投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日は朝からSGT(仕事です)

 投稿者:たけぞう  投稿日:2018年10月21日(日)17時04分7秒
  Goさん、タイヤの話題を振ってちょっと後悔してる私です。

よくよく考えると、普通に運転するのであればエクストリームコンタクトなら充分でしょう。しかし私が思うに、Goさんは普通の運転されないでしょう?そこにちょっとした違和感があったのです。
走ればなんでもいい、と腕でタイヤの性能差をカバーできるGoさん。
かたや私、タイヤに腕のなさをこれでもかとカバーしてもらってるなぁ、と。あらためて私の未熟さを思い知らされました。
まぁ、薄々は気づいてたんですけどね(薄々かっ)。
ずりずりしたりぐにゃぐにゃしたり忙しいSLだなぁ、と影でクスクスしてた私に神様が現実を叩きつけてきたのかもしれません。

バネ下重量の軽量化は、組み合わせ次第で逆効果にもなり得るのでしょうね。つくづくクルマはバランスが大切だと思い知らされます。まぁ薄々は気づいてたんですけどね(はいはい)


私はABTも知らないので調べてみますと、これはエービーティーと読んではいけない、アプトというんですね。
ちょっとしたことでも知識が増えるのは楽しいものです。
 

今日は海で BBQ

 投稿者:Go  投稿日:2018年10月20日(土)10時49分39秒
編集済
   自分でこがなくてよい乗り物というと、
小学生くらいん時に交通公園の狭いコース
でのれるゴーカートが、当時はとても楽し
かったですね。 都内でマリカーと名付け
てもめた原付自動車のレンタルありますが、
八ヶ岳とかな高原道路で走ったら面白いか
なぁ( ^^)。

 たけぞう さん

 タイヤ選びは、ABT Quattroが P700Zを
はいてたので、交換は同サイズが見つかる
P-Zero Systemです。 ピレリが好きといん
でなく、車の在り様が楽しいので、普通に
走れるタイヤならなんでもいいというのが
実状でしょう。

 ただ、ミシェランの普通っぽいタイヤが
寿命は短かったけど静かで柔らかめだった
かつての印象から、AUDI 90 にプレセダを
はいたら消しゴムみたいに柔らかく食い付
くグリップが面白く、足回りを全交換して
しまいました。 微妙な滑り出しが判るし
ぎりぎりまで食いつこうとする(滑り出し
がちょっと読めない)不安もなかったです。
 レガシィも標準の RE050からプレセダに
したものの、215/45 18が廃盤になってしま
い、P-Zeroにしてしまった経緯ですよ。
 超高速で走るのも安心でしたが、でも、
身も蓋もない話で、大人しいタイヤはいて
も、すぐに気にならなくなっちゃうんです
(^^;)。

 だから、SLは元々 17inchだった V6なの
に SL500と同じ 18inchになってる代わりに
柔らかめのタイヤにしたく、かつ価格重視
で選んだのがコンチネンタルでした。
 ただまぁ、トレッド面の腰がよわい感じ
というか乗り心地がいいという柔らかさじゃ
ないし、ハンドリングのぐにゃぐにゃも感
じるので、人にお勧めできるとことは価格
以外にまだ見つかりません。 ただ、溝も
グリップも限界こえてたタイヤが新しく
なったんで、コーナリングの面白さがまた
新たに感じられそうです。


 ローターの重さがハンドリングにどう影響
を与えるかって話は興味深いですが、自分の
経験だと、AUDI 90に標準の 14inchと幅広な
16inchを交互にはいてたことがあって、重い
であろうホイールに変えた時にはどうだった
かな、、、。 世間の噂をいろいろ調べてみ
ると、バネ下を軽くするとタイヤがたわんで
路面のうねりを吸収する動きがへり、ハンド
リングが落ち着かなくなる、という説明あり
まして、まぁこれは想像しやすい理屈だなと
思いました。
 

爽快な朝

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月20日(土)08時47分11秒
編集済
  S1191さん

今朝も天気が良いのでオープンで通勤です。
メットをかぶらないバイク 自分で漕がなくて良い自転車
手に取るようにタイヤの向きが分かる反応に AE86より低いポジション
たった15分の通勤ですが 大いに癒やされエネルギーが充填されます。


↑ こちらは 大月から小菅村へ行く途中の深代湖です。

タイヤのローテーションだけだそうで 恐らく7シリーズと走った時は
ペースが速かったのだと思います。
細かいことを言えば色々ありますが 今の私 目は見えない 反応は悪い
そして元々たいしたコントロールができないので セッティングは申し分ない
です。 迷うより 慣れろ! でしょうか。

シリーズIIIのDD6は乗られましたでしょうか?
あれは最低でも1ヶ月乗り続けてもらいたいです。そこから見える世界があると
思います。 機械的には至らないところが多々ありますがそれを上回る美点に
反応するかどうか? がキモだと思います。


たけぞうさん

キャリパー交換はさすがにボルトオンでは無かったのですね。
いずれにせよ 自分で原資を払って車を仕上げてゆく姿勢は共感を覚えます。

CL500は私が今まで悩んできた足回りの集大成ですので 納得がいくまで
完調を維持し 貴重な残りの人生を一緒に歩みたい そんな気持ちです。
ショックアブソーバーだけでも20セットくらい色々な車で交換してもらった
でしょうか、 それがABCでは違う次元に進んでいた。それが如実に分かるのが
今までの浪費の成果だと思います。 V12にABC ベンツ乗りでも5%も知らない
と思います。 ココでの会話で興味が向く人が増えることを願います。

ところでZ32 どういったいきさつで購入されたかわかりませんが 楽しそうですね。
自動車を造った人の想いが感じられる車 でしょうか。
 

洗練具合

 投稿者:たけぞう  投稿日:2018年10月20日(土)04時31分42秒
  わんこさん、早速の返信ありがとうございます。
ベンツは巷に溢れてますが、まずすれ違うこともないW215です。ましてや内装の異音を消すなど細かくキッチリと整備されてるW215はなかなかないでしょうね。こちらこそ励みになります。

わんこさんの新調されたタイヤはポテンザS007A、最新のタイヤで羨ましい限りです。ポテンザというだけで間違いないタイヤ選択かと思います。
今回行った数々の整備や調整がさらに活かされてくるのでは、と思わずにいられません。
型落ちとはいえここまで洗練させると、もはや新しいとか古いとか、速いとか遅いとか、たいして意味はないんじゃないかと思いますがどうでしょうか(GoさんのSLとの速さ比べは置いといてくださいw)。
最新のCクラス、雑誌などの試乗記では良い面ばかりが取り上げられていそうです。読んでませんが…。

さすがわんこさんは鋭い質問をされます。CLに今回装着した8ポッドはロゴがメルセデスベンツですが、それ自体はAMGキャリパーと同等品かと思われます。“W220後期S600純正”いうことだったので、普通にボルトオン装着できると思い購入(落札)したんですけどね。
実際はブラケットとナックルの取り付けボルトに径の太いAMG用が必要になりナックル側の加工が必要でした。

ハンドリング向上の要因は、わんこさんが言われるようにアライメントやABCの挙動変化など、様々な要因が重なった結果なのかもしれませんね。ひょっとしたら私の運転が突然上手くなったのかもしれませんし(ないない)。
バネ下重量をどうこう考えるのがバカらしくなるほど、とてつもなく重いDIXEL製360mmローターですが、装着後はクルマの奥の深さをあらためて考えさせられました。


ちなみに現在、私のクルマは4台になりました。CL2台のほかに昨日で納車4年目になったエリシオン、約2ヶ月前に納車されたZ32です。
わんこさんが乗られてるロードスターには敵いませんが、Z32はTバールーフなのでプチオープンカーとして新しい世界を教えてくれます。オープンエアを楽しむために選んだわけじゃないので、かなり得した気分です。

私は高速で、現行らしき911をエリシオンで追い回したことがあります(追い回すな!)
 

理想のタイヤ

 投稿者:たけぞう  投稿日:2018年10月20日(土)01時35分53秒
  Goさん、早速の返信ありがとうございます。
そうですね、キャノピーに見えないときはアレです、フォトショで加工しちゃいましょう(めんどくさいわ)。

それにしてもGoさんのSL、フロントの軽さにモノを言わせコーナリングも楽しそうですね。
タイヤ交換でさらにSLの良さが引き出せるといいですね。

エクストリームコンタクトもプレセダも知らない私です。調べてみますと、いずれもグリップに優れコンフォート性能も重視してるタイヤのイメージですが、エクストリームコンタクトはそれほどでもないのでしょうか。
タイヤの選択は常に悩みどころでありそれが楽しみでもあり、ですよね。理想は静かでしなやか、かつハイグリップ、そんなところかと思いますが値段との兼ね合いもあり難しいところだと思います。
コンチネンタル、一度は試してみたいタイヤです。

GoさんはたしかレガシィにはピレリP ZEROを装着されてた記憶があります。コンフォート寄りではないのでSLでは候補外だったのかなぁと勝手に推測してます。
私の前期CLはP ZERO装着ですが、溝が減ってることもありノイズがかなり目立ちます。ただフィーリングが気に入ってるので次もP ZEROです。

やはり、ドイツ車はローターの減りも早いんでしょうかね、ならばもっとガツンと効けよと。声を大にして言いたい今日この頃です。



 

タイヤ・ローテーションのみ

 投稿者:S1191  投稿日:2018年10月19日(金)19時32分24秒
  アップされている画像に痺れます。

シルバーメタが不評なのですが、ロードホイールともマッチして、気に入りました。
背景は、小河内ダムですよね。

前回との相違は、タイヤ・ローテーションのみです。(油脂類交換は別として。)

減っているタイヤを前に移動したのですが、グリップでも上がりましたかね。
むしろ、元気なアクセル・ワークの効果ではないかと。

トリビュートでなければならない理由がないなら、ロードスターを味わって頂いても良いです。

ベンツに話題が移っているので、用件のみで…。
 

ベンツのブレーキ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月19日(金)09時05分47秒
編集済
  たけぞうさん

おはようございます。
同じW215ユーザーの登場は大変心強いです。
まだ2台体制で頑張られているのですね。

>フロントブレーキをベンツの純正8ポッドキャリパー
これはボルトオンなのでしょうか?
それも中古で入手されたそうでリーズナブルな改良ですね。
安心感の向上はさぞかし嬉しいと思います。

私は山道を走る程度でも、ベンツのブレーキに満足したことは一度もなくて
R230でも直ぐにフェードしますし W140の600SELは危険な領域の効きの弱さだと
記憶しています。 190 2.6スポーツラインもパッドを交換したことはありますが
ハンドリングその他が鈍くて飛ばす気持ちにはなりませんでした。
足の柔らかいベンツですからブレーキを強くしてもどれだけ意味があるの?と
正直 諦めています。

だからと言って ブレーキがそのままでいいとは思いませんので たけぞうさん
みたいに少しでも信頼性が上がることは大いに賛成であります。

たけぞうさんの今回のモデファイがバネ下の重量増に対して ハンドリングが
シャープになったと感じられた理由 残念ながら分かりません。
素人の私が考えるのは 取り付けの時によるアライメントの変化と
重量増による ABCサスの反応の違い でしょうか。

ABCは5Hz以下の緩やかな周波数の振動でコントロールするそうで その制御が
僅かに遅くなることでダンピングが緩くなってフィーリングの違いとなって
現れたのかなぁ と思います。もちろん適当な想像です。

私のCLは乗り心地重視 高速道路では安心感 山道では大きなうねりに強く
タイトコーナーで思いの外よく曲がる と普通に走ってかなり良い足回りだと
思っています。
この前最新型のCクラスに乗りましたが ABCとの差は歴然としていました。
https://youtu.be/_m_4v18JlY0
重量バランスの良さと車体剛性 ブレーキのタッチは目を見張るくらい良いですけど
簡単に底付きし 大きなうねりでは煽られて不安定になります。
CLはパワーもありますのでGoさんのSLを振り切ることはとても簡単です(^o^)

今回 タイヤがスポーツ系になりましたので 果たしてどんな走りができるのか?
そう言えば前に山道で追いかけた BMWの最新7シリーズと走りたいです。
恐らく私は直ぐにブレーキがダメになり はみ出て事故ってしまうと思いますけど・・・




 

ローターは消耗品

 投稿者:Go  投稿日:2018年10月19日(金)00時01分0秒
   たけぞう さん
 ずいぶんとお久しぶりです。 同じ CLでもなぜか
戦闘機のキャノピーに見える撮り方が、いまだ解明
できません(^^;)。

 うちの SLは買った時からのタイヤを今回新しいのに
しましたが、好みでいうとミシェランのプレセダ。
 でもそんなのが 255と 285というサイズだしてる
こともなく、まぁ大体はスポーツ系のブランドばかり
なもんで、その中でおとなしそうなコンチネンタルの
エクストリームコンタクトにしました。 ハード系な
スポーツコンタクトに比べて、車検代がでてしまう程
の価格差ですが、ただエコ系でもコンフォート系でも
ない味付けみたいで、ぐにゃぐにゃ感が強いです。

 そもそもの交換前タイヤは、ダンロップが 3本に
ミシェランが 1本という変則になってて、溝はまだ
あるというのが「個人の感想」だったんですが、流石
にフロントの軽さを活かして山道はしってたら内側の
ゴムがさっぱりなくなっちゃったっていう経緯です。

 ローターも消耗品なのがドイツ車らしいところで
すが、前回の車検で変えたブレーキパッドも交換推奨
に入ってました。 とりあえず車検だけ通しておいて
後で考える算段です。
 

お手軽オープン

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月18日(木)15時07分8秒
  午前中オーディオを楽しみ、午後はバイクに乗ろうと思いましたが、
お手軽なオープンカーの選びました。

バイクに比べて快感や解放感は少ないと思いきや回頭性の良さで楽しいの何の。前と何か違うのでしょうか?

https://youtu.be/IdFfA93az1A

Goさん、
何の取り柄もない鳥ビュートと溺愛されている美人のSLと交換では申し訳ないですが乗せていただきたいです。

たけぞうさん

お久しぶりです。
出先なので後程お返事させてください
 

CLのブレーキ交換完了

 投稿者:たけぞう  投稿日:2018年10月18日(木)12時42分45秒
  わんこさん、Goさん、お久しぶりです。たいへんご無沙汰しております。お二人のW215もR230も揃って車検の時期なんですね。
しかしGoさんは上品なSLでどんだけ豪快なドライビングをされてるのでしょうか。リヤでなくフロントタイヤずりずりとか(汗)ちょっとカッコ良すぎませんか?
わんこさんのCLもABC等の内容の濃い整備が完了とのこと、CL好きの私としては自然と嬉しい気持ちになります。

ちなみに、私の後期CLが来月に車検です。だからというわけではありませんが、フロントブレーキをベンツの純正8ポッドキャリパー(中古)に変更しました。それに伴いフロントローターは345mmから360mmに、ホースは前後メッシュに、パッドとローターは前後新品に変更です。3日前に仕上がったばかりでまだ慣らし程度ですが、よろしければ感想を聞いてください。

私は正直、単純に踏んだ瞬間からガツンと効くようなブレーキを想像してました。しかし、良くも悪くもイメージとはかなり違いました。
まずブレーキタッチが純正4ポッドと同じです。かなり柔らかいです。ちょっと拍子抜けしました。これがベンツらしさといえばそうかもですが、念のためもう一度エア抜きしてもらう予定です。
それでも制動力は充分(当たり前か)、ブレーキコントロールも4ポッドに比べ幅が広がりました。何よりフェードする気配がないのが嬉しいですね。
その制動力以上に感心させられたのが、実はハンドリングの向上です。当然ながら重量的にはキャリパーもローターも重くなってる(特に360mmワンピースローターはめちゃくちゃ重い)ので、変化があるとすればハンドリングは悪化すると思ってたんですけどね。ハンドリングがシャープになった、とでも言うんでしょうか。大げさでもなんでもなく、いつか代車で借りたゴルフGTI並みのコーナリング性能になりました。ただ理屈がよくわからない私です。ハンドリングの変化の理由を教えていただけたら幸いです。とりあえず嬉しい誤算でした。
結果的に車高調入れた前期CLよりもよく曲がるクルマになりましたが、その前期CLの8ポッドキャリパーも既に入手済みなので、こちらも変化が楽しみです。
 

4月は雪と桜の季節

 投稿者:Go  投稿日:2018年10月17日(水)22時26分59秒
   わんこ さん

 FZS1000と KDX200という、どっちか疲れ
そうな組合せで日光を走ったのは、そうで
すか、もう 6年も前ですか(-- )遠い目

 当時かいた文章によると、
--------------------
 中禅寺湖を過ぎ戦場ヶ原を走りぬけ、三日前に通行可
になったばかりの金精峠を上がっていくと、一気に気温
は下がり、路肩に雪の壁が残ってるし菅沼はいまだ凍結
だし、丸沼高原のゲレンデはスキーの真っ最中。

 尾瀬に近い白根温泉のあたりは、桜が満開。 沼田に
近いところでようやく葉桜が目立ち、小学校のグランド
は桜色に染まってた。
--------------------

 凍ってたのは(本州でもっとも透明度が
高いという)菅沼でした。 凍結した湖と
スキーヤーのいるゲレンデと桜を同じ日に
見れるとは、おそろしい街道でした。


 紹介した SL350は、上品なメタリック色
と曲線のボディに高貴さを感じるベージュ
の本革。 そして右ハンドルに山道が楽しい
V6版のエンジン。 これほどわんこさん向き
の個体は、R230のウォッチをいまだやめずに
続けてる 3年で初めてではないでしょうか。
(いや、V12ツインターボのベージュ内装とか
AMG版の V8 6.3lエンジンのとか、欲しいなと
思うのは他にも見かけてます)。

 うちの SLは、箱根の道でフロントがずり
ずりするようになったタイヤを交換して、
車検はフロントローターとバッテリーが交換
推奨だけどそれも別にして、点検のみの法定
費用込 12万程度になりました。
 交換希望なら、こわいもん乗りたさでトリ
ビュートにのってみたいなぁ。
 

CL500 車検報告

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月17日(水)09時16分38秒
編集済
  今回は電装系 ABCと色々な不具合が出てきましたので内容が濃いめです。
ジャガーは好きですが CLの性能が無くなるのも辛いので しっかり整備をしてもらい
ました。

ABC

 ポンプからのオイル漏れ いずれ交換すべきパーツです。
 ただディーラーで35万円近いそうで
 中古車の乗り ノックアウトパーツと言えましょう。
 ネットでも沢山売りに出ていて、正価の半分以下でOEM品と交換してもらいました。
 アキュームレーターは前に交換してあり 安心して走れます。

タイヤ

 今回は 新しく造られたスポーツカーGTカー用のポテンザS007Aを薦められました。
 乗り心地重視の私ですが レグノの柔らかい感じはジャガーでも柔らか過ぎに感じる
 ことがありました。635に履かせたレグノGr-X1はあの車には柔らか過ぎる感じで
 CLには合いそうでしたが 今回はお薦めに期待します。

 https://tire.bridgestone.co.jp/potenza/s007a/
 アストンマーティンにも採用されているそうで スポーツよりGT向けでしょうか
 001 005 と使ってきて似たようなフィーリングで R230には合っていました。

 今回 CLのダンピングには少し固いショルダーとハードなトレッドでノイズと
 当たりの強さは感じますが、グリップ力 安心感は飛躍的に変わりました。
 タイヤは新しいに限る!

 他の整備もありますが ブレーキの効き タッチがよくなり
 結果的に足回りのダンピングが強くなった感じで飛ばすには申し分ないタイヤ
 だと思われます。とてもお安く装着してもらっています。

 高速道路を使って走って 後ほどインプレをしたいと思います。

ドア異音

 右のドアの中から カラカラ チリチリ 音がして気になりました。
 何度もドアの内張を外して修理してもらいました。

ナビ交換

 後部のユニットのリセットで直りましたが 新しい取り外し品と交換
 純正は見た目が品が良くていいです。

油脂類 クーラント交換

 ATFは前に交換してもらっています。それ以外色々と交換してもらってリフレッシュ
 何よりもエンジンのレスポンスが欲なり ふけ上がりも上昇。
 これを味わうと ダウンサイジングターボにのるより幸せを感じられます。
 ゴージャスカーは多気筒大排気量がベター

その他

 リモコンの電池を交換してもらったり レーダー探知器を新古品を装着してもらったり
 ワイパーゴム交換 こすったドアミラーライトの交換 ワイパーブレード交換
 と完璧を目指し手を加えてもらっています。
 サーモスタットは私の希望で交換してもらいました。

 サービスでヘッドライトの黄ばみを取って磨いてもらい 澄んだお目々になりました。

まだ

 SRS警告灯がシートバックルのセンサー抵抗値増大で付きます これはメカの方が忙しい
 ので後で行ってもらいます。


今回は諸経費 タイヤ代 全て込みで約1.5鳥かかりましたが
内容からすればお安く終わったと思います。
私のメインカー 仕事で忙しい時 精神的に大変な時のココロのよりどころですので
これからも安心してW215を満喫できると思えば満足しています。
 

大反応!

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月17日(水)00時20分50秒
編集済
  Goさん

そう言えば いろは坂は一緒にバイクで走ったのですよね。
寒いときで川が凍っていました。



6年前のゴールデンウイークのことでした。
凍った沼は中禅寺湖でしたっけ??
曇っていて雪が残っていて寒さが感じられます。

Goさんの画像をみて紅葉の季節に行くべきだ!と分かりました。
バイクの話ですがFZS1000はいい音していますね。
NOGさんの新しい4気筒はこんないい音するのかなぁ



リンク先の 350SL 内装 外装の色会いは最高! 右ハンドル フロントの軽いV6
ABCではないので修理代がかからない。そして150万円以下
ああっ 置き場があれば欲しいくらい。
汚れたシートをクイックブライトで限界まで綺麗にして乗りたい!

奥さんが乗るのなら費用を一部だして買うんだけどゴージャス過ぎる。


GoさんのSLも車検ですか。
私みたいにABCがないので大したことないと思います。
あの色白の美人さん いいなぁ 時々交換して楽しみませんか?

私のCL500は車検が終わり ABCフルOH タイヤも新品、
乗るのが楽しいです。
後で報告させていただきます。
 

渋滞してないいろは坂

 投稿者:Go  投稿日:2018年10月16日(火)19時51分21秒
編集済
    わんこ さん
  日光はいろは坂から中禅寺湖にかけて、
これから紅葉の真っ盛りですね。
  第二いろは坂がとても混むと予想したので
群馬から金精峠経由で行ったんですが、その
日(10/13)は曇り空で暗くなる頃には霧雨。
  そういう予報を知っていたのか、いろは坂
は渋滞先頭の筈だった二荒橋交差点にも車が
いない(^^;)。  紅葉時期のいろは坂を
渋滞もなく駆け上がる機会だったのかと。

  でも、金精峠からの道のりも、山の葉の色
は賑やかでした。  SLが車検中なので、レガ
シィでしたが、MT車での久しぶりの長距離、
割と楽しめました。

  翌朝に中禅寺湖スカイラインの突き当りに
行ったら、途中に居たのが 6台のフロンテ。
  白いのと濃い茶色のは小さい 88ナンバー
で、これは今でも新規に発行されるようです
ね。  しかし、白い写真は車が小さく見える
し、これが連なって走るとこ見たかったな。

  レースシーンの 2stの音も、高音だけど排
圧が低そうで独特ですね。  今だとホンダと
ダイハツでしょうが、軽の 1BOXでも懐かし
て楽しいかも。

P.S.
わんこさん向きの 1台、これで奥日光もばっちり
https://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU9009468831/index.html?vos=dcsrrmgm20141201113hi
 

フロンテ セルボ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月16日(火)08時48分28秒
編集済
  Goさん

中禅寺湖へ行かれたそうで 紅葉は始まっていましたでしょうか?

先日のツーリングで 植林された杉林とブナの天然林の違い 特に紅葉の美しさに
大きく反応しました。紅葉はオープンカーの季節ですよね!
SLで行きましたか? 私もロードスターで走りたいです。


フロンテクーペ セルボ 集まりがあったそうで Goさんの画像付き報告に
強く反応します。

とにかくパーツが無く 内装材料を始め耐久性に厳しいスズキの軽自動車ですから
維持をするのは大変だと思います。
また2ストですから集合より3本チャンバーが良いのでしょうけど メカメカ
してよいですね。



15秒くらいからの集合管ですが2スト3気筒550cc?の音と加速力をご覧ください。
他は660ccのNAかターボです。際だった高音がF1みたいと言われたりしていました。


当時でも小さかったですから 今見るとマイクロカーみたいな感じですよね。
そして自動車に目覚めた時の感動が蘇るのではないでしょうか?

話題提供をありがとうございます。

.
 

日光を見るまで引き返せなかった

 投稿者:Go  投稿日:2018年10月14日(日)18時27分35秒
編集済
   久しぶりの中禅寺湖に行ってみれば、
いい景色を見られるもんですねぇ。

 リアビューから撮影した 1台は、
なんと 3本チャンバー付。
 

レンタルクリニック

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月 9日(火)16時33分28秒
編集済
  Satoshiさん

ディーラへ行って試乗をさせてもらうのに それ程、遠慮は無いほうですが
最近は 買うよりしっかり調べてみたい その気持ちが大きいので
躊躇してしまいます。

正直 買わないのに興味のある素振りをして乗せてもらうのが申し訳ない。
純粋に乗ってみたいだけ。


バイクですと 車よりもっと試乗ができませんのでレンタルバイクを借りて
体験しました。今まで買ったバイクでレンタルして YAMAHAのBT1100とKTMの990-SMT
を購入しました。
車ではティーダとエクストレイルを1日借りて調べてみました。
お金を出してレンタルクリニック 私の場合これが合っています。


奥さんに乗ってもらって私も楽しみたい車 と 自分が買って乗りたい車
と別になりますので 今回は奥さんに乗ってもらいたい車 ですので
私たちマニアの選択基準とはかなり違います。

その上 家内自身にお金を出させて購入する となると一気にハードルが
高くなりまして 情けない状態です。
Satoshiさんもその辺は難しいのではないでしょうか。

元々 運転が苦手 ヘタっぴ 車に興味が無い

付ける薬はありません(^^;)

316tiはまだ購入して3年しかたっていませんでした。
飽きるにも早い  この前のCクラスクーペみたいに 超極上とか掘り出し物が
なければもう少し先になりそうです。

私は普通の車には満足しましたので 電気自動車を家で充電して乗ってみたい
Sクラス 7シリーズの1,2代前くらいのお得でキレイな車に触れたい、
それくらいです。


 

休みの日はディーラー荒らし!笑

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年10月 8日(月)12時47分57秒
  わんこさん、
休みの日は、ディーラー荒らしはいかがでしょうか?
営業マンも気持ちよく対応してくれます。

BMWのコンパクトは非常によく出来ていて、小さくて
も、質感もありますから、あえて次の車を探すのはもっ
たいないですよね。

先代のプリウスの乗り心地の悪さは、まさに私も良く
タクシーで経験します。あれで本当に良いと思っている
んでしょうか?

そもそも、トヨタの車づくりの基準がよくわからない。
日本人向けのガラパゴス車とグローバルモデルが、はっ
きり別れており、同じメーカーと思えないくらいです。

特にガラパゴス車は、他社のヒットモデルをパクった
車、販売店対策で投入した車、などロングセラーでも
当たり外れが大きくて、理解に苦しみます。

私が良いなぁと思う車は

ゴルフ7 特にGtiは素晴らしい
スイフトスポーツ コメント済み
トヨタ CHR  意外とまともで良い車
スバル XV 、インプレッサ
マツダ CX5
新型カムリ

番外編として、レクサスLX570
ランクルのレクサス版ですが、まあ、すごいの一言。
日本人メジャーリーガーの代表選手。
レクサスのおもてなしは、輸入車ディーラーより遥かに
上をいきますので、いつかは買いたいです!
※ちなみに、一番値落ちしない車らしいです。

などなど、日本車は今とても良い車が多いと思います。


 

次のコンパクトカー

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年10月 7日(日)16時45分51秒
編集済
  Satoshiさん

コンパクトカーの評価について ありがとうございます。
造り込みの良さや乗り心地 色々と総合して考えられるのですね。

私の経験では 乗り心地に違和感を感じることが多いです。
どうしてこうストロークしないのか? とトヨタのお店に行って
1500ccクラスに乗せてもらって感じたことがあります。
プリウスのタクシーに乗ったとき 「これは壊れているの?」
と思うくらいの酷い乗り心地の経験がありました。


今日 久々に4時間くらい316tiに乗りました。
エンジンマウントがへたってきているからか アイドリング時の振動が
気になります。
でも乗ると フラットで滑らかな乗り心地 エンジンの気持ちよさと
滑りながらも自然なATのフィーリングに馴染んでしまいました。

果たして新しいコンパクトカーは明らかにこれを超えられるのか?

奥さんは「これで満足している お金を使いたくない もったいない」
とまぁ 取り付く島もありません。
スマートのお店に前に行っても「変なカッコう」とまぁ 涙目だと
受けが良くありません。
乗りたいのはパジェロみたいなのかX1しかないそうです。
「それだったら うちの青いのに乗って気分転換する」

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU8701489278/index.html?TRCD=200002
プジョー1007

この色の楽しい内装を見たときは 時めいて良いわねぇ!と買い換えを検討しましたが
クリープが少なく 坂道発進で下がっていくそうでデパートの駐車場で困るのが
見えて断念となりました。
私的には 走り 乗り心地で 明らかなグレードアップが感じられず
やはり機能的にも良くなる買い換えをしたいところです。

この前のCクラスクーペは乗り心地から質感から本当によかった。
単なる好き嫌いだけではなく 明らかなグレードというのがあって
悩ましいです。


 

国産コンパクトカーの世界

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年10月 5日(金)12時57分30秒
編集済
  わんこさん、ご返信ありがとうございます。
まず、リーフはご購入をおススメしているのでは無く、
ディーラーなどで試乗をおススメしています。

リーフの中古車は、初期型と後期型に分かれますが、
バッテリーの容量が違うだけで、基本的には同じ車
でした。

懸念のバッテリーについては、購入時に満充電での
走行可能距離が初期型で120kmくらいあれば良い方で
新型のバッテリーには変更出来ないので、乗り潰しが
現実的かと思います。

リーフの美点として、まずは加速感、乗り心地、運動性
能、がライバルと比較して上回っているからです。
唯一のネガは、走行可能距離です。

さて、ヴィッツですが、既にデビューして7年が経ち、
マイチェンをしましたが、他社ライバルと比較して、
かなり作りは悪いです。やはり、デフレ期にデビュー
したモデルは、コストダウンが目立ちます。

ヴィッツは、同じトヨタの中でも、アクアなどとバッテ
ィングしますし、購買層があまり車に関心が無い、オバ
ちゃん層らしく、値段の割には手抜きしています。

アクアもヴィッツも、ハンドルのポジション、シート
の調整など、かなり違和感があり、リアのサスが硬すぎ
て、ポンポン跳ねます。

マイチェン後は乗っていませんが、かつてはトヨタの
ベストセラーならば、もうちょっと頑張って欲しいです。

トヨタは、販売店対策や社内事情で、手抜きモデルが
結構ありますから、ディーラー統合を機に、車種を
半減することで、こういう車種を見直していくでしょう。
TNGAプラットフォームが導入された車が徐々に出て
きましたが、明らかに良いです。クラウン、カムリなど。

スイフトは、スズキの最高価格帯のモデルですから、
非常に気合が入っています。
デザインもシャレていますし、何よりも車重が軽く
車体剛性がかなり高いので、ワンクラス上の車みたい
に感じます。価格も軽自動車とさほど変わらないし、
他社のライバルと比べると、コストパフォーマンス
は、かなり高いと思います。

まだ、未試乗ですが、スイフトスポーツは、車体剛性
サスペンション、エンジン、トランスミッションも、
全て別モノで、200万で買える車としては、非常に
中身のある車と思います。
 

/288