投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


LC 経験

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 9月 3日(月)19時07分37秒
編集済
  お客様が乗ってこられた車 マルーンのレクサスの助手席に乗せてもらいました。
LC500H 最新のゴージャスクーペです。
恥ずかしながら古いクーペ 2ドアを3台所有する者として、LCのデザインとその
内容には少なからず興味がありました。仕事中なのですがありがたい機会を得られました。

とにかくスタイルはダイナミックで流麗な姿です。2ドア専用のデザインで
リアホイールの張り出しが迫力があります。
幅は 1930mmだそうで私のCLよりも7cmくらい広い。
駐車場では気を遣うかもしれません。

乗せてもらうと 特注のアルカンタラの内装に目を奪われます。
色はご覧の通りタン革でアルカンタラとの2トーン。
シートはタイトですが座り心地は最高で長距離も疲労が少ないタイプ。

内装の質感 作り込みがメインイベントと言えるところで イギリス 例えば
ジャガーのXJ351に比べると 緻密で丁寧で穏やかな感じ。
3Dの曲面に対する貼り合わせの精度の高さ ステッチの控えめな彫り込みが
日本的に感じました。簡単に言えば バタ臭くない。

ポルシェのカイエンやパナメーラと色も近く比較しやすいと思うのですが
どちらも長い間乗っていないので評価できません。
ただ ポルシェの方がクールで骨太な感じがします。

1400万円にフルオプション マークレビンソンのオーディオシステム等で
総額1600万円だそうで 二桁万円の車しか買っていない私には遙か遠い
世界です。

オーナーの方は12気筒のBMWもポルシェも複数経験してこられ それで
「今回のこの車が最高」と断言されており色々な面での完成度の高さが
感じられます。「高速道路も極めて楽」 とのこと 横に乗せてもらっても
それが簡単に想像できます。

ハイブリッド+V6ターボで エンジンがかかる前の静けさは独壇場
ボディー剛性は鬼のように高く きしみ音や震えとは無縁の世界。
手元でエコ コンフォート スポーツとダイヤルでモード切替をすると
明らかに乗り心地が変わりました。
4WSで操縦性も次元が異なるとのことです。
加速力は爆発的ではありませんが 恐らく相当速くハイブリッドも熟成され
見事に違いありません。

この快適性と走りの凄さを想像すると 果たしてスポーツカーに乗る
意義は? と考えてしまいました。


内装は正直です。後からみても時間が経ってもよく出来たモノは色褪せない。
カーボンとモニター表示とのコラボ いずれも最先端を感じさせるデザイン、
そしてそこから生まれる乗客を喜ばせるもてなし。

ロールスの様な歴史を感じさせる個性、伝統の重みはありませんが
それを作り上げてゆく気概 そして既に1000万円クラスの車の中で優位に立って
いるのではないか?と思わせる高みにあるのを目の当たりにした気がします。

今回 最新のレクサスに触れられた幸運に感謝しています。


 一言 「LCは凄い いいぞ~!」
 

ガソリンエンジンは満足

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月29日(水)08時27分43秒
編集済
  Goさん


私の好みを察した上でのコメントをありがとうございます。
最近コーナーでGをかけるような運転に殆ど興味が無い と言うか
怖くて出来なくなってきていて 悠然と走りたい気分です。

そんな面では今の車は良いのですが幸せすぎるのも何となくつまらない。
贅沢ですが レンジローバーのあの内装を見ながら広い室内で見晴らしがよく
そしてエアサスの乗り心地(経験してない)に包まれたら幸せだろうなぁ
そしてお値段がフォレスターよりお安いとなると、
Goさんも同じことを考えますよね。


家のまわりでは 軽自動車に乗り換える方が多いです。
最近の消費が伸びない傾向は 相当根深いと思われます。私のお客様でも財布のひもが
硬くなっているのを切実に感じています。

ところで レンジローバーとは対称的に小さくて違う傾向のにも乗りたいです。
ガソリンエンジンは
2,3,4,5,6,8,12気筒と経験してきてもう充分。
数年前にKOMUSに反応したのはGoさんもご存じのとおり。

実はお客様のこの車が気になって仕方ないのです。

あの出足が良くて重厚なフィーリングが忘れ難いのです。
そしてスタイルが抜群に見えてならない
内装が明るく楽しい!


https://autoc-one.jp/smart/fortwo_coupe/report-690055/0002.html
この最後の一文。

「運転するのが好きでたまらないクルマ変態に、超オススメのクルマです。」
正に私向けのではないか?と思います。 コムスに30万円と考えるのであれば
使い勝手の良さ 実用性ではその何倍も価値があると思うのです。
200vの配線(溶接機用)が車庫に来ていますし・・・

リーフも経験しないといけませんね(もう頭の中はEV一色)

.
 

レンジローバー

 投稿者:Go  投稿日:2018年 8月28日(火)21時12分25秒
   わんこ さん
 レンジローバーを足につかうなんて、夢が
ありますねぇ。 内装も明るいし、乗り心地
も(たぶん)いいでしょう。
 燃費はともかくとして、高速はしってると
重厚感はとても効きます。
 懸念はありますが、休日に時間に追われる
こともないおでかけするなら、重量級の SUV
は持つことお勧めです。

(具体的に参考になりそうな情報がまったく
 ない ^^;)
 

気分転換

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月27日(月)16時32分55秒
  腰痛が出ていると クーペの乗り降りはしんどいです。
鳥ビュートの方が楽。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b330670863

業販落札価格 130万円のフォレスタープラチナコレクションを狙うのなら
こちらの方がずっとお得な気がします。

内装の色 雰囲気がいいなぁ

-nakamura-さんの 新しいSUVはどうなりましたでしょうか。
 

嫌がらせ??

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 8月24日(金)21時15分14秒
  いや、落ち着いている、と云われていたのに…。

悪意ではありません(きっぱり)ので、ご容赦を。

誰のせいだか、雨に当たってしまうのですよねぇ。困りました。

一緒に歳を取るのに、立候補されているようなものですね。

次回は、ロードスターとの交換でお願いします。(自己都合ですよ。)
 

贅沢

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月23日(木)20時09分19秒
編集済
  バイクの掲示板で「ジャガーがないと何となく寂しい」と書きましたら
S1191さんが 翌日には自宅まで届けてくれました。

早速 フィットネスに行くのに 雨が心配でしたが乗りたい気持ちに負けて
運転しました。
「う~ん V12は気持ちいいけど 足回りはフルにやってみたいなぁ」
と思ったり。
でもこの雰囲気 美しさ そして何ともいえない柔らかい乗り心地に
やられてしまいます。

駐車場も横に車があると不安なので 置き場には気を使います。
あまりに美しいので 携帯のカメラで撮影しました。
感動が上手く伝えられるか? 画像の何倍も美しいんだけど(>_<)
オーディオもそうですが 感動を人に伝えるのは難しいですね。

帰ってきてジャガーを見た奥さんが

「本当にステキな色ね 上品。惚れ惚れする。
 この車に乗っていられるだけで凄いことだわ」

X305にリターンしたい気持ちもありますが 造形の美しさでは
これにかないません。
SZ系ロールスロイスより控えめな感じが愛おしいし
V12の繊細さはV8には得難いです。

新車みたいにキレイなシリーズIIIのDD6を我が物顔で乗れる、
選ばれた人間だけが実現できる贅沢なんだと思います。

 

一緒に年を取る

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月10日(金)18時48分24秒
  S1191さん

DD6を引き取りに来てくださり ありがとうございます。

暑がりの私と違い、クーラーの効きは充分だそうでよかったです。
また エンジンもいい感じですよね。凄く暑くなるとアイドリングのフレが
減るような気がします。空調を止めると 如何に静かな車か?分かります。

ホイールは洗車用のシャンプーで簡単にキレイになりました。
ドイツ車と違いブレーキダストが違うのでしょうか。

 美しいディムラーダブルシックス

田舎より 都会の方が似合うと思います。
色が素晴らしいですから 現代的な建物 古い建物 いずれの前でも引き立つように思います。
ハンドルは切れませんが大きさは今やスリムなくらいで運転し易いです。

女性にとても受けが良いジャガー
その優しい乗り心地と上品な内装で乗る人に感動と安らぎを与えてくれる。

繊細な革 華奢な操作系 伝統的なデザイン
長年 使いこなせばヤレと共に味わいが出てくるでしょう。

一緒に年を取るに相応しい相手だと思います。
 

久しぶりのDD6

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 8月 9日(木)21時59分39秒
  きょう、夏休み前のわんこさんからDD6を引き継ぎました。

コンプレッサ刷新の空調は、アラスカ(懐かしい表現?)状態です。
わんこさんは、温調ダイヤルを目一杯「冷」にしてますが、我慢できません。

帰路は、つまみを90度戻しました。それでも、ガラスに水滴が出来ます。
酷暑には足りないと云われてましたが、確かめてみたい所です。

後方からの異音は多少あるものの、エンジンは暑さ負けしていませんね。

さて、明日、どこに行きましょうか。
瀬音の湯も候補地ですが、渋滞前の高速も行きたいなぁ。

ロードスターも、このDD6も、わんこさんに放牧して一番変わったのは
ホイールの輝きです。
あまり気にしていなかったのですが、DD6のオーナーさんも、ホイールが
輝いていると見違えると、再認識しています。わたしも同感です。

お渡しした時のブレーキ・ダストが焼き付いた状態から、どうやって復元したか
その苦労が偲ばれます。ほんとうに、ありがとうございました。
 

1年経過したホイールのガラスコーティング

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月 9日(木)16時10分23秒
  近所のガソリンスタンドは機械洗車してもホイールは洗ってくれません。
2000円とか別にかかるとか・・
それで自分で洗ってみました。

今まで手で洗ったのは4,5回ですが 抜群の汚れ落ちで洗車がラクでした。



今回数ヶ月ぶり コーティングをしてから1年と2ヶ月経っていますが
効果を調べたら ご覧の通りバッチリ残っていました。

ホイールの汚れが気になる方 面倒くさがりの方 これは効果的です。
 

間を取りもつ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 8月 3日(金)22時08分16秒
編集済
  S1191さん

昨日は ロードスターの車検取得の後 お寄りくださりありがとうございます。

「折角近くまで来たのでこのまま帰るのも」

と言われてお電話を頂戴しました。考えてみればロードスターもジャガーも
S1191さんにお借りできて私の車ライフを豊かにしてくれています。
車が私たちの間を取り持つ大切な媒体であるのですね。

少しの間ですが 最近大幅に良くなったパワーアンプの一端を聴いてもらい
私も嬉しかったです。

ロードスターはやはりもっと涼しくなると快適になりますよね。
ディムラーは今でもクーラーがバッチリ効きますので快適です。
ヒートの不安もないので普通に使えています。

私ごとですが 仕事が終わる頃 北から雷鳴と閃光が始まり急いで帰りました。
雨から逃げるように南下したのですが 結局、途中雨に降られました。
車庫に入れてから 一通り水滴を拭き取り 手がけワックスの輝きに満足。
S1191さんとは違い?満たされています。

エフェクトを効かせた写真を撮ったりして悦に入っています。
 

かみ合わない

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 8月 3日(金)17時52分44秒
  きのう、わんこさんに「ロードスターは自宅に置いてるのね。」と言われて、
一念発起して、15時過ぎから洗車を始めました。

幌のシャンプーから、出来る限り入念に洗車して吹き上げました。
さて、仕上げに掛かろうと、車体のワックスがけから始めました。

全然予兆を感じなかったのですが、エンジンフードと前フェンダーに
塗り込んだところで、雨が…。

結構な降りになってしまったので、中止しました。
なんだか、ここのところ思い通りにいかず、ちぐはぐが続いています。
せっかく、時間をひねり出したのにドーピングで終わりそうです。
 

ロードスター車検

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 8月 3日(金)10時12分19秒
  三菱軽トラのエンジントラブル=エンジン載せ替え対応で、大幅に遅れてしまいました。

昨日、多摩陸事で受検しました。ヘッドライトが大幅に上を向いていた以外は、何も
問題はありませんでした。

テスター屋さんに駆け込んで、修正・再受検で通りました。

陸事は国立市ですが、立川市と隣接です。わんこ邸は徒歩圏内。
電話を差し上げて、ちょっとだけお邪魔させていただきました。
「耳」のリフレッシュをしました。

帰路は16時過ぎで、陽が翳ってきましたので、オープンで。
エアコンの冷風と外気の熱風が部分的に当たる微妙なコンディションでした。
やはり、清涼な空気の中で満喫したいものです。
 

外装 そしてクロームメッキ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 7月29日(日)10時31分7秒
編集済
  オリジナルの極めて美しい塗装 そして曇り一つ無いクロームメッキ

ベンツやBMWのアルミモールのくすみから比べれば 圧倒的なクオリティの差を
感じます。CL500の着色したモールも変色してきています。

塗装はよくぞコーティングをしなかったと思います。
イエローハットのベテランが 塗装の変質 研磨の不均一さを危惧して
反対したことがありがたかった。

自分で洗車し手がけワックスを行うと この車の繊細なカーブに対して
どう塗装面を保護するか?自然と考えて拭き取るようになります。
日差しが強くなってくると シュアラスターのUVカットワックスを
素早く均一に塗ることがいかに効果的か? 月に1回くらい自分で
やること、女性が化粧水から始まってお肌の手入れをするのを考えれば
簡単なことです。
それと最近腰痛で全く運動をしていなかったので 良いリハビリになりました。

光り物が好きなご貴兄に このシリーズIIIのメッキを磨いてもらいたい!
SZ系ほど深い輝きではありませんが 繊細さは勝っていると思います。

カーポートではなく閉鎖されたガレージが欲しい。
 

繊細なシート

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 7月29日(日)10時16分24秒
編集済
  今日は朝からシリーズIII DD6のプチメンテをしています。

まず気になるのは繊細なシートのこと。
よく見ると汚れがついたり 座面の出口側のスレが気になります(画像1)
乗り降りの時は極力座面の周辺に力がかからないように サイドシルに手をかけ
体重を手で支えながら乗り降りしています。
でも月に1回しか乗らない人の10倍以上ダメージを与えてしまう。

汚れは2枚目の様に 微量のクイックブライトで水分が座面に染み込まないように
注意して落としました。オーナーさんはシートカバーを外して返却してくれましたが
やはり私が乗るにはカバーが無いと安心して乗れない気分です。

助手席のシートをご覧ください(画像3)
座面のシワが少ない.この美しさを維持するにはどうしたらよいか?
X305 DD6のコノリーレザーよりは丈夫だけどベンツの1/数の耐久性でしょうか。
普段使いに気が引けます。

内蔵はリペアが事実上きかないと思っています。
ATシフトレバーの周囲のウッドはヒビが増えてきています。
ボディー剛性とウッド自体の強度が弱いのかもしれません。

乗るだけで経年劣化を引き起こしてしまう。
結局、室内保管で偶に使うしかないのか?

オリジナルでとても美しいが故に 取り扱いに気を使わざるを得ません。

 

真夏のエアコン

 投稿者:Go  投稿日:2018年 7月27日(金)22時35分5秒
   今日あたりは涼しく感じる天気ですが、
それまでは凄まじい暑さでしたね。
 レガシィの場合で、外気温と設定温度の
差が 9度以上あると、内気循環で冷やそう
とします。 外気導入にするとだめですね。
 こないだ、都内からの帰りに、煙草すう
ために外気導入にしたら、全然冷えない。

 仕事の対価って話、自分の仲いいお店の
ホームページを私に作らせようとした者が
いて(絶縁済み)、相談に乗ってほしいと
いうことかと思ったら、勝手に話すすめら
れて困った話を思い出したんです。
 後日、そんなお店のいくつかから出入り
禁止を言い渡されたらしいですよ。
 

同年代で比べると

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 7月27日(金)12時05分53秒
  S1191さん

今朝は30度弱でしたので相対的に涼しく感じました。

R12をプロパン系の代替ガスに変更されたそうですが 色々と苦労があったと
思います。
現在もW123はお持ちでしょうか?

シリーズIII に乗りながら思うのは 同年代 1970年代に開発された W118や
W126 との比較です。
ボディー剛性はベンツの方が高く 高速道路での安心感 安定に寄与すると
思います。 が 足回りの心地よさ 特に低速領域における快適さは
シリーズIIIが上回っているように思います。

外車に目覚めた昭和最後の頃 当時はベンツばかりに目が向きましたが
今の年齢になって改めてジャガーのセッティングの妙味が分かる気がします。
縦目ベンツの足回りで苦労していた頃 シリーズIII DD6に触れる機会が
多ければどうなったか? 運命が変わったか?
いえもしかしたら 結局 現状のようなラインナップに収まりそうです。

温度が上がってきて少々パワー感が減っているようです。
X305の素晴らしい走りが思いだされます。
 

134と12

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 7月25日(水)19時09分24秒
  R12の方が熱交換性能は高いです。
性能差は、うる覚えの領域になりましたが、性能維持のためにコンデンサー、エバ、
コンプレッサーなど、すべて容量アップが担当設計から提案されたような気がします。
(これを素直に聞けないところが、悲しいとこでしたが。)

たしか、10%以上の差だったと思います。

個人的には、W123のディーゼルでPM-NOx対応させたついでにR12をプロパンに
代替させるのをトライしました。環境対応の一環でした。

R12は、今でも持っております。たぶん…。
 

R12は効くみたい

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 7月25日(水)08時58分43秒
編集済
  Goさん

お返事が遅れ失礼しました。Goさんのお仕事も情報やノウハウが仕事の価値
でしょうから それを理解してもらえない顧客には困ると思います。
会社が強くそのお客だから当たり前 その考えは逆の立場になって初めて考え直すことに
なるでしょう。
私たちは仕事をしながら何かしらの立場にいますが それを失った時
どうなるのか? 考えておくことも必要だと思います。


さて 毎日猛暑で大変ですが 私は30度越えのこの夏でもジャガー、
ディムラーで通勤しています。
電装屋さんにACコンプレッサーを交換してもらい 経験上ほぼ満点の
効きを得ていると思います。

風量は少ないですが手元で手がかじかむくらいの冷たい風が出ます。
ディーラーの方も 「R12の方が効きますので」と言われましたが
190ベンツでR134aに変更したクーラーの効きの悪さを思い出しました。

今でもR12のガスは1缶3000円くらいするとしても簡単に入手できます。
環境対策は忘れられませんが 果たしてあのコストを払ってレトロフィット
にする価値は何だったのか? ユーザーとして考えざるを得ません。

ヒートも全くせず 不調も現れません。

エンジン停止後のX305のファンの五月蠅さにくらべシリーズIIIは
停止後も主張が控えめで可愛らしく見えます。
現在電装 冷却系として良い状態でしょう。
(昨日は念のためにバッテリーを充電しておきました)

できればオーナーさんに酷暑の都内で日常の足として使っていただき
シリーズIIIの姿を見てあげて欲しいです。

気むずかしいところだけではなく健気なところもあります。
 

対価のない仕事はない

 投稿者:Go  投稿日:2018年 7月18日(水)10時38分50秒
    至言ですよね。
  営業につなげなきゃならないから、
屋号かまえた職人は相談にものるし、
一人で限界あるからコミュニティへの
還元もします。
  海外の小噺で、子どもの具合がわるく
なったんで医者に相談したら後日請求が
きて、払わなければならないか弁護士に
相談したら弁護士からも請求がきた、と
言うの、結構面白いです。
 

求める対応は

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 7月17日(火)22時44分32秒
編集済
  人それぞれだと思います。

丁寧な言葉で対応されお茶が出され 大切な扱いを受けたい方もいるでしょう。

ただ 私みたいにできるだけリーズナブルに調子よく乗りたい。
原因を知りたい メカニズムを知りたい どうやって直すか? 知りたい
その車特有の弱点 個性 対応策が分かると助かる。
そんな人間には 私より車のことを全然知らない人に応対されても
困るのです。


色々な知識やノウハウを教えてくれる 感動するくらい的確に。
これはプロで一流でなければ難しいと思います。


S1191さん 車の世界で食べてこられた方の評価は嬉しく感じます。
 

/282