19時31分16秒
   わんこ さん

 この週末、道東を 1泊 2日で走りまわるん
です。 時期が微妙で暖かくなるやも知れず、
一方で今日の予報では嵐になるかも、と(;^^)。

 極たまにですが、4WDで良かったと感じる
時はあるし、幹線道路だけ走るならともかく、
雪が深いとこに踏みいれたりすることも予想
の範囲なので、雪道に向いてるとはいえ FF車
は選択の圏外なんです。

 乗れば面白いと思いますよ。 日産リーフ
と同じモーターで、充電場所を探さなくても
いい特徴もあります。 カタログ燃費もいい
みたいですね。 内燃機関をアクセルに応じ
るんじゃなく、発電効率を演算しながら回す
ところが効率の良さなんでしょう。

 パラレルハイブリッド車は、モーターだけ
ではフル加速しないし、エンジンだけでも同
じ。 プリウスみたいに走行中もエンジンの
駆動が一定しないよりは、初めからモーター
だけが判りやすい。

 でも、雪が残る道東。 インプレッサ借り
ます(予約済み)。
 

直列なのね

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月28日(水)08時50分58秒
  Goさん

シリーズハイブリッドのノートe-POWER を借りられたそうで
いや インプレッサにしてしまうのですね。

借りてみて欲しいなぁ

私は経験が少ないのもあり ハイブリッド車にはクラウン的静かさ以外
あまりメリットを感じていませんので Goさんが「これは面白い!」
となれば私も借りてみます。

シリーズとは直列 すなわちエンジンは発電のみだけで行うそうで
エンジンだけで走るより 効率が良いのでしょうか?
もし悪ければ 何のために と思ってしまいます。
ブレーキの回生で有利なのかしら。

微妙なトルク制御は雪道で優位だそうで これもGoさんにレポートを
お願いします。

自宅で充電可能で殆どがバッテリーで走ることができて
完全な電気自動車より安心と言うことであればいいなぁ と思います。
燃費が 劇的に安い! とかならいいのですけど。
 

シリーズハイブリッド

 投稿者:Go  投稿日:2018年 2月27日(火)21時06分47秒
   今週末、車を借りることにして車種をみて
たら、日産のシリーズハイブリッド車が意外
に低めの価格(一泊二日 1万円前半)であり
まして。 車種は ノートe-POWER。

 e-POWERとは、完全な電気自動車に発電用
のエンジンを搭載した日産車。 電気自動車
だけど燃料補給しながら走り続けられます。

 雪道走行では、極短い時間単位でホイール
の回転を制御できるモーターの強みが活きる
ようで、エンジン駆動の FFより走りやすい
そうです。 これ、雪道で乗ってみたくなる
評価。

 でも、やっぱりインプレッサを借りよう(^^;)

日産レンタカー【公式】|[ノートe-POWER]
https://nissan-rentacar.com/carlineup-rates/car/115/

公式からは見つからなかったんですが、
別のサイトからは立川駅前で借りれて
一泊二日で 12,935円(オプション別)
 

確かに

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月18日(日)22時52分2秒
  Satoshiさんに振り返ってもらって その通りだったなぁ と思います。
受け狙い エンターテイメントをしている面がありましたし
お得 と言う観点からはほど遠いこともあった。

>人生を車が彩ってくれたのならば、これも良かったのかなぁ。
夢中になることの素晴らしさでしょうか。

続きを楽しみにしています。
 

なぜ旧い車を治して乗るのか?

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月18日(日)19時31分32秒
  わんこさん、レスを頂きましてありがとうございます。

まさに、デビル学園のメインテーマである、「旧い車を激安
に買って、ありとあらゆる手段を尽くして極上化し、それを
皆で称え合おう」というものです。

私がわんこさんにお会いしたのが、今から15年前で、まだ小平
に住んでいた頃でした。外車経験はそれなりにはありましたが
、HPにて縦目やW140への常軌を逸した耽溺、そして190Eを何
台も乗り換え、どちらがハズレがを競い合うという企画。

これが、後にジャガー、さらにダブルシックス、と続いていく
訳ですが、まぁ、良くもこれだけの時間と原資を注ぎ込んだ
ものだと思います。

また、周りの方々も、私が直接知らない方も沢山おられます
が、まあ、濃い方が多く、オフ会には並々ならぬ気合が必要
だった!

あの頃は、自己満足という気持ちもありましたが、それ以上
に受け狙いで車を買っていましたので、まあやめときゃ良かっ
たシリーズならば、いくらでも思い出せますが、何にもない
人生を車が彩ってくれたのならば、これも良かったのかなぁ。

しかし、まぁ、皆んなそれなりに歳を重ね、体力、気力、財政
など、少しずつメンバーが減っていくのも事実。こればかりは
、仕方がありません。

私も、転勤と骨折で、手の掛かる旧い車を全て処分し、完全
リセットを押しましたが、やはり中毒患者が更生することは
なかなか難しく、田代まさしや清原の気持ちがよくわかります。

さて、なぜ旧い車を治して乗るのか?

昔は、自己満足というよりも、受け狙いや、話題作りという
面が私の場合は強かったのですが、もう少し自分にとって
自然に車を選んで見ようかなと思いました。
昨年くらいからは、排気量には拘らず、日産リーフや、W212
E250 ステーションワゴンの1.8 四気筒ターボみたいな車の
魅力を知りました。

リーフは当たり前ですが、故障知らずですし、W212 ワゴンは
これも今のところ、トラブルはゼロです。

大排気量の高級車は、12年すると新車価格の1/20に下がり、
そこからは、所謂ビンテージ化が始まります。Sクラスなら
W221が今が大底で、W140やW126ならば、やや値上がりし
ている頃です。ここからは、年式はあまり問わずに、状態が
一番大事になりますから、やはり手を掛ける価値はあるのです。

しかし、そこまでに手を掛ける価値が無さそうな車はどう
すれば良いのでしょうか?

続く、、
 

SUV 私なら

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月18日(日)17時35分47秒
  中村さま、

三代目を少しばかり保有した経験から、インプレッションを
少々。

見た目はやはりカッコいいです。内装も独特の世界観があります。

ただし、程度の良いモデルは非常に少なく、マイナーチェンジ
以降のもので、極上レベルになると、結構なお値段です。

ドイツ車と比較すると、ボディ剛性は高くはありません。
細かい仕上げはトラックと同じです。
エアサスが必ず壊れます。全て治すとかなり掛かります。
天井が必ず垂れてきます。私ならば、DIYで治しますが、、

ただし、乗り込んで、高いコマンドポジションで運転すると、
そういう細かいことはどうでも良くなります。
また、高速での乗り心地が非常に良いので、ついつい遠出
することが増える車だと思います。

私がW221と同時に狙っていたのが、初代 アウディQ7です。
かなりの巨体ですが、あのデザインが好きな方は、是非
ご検討下さい!三代目レンジローバーと比べて、1世代
新しいので、あまり違和感がないと思います。

レンジローバーは、本格的な四駆ですが、アウディQ7は、
どちらかというとクロスオーバーというジャンルに位置し、
軽井沢でも、存分に堪能できるかと思います。

お値段も、初期型の4.2で150万以下でかなりの程度の車があり
ます。


 

色が選べるのがいい

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月18日(日)14時06分15秒
編集済
  -nakamura-さん

3ndレンジローバーが候補だそうで いいですね。
2ndは売れた数が多く 中古車がお安いそうです。3ndは数が少なく
新車のお値段が高くなったからお得感は少いそうです。

でも 最近贅沢になったからか 多少高くても良い個体を買った方が
満足度が高く 償却もそれ程大きくないように思います。
2ndでも 状態が良くてお得なのが沢山ありそうですけど。

レンジローバーは内装が黒ばかりのメーカーと違って 色が選べるのが
いいですね。空調のスイッチ回りも美しいです。
もし-nakamura-さんが希望でしたら 私の担当に良い状態の中古車がないか?
聞いてみます。
ユーザーさんから直接買えると1番程度の良いのが安く手に入るのでしょうけど
それはプロの世界ですね。

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU6137796012/index.html?TRCD=200002
私はこんな色の組み合わせがいいなぁ

そう言えば先代のフォレスターのプラチナレザーセレクションが3万キロ走行だったけど
業者さんのークションで130万円で落札されたのを考えると
こちらの方がずっとお得に見えます。


>だんだん滅茶苦茶になって来ていますが日替わりでいろいろ眺めています。

いいですね!
5分ごとに欲しい車が変わるようになったら立派です(^^;)

大いに支離滅裂になって楽しんでください。

カイエンはお高いですか?
 

候補になる車

 投稿者:-nakamura-  投稿日:2018年 2月17日(土)16時38分20秒
  Satoshiさん


週末は大阪に居られるのですか。 では出張計画が決まりましたらご連絡させていただきます。
ご都合が合うようでしたら是非お会いできればと思います。

そういえばトゥアレグ、ありましたね。 ただこのモデルは左ハンドルしか無い筈です。
パーキング等では車から一旦降りないと入出庫できないのは不便です。
SLの時けっこう不便な思いをしたので。。。


わんこさん

3rdレンジですが、ジャガーのスーパーチャージャー付エンジンを搭載したモデルが
あるのでそれを実は探してもらっています。 帰国後すぐに車が必要なのでその
タイミングで納車になるようにと考えており、まだ時間はあるのですがとにかく
数が無い車なのですでにスタートをかけたところです。
ただ納得のいく状態のものが見つからない可能性があるので次点を設定しておかねば
なりません。 ここで相変わらず支離滅裂状態に陥っています。

オールロードクワトロ、S8、Gクラス、X5、アルピナ、クワトロポルテ、
M6カブリオレ、911、S2000・・・
だんだん滅茶苦茶になって来ていますが日替わりでいろいろ眺めています。
カイエン熱は少々冷めてしまいました。
 

ランドローバーは?

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月16日(金)23時16分37秒
編集済
  先日 イヴォークにちょっとだけ乗せてもらって ああ いいなぁ
と思いました。雰囲気が良かった。

その担当さんに前に言われたことがあります。
DD6を整備に出しに行った時

「あれ(レンジローバー)とかどうですか? 気分が変わっていいですよ」

と言われたのを覚えています。
わ「何年式くらいのがいいですか?」

たしか 4,5年くらい前のだったか まだお高いと思って考えもしませんでした。
でも SUVとジャガーの内装を合体させることができたら?

レンジローバー ランドローバー ディスカバリー ヴォーグ ・・
どんな種類があるのかも分からないし そう言えば一度も乗ったことがない。
エアサスの乗り心地は良いのか?

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU6801177797/index.html?TRCD=200002

これくらいの年式だとどうなのでしょう。
新しいのが良いのだろうけど 2013年くらいのだと1000万円近いのもあるので
本来とても高価な車らしい。


そう言えば医師会の先生 W126>W215 と新車を乗り継いでいる方ですが
この前お会いした時、

「もう大きいCLは処分して (レンジ)ローバー1台にしようと思うんだ
 見晴らしが良くて楽だし」
と言われていたのが印象的です。

どのタイプか分かりませんが、CLよりレンジローバーを残したく
なるものなのか。
 

それがメインテーマ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月14日(水)08時53分49秒
編集済
  S1191さん

おはようございます。

今朝はエンジンのフレが殆どなく V12の心地よい振動を味わいながら
快晴の空のもと 大変心地よい通勤をしました。
日によってこれだけ違うと この車の気まぐれさにはイライラしつつも
「私に甘えているのかなぁ」 とアマアマな気分になってしまいます。

ご自身でのパーツ調達や整備を考えてくださったそうでありがとうございます。
でも工具から そしてそこで部品屋さんからディーラーのリーズナブルさ
が感じられたとなると やはりここは一カ所の工場 一人のサービスとメカの
方にお願いするのがよいと思います。

そうそう 32-GTRも高値になってきたそうで もし一部を手放すのであれば
追い風になりそうです。
いずれは シリーズIIIのオーナーさんに乗ってもらいたいと思いますが
なかなか納得のゆく状態にならないのがもどかしいです。


-nakamura-さん

V12が目標の一つになったそうで嬉しいです。
私はジャガーのシリーズIII XJ-81 X305 の12気筒を10台近く経験していますが
私のDD6は最もエンジンのレスポンスが良く一番滑らかさがあった(低回転で)個体だと
自負しています。そのエッセンスが-nakamura-さんの体に残ったのはありがたいこと
です。

SatoshiさんからのW12は直6×2とは振動が違うかもしれません。
SUVはカイエンとかトアラグとか 雪道での無敵とご家族が乗って心地よさを
味わってみてもらいたいです。鳥ビュートみたいな激安オンボロ車の経験で
言うのも僭越なのですが 軽井沢こそ輝く場所だと思います。


Satoshiさん

ジャガーとの相性 これはどなたにも色々な車に相性があると思います。
出会いや運命もあるでしょうし。

>あくまでも推測でしかありませんが、エンジンだけ、足回り
>だく、を改善しても、あのようなフィーリングは生まれない
>のでは無いかと思っています。また、個体差がある為、全て
>の個体が、修理すれば必ずそうなるとは言えないのが、
>この車の難しいところなのでしょうか。

これが このHP 掲示板のメインテーマです。

長い方はご存じですが縦目のベンツ 足回りには特に拘り新車の走り
フィーリングを求め できる限りの整備をしてきました。
特にバネを交換してからは気に入らずショックを5セット以上交換し
最後にはリアショックを特注して造ってもらいました。
高価な砲金性のメタルブッシュは全て交換しサブフレームマウントから
何度も交換。最後にはサイドシェルに発泡ウレタンまで入れました。

 ベンツは直せば新車に蘇る

これは縦目ベンツ 特に右ハンドルではサブフレームのマウントも違い
正しくはありませんでした。ただし パーツに問題が無く精度の高い
整備をしてもらえば 言葉通りの結果も期待できると思います。

その後の X300 XJ6ソブリン X305 DD6

と同様に新車に近いフィールを求めました。
直6では 全て交換で満足のゆくレベルになりました。

味をしめ

X305では ・・・ これはご存じの通りです。フロントのサブフレームマウント
は3回交換 ロアアームブッシュは2回か3回交換
そしてフロントからリアのメンバーまで全て交換した直後はディーラーの方曰く
「新車に戻ったようだ」 でした。

ただそれも思いの外長続きしませんでした。



こんなことをしたりしたのもリアが影響を受けたのでは?と素人考えでは持って
います。
その後 Satoshiさんに私のDD6を乗ってもらいましたが 足回りにはあまり感心
されなかったと思います。 ただエンジンATは あの時点でも最高レベルで
そこに反応されるかされないかで ジャガーへの好みも分かれるかと思います。

Satoshiさんから DD6を買わせてもらう前 運転させてもらいましたが
フロントから ガタガタ音がしましたし エンジンも滑らかではありませんでした。

購入後ヤムズファクトリーで車検と人通り整備してもらいました。1鳥くらい
かかりましたでしょうか。私はお初にお会いする車へのご挨拶みたいなものだと考えて
います。そのコストをださないで車を判断するのはもったいないです。
実際、それでまるで見違えるようになりました。
ラジエターマウントの交換でガタガタ音は減りましたし ショックマウント
ロアアーム関係で随分とシャキッとしました。僅か4万キロの走行車でしたが。

この様な経験があるかないか? コストを出せるか? どこまで追い込むか?
で 上記の疑問に対しての答えを得られると思います。

私個人としては

ジャガーは ブッシュ類 マウント類 定期的に交換することが前提で造られていて
X300は特に復活し易く XJ81 X305は 交換頻度が多い
しかしフルに行うことで ある程度まで新車のフィーリングに戻るように造られている。
ただし ジャガーのサービスマンが言っていましたが
「シリーズIIIの方がX305よりブッシュ マウント類は耐久性がありますが
 シリーズIIIでも 20万キロを超えると戻らなくなる」
そうです。

この様なコメントをもらえるディーラー。
すなわち足回りをリペアして乗りたい方にはうってつけのメーカーであり
工場であるとも言えます。
買い換えるのが至上であるメーカー 例えばクラウンに乗って
こんな話は聞けませんよね。
(クラウンのブッシュの耐久性には敬意を表します)

先日イヴォークの横に乗せてもらいましたが剛性感やしっかり感を求めるのなら
新車がいいなぁ と心底思いました。でもディーゼルエンジンはV12とは
品位がまるで違うと感じました。

現在のシリーズIIIは ガタピシ感があって これをリペアするには
全て行う本格的リペアが必要で コスト的にも悩ましいところです。

少なくともシリーズIIIは内外装がよかろうが走行距離が少なければなおさらダメで
手をかけて初めて本来の乗り味が味わえる古い車であると考えています。

今 最高の状態で自在に乗ることは 色々なことに恵まれた方の贅沢な車であると
思っています。
 

/282