投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


シリーズハイブリッド

 投稿者:Go  投稿日:2018年 2月27日(火)21時06分47秒
   今週末、車を借りることにして車種をみて
たら、日産のシリーズハイブリッド車が意外
に低めの価格(一泊二日 1万円前半)であり
まして。 車種は ノートe-POWER。

 e-POWERとは、完全な電気自動車に発電用
のエンジンを搭載した日産車。 電気自動車
だけど燃料補給しながら走り続けられます。

 雪道走行では、極短い時間単位でホイール
の回転を制御できるモーターの強みが活きる
ようで、エンジン駆動の FFより走りやすい
そうです。 これ、雪道で乗ってみたくなる
評価。

 でも、やっぱりインプレッサを借りよう(^^;)

日産レンタカー【公式】|[ノートe-POWER]
https://nissan-rentacar.com/carlineup-rates/car/115/

公式からは見つからなかったんですが、
別のサイトからは立川駅前で借りれて
一泊二日で 12,935円(オプション別)
 

確かに

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月18日(日)22時52分2秒
  Satoshiさんに振り返ってもらって その通りだったなぁ と思います。
受け狙い エンターテイメントをしている面がありましたし
お得 と言う観点からはほど遠いこともあった。

>人生を車が彩ってくれたのならば、これも良かったのかなぁ。
夢中になることの素晴らしさでしょうか。

続きを楽しみにしています。
 

なぜ旧い車を治して乗るのか?

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月18日(日)19時31分32秒
  わんこさん、レスを頂きましてありがとうございます。

まさに、デビル学園のメインテーマである、「旧い車を激安
に買って、ありとあらゆる手段を尽くして極上化し、それを
皆で称え合おう」というものです。

私がわんこさんにお会いしたのが、今から15年前で、まだ小平
に住んでいた頃でした。外車経験はそれなりにはありましたが
、HPにて縦目やW140への常軌を逸した耽溺、そして190Eを何
台も乗り換え、どちらがハズレがを競い合うという企画。

これが、後にジャガー、さらにダブルシックス、と続いていく
訳ですが、まぁ、良くもこれだけの時間と原資を注ぎ込んだ
ものだと思います。

また、周りの方々も、私が直接知らない方も沢山おられます
が、まあ、濃い方が多く、オフ会には並々ならぬ気合が必要
だった!

あの頃は、自己満足という気持ちもありましたが、それ以上
に受け狙いで車を買っていましたので、まあやめときゃ良かっ
たシリーズならば、いくらでも思い出せますが、何にもない
人生を車が彩ってくれたのならば、これも良かったのかなぁ。

しかし、まぁ、皆んなそれなりに歳を重ね、体力、気力、財政
など、少しずつメンバーが減っていくのも事実。こればかりは
、仕方がありません。

私も、転勤と骨折で、手の掛かる旧い車を全て処分し、完全
リセットを押しましたが、やはり中毒患者が更生することは
なかなか難しく、田代まさしや清原の気持ちがよくわかります。

さて、なぜ旧い車を治して乗るのか?

昔は、自己満足というよりも、受け狙いや、話題作りという
面が私の場合は強かったのですが、もう少し自分にとって
自然に車を選んで見ようかなと思いました。
昨年くらいからは、排気量には拘らず、日産リーフや、W212
E250 ステーションワゴンの1.8 四気筒ターボみたいな車の
魅力を知りました。

リーフは当たり前ですが、故障知らずですし、W212 ワゴンは
これも今のところ、トラブルはゼロです。

大排気量の高級車は、12年すると新車価格の1/20に下がり、
そこからは、所謂ビンテージ化が始まります。Sクラスなら
W221が今が大底で、W140やW126ならば、やや値上がりし
ている頃です。ここからは、年式はあまり問わずに、状態が
一番大事になりますから、やはり手を掛ける価値はあるのです。

しかし、そこまでに手を掛ける価値が無さそうな車はどう
すれば良いのでしょうか?

続く、、
 

SUV 私なら

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月18日(日)17時35分47秒
  中村さま、

三代目を少しばかり保有した経験から、インプレッションを
少々。

見た目はやはりカッコいいです。内装も独特の世界観があります。

ただし、程度の良いモデルは非常に少なく、マイナーチェンジ
以降のもので、極上レベルになると、結構なお値段です。

ドイツ車と比較すると、ボディ剛性は高くはありません。
細かい仕上げはトラックと同じです。
エアサスが必ず壊れます。全て治すとかなり掛かります。
天井が必ず垂れてきます。私ならば、DIYで治しますが、、

ただし、乗り込んで、高いコマンドポジションで運転すると、
そういう細かいことはどうでも良くなります。
また、高速での乗り心地が非常に良いので、ついつい遠出
することが増える車だと思います。

私がW221と同時に狙っていたのが、初代 アウディQ7です。
かなりの巨体ですが、あのデザインが好きな方は、是非
ご検討下さい!三代目レンジローバーと比べて、1世代
新しいので、あまり違和感がないと思います。

レンジローバーは、本格的な四駆ですが、アウディQ7は、
どちらかというとクロスオーバーというジャンルに位置し、
軽井沢でも、存分に堪能できるかと思います。

お値段も、初期型の4.2で150万以下でかなりの程度の車があり
ます。


 

色が選べるのがいい

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月18日(日)14時06分15秒
編集済
  -nakamura-さん

3ndレンジローバーが候補だそうで いいですね。
2ndは売れた数が多く 中古車がお安いそうです。3ndは数が少なく
新車のお値段が高くなったからお得感は少いそうです。

でも 最近贅沢になったからか 多少高くても良い個体を買った方が
満足度が高く 償却もそれ程大きくないように思います。
2ndでも 状態が良くてお得なのが沢山ありそうですけど。

レンジローバーは内装が黒ばかりのメーカーと違って 色が選べるのが
いいですね。空調のスイッチ回りも美しいです。
もし-nakamura-さんが希望でしたら 私の担当に良い状態の中古車がないか?
聞いてみます。
ユーザーさんから直接買えると1番程度の良いのが安く手に入るのでしょうけど
それはプロの世界ですね。

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU6137796012/index.html?TRCD=200002
私はこんな色の組み合わせがいいなぁ

そう言えば先代のフォレスターのプラチナレザーセレクションが3万キロ走行だったけど
業者さんのークションで130万円で落札されたのを考えると
こちらの方がずっとお得に見えます。


>だんだん滅茶苦茶になって来ていますが日替わりでいろいろ眺めています。

いいですね!
5分ごとに欲しい車が変わるようになったら立派です(^^;)

大いに支離滅裂になって楽しんでください。

カイエンはお高いですか?
 

候補になる車

 投稿者:-nakamura-  投稿日:2018年 2月17日(土)16時38分20秒
  Satoshiさん


週末は大阪に居られるのですか。 では出張計画が決まりましたらご連絡させていただきます。
ご都合が合うようでしたら是非お会いできればと思います。

そういえばトゥアレグ、ありましたね。 ただこのモデルは左ハンドルしか無い筈です。
パーキング等では車から一旦降りないと入出庫できないのは不便です。
SLの時けっこう不便な思いをしたので。。。


わんこさん

3rdレンジですが、ジャガーのスーパーチャージャー付エンジンを搭載したモデルが
あるのでそれを実は探してもらっています。 帰国後すぐに車が必要なのでその
タイミングで納車になるようにと考えており、まだ時間はあるのですがとにかく
数が無い車なのですでにスタートをかけたところです。
ただ納得のいく状態のものが見つからない可能性があるので次点を設定しておかねば
なりません。 ここで相変わらず支離滅裂状態に陥っています。

オールロードクワトロ、S8、Gクラス、X5、アルピナ、クワトロポルテ、
M6カブリオレ、911、S2000・・・
だんだん滅茶苦茶になって来ていますが日替わりでいろいろ眺めています。
カイエン熱は少々冷めてしまいました。
 

ランドローバーは?

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月16日(金)23時16分37秒
編集済
  先日 イヴォークにちょっとだけ乗せてもらって ああ いいなぁ
と思いました。雰囲気が良かった。

その担当さんに前に言われたことがあります。
DD6を整備に出しに行った時

「あれ(レンジローバー)とかどうですか? 気分が変わっていいですよ」

と言われたのを覚えています。
わ「何年式くらいのがいいですか?」

たしか 4,5年くらい前のだったか まだお高いと思って考えもしませんでした。
でも SUVとジャガーの内装を合体させることができたら?

レンジローバー ランドローバー ディスカバリー ヴォーグ ・・
どんな種類があるのかも分からないし そう言えば一度も乗ったことがない。
エアサスの乗り心地は良いのか?

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU6801177797/index.html?TRCD=200002

これくらいの年式だとどうなのでしょう。
新しいのが良いのだろうけど 2013年くらいのだと1000万円近いのもあるので
本来とても高価な車らしい。


そう言えば医師会の先生 W126>W215 と新車を乗り継いでいる方ですが
この前お会いした時、

「もう大きいCLは処分して (レンジ)ローバー1台にしようと思うんだ
 見晴らしが良くて楽だし」
と言われていたのが印象的です。

どのタイプか分かりませんが、CLよりレンジローバーを残したく
なるものなのか。
 

それがメインテーマ

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月14日(水)08時53分49秒
編集済
  S1191さん

おはようございます。

今朝はエンジンのフレが殆どなく V12の心地よい振動を味わいながら
快晴の空のもと 大変心地よい通勤をしました。
日によってこれだけ違うと この車の気まぐれさにはイライラしつつも
「私に甘えているのかなぁ」 とアマアマな気分になってしまいます。

ご自身でのパーツ調達や整備を考えてくださったそうでありがとうございます。
でも工具から そしてそこで部品屋さんからディーラーのリーズナブルさ
が感じられたとなると やはりここは一カ所の工場 一人のサービスとメカの
方にお願いするのがよいと思います。

そうそう 32-GTRも高値になってきたそうで もし一部を手放すのであれば
追い風になりそうです。
いずれは シリーズIIIのオーナーさんに乗ってもらいたいと思いますが
なかなか納得のゆく状態にならないのがもどかしいです。


-nakamura-さん

V12が目標の一つになったそうで嬉しいです。
私はジャガーのシリーズIII XJ-81 X305 の12気筒を10台近く経験していますが
私のDD6は最もエンジンのレスポンスが良く一番滑らかさがあった(低回転で)個体だと
自負しています。そのエッセンスが-nakamura-さんの体に残ったのはありがたいこと
です。

SatoshiさんからのW12は直6×2とは振動が違うかもしれません。
SUVはカイエンとかトアラグとか 雪道での無敵とご家族が乗って心地よさを
味わってみてもらいたいです。鳥ビュートみたいな激安オンボロ車の経験で
言うのも僭越なのですが 軽井沢こそ輝く場所だと思います。


Satoshiさん

ジャガーとの相性 これはどなたにも色々な車に相性があると思います。
出会いや運命もあるでしょうし。

>あくまでも推測でしかありませんが、エンジンだけ、足回り
>だく、を改善しても、あのようなフィーリングは生まれない
>のでは無いかと思っています。また、個体差がある為、全て
>の個体が、修理すれば必ずそうなるとは言えないのが、
>この車の難しいところなのでしょうか。

これが このHP 掲示板のメインテーマです。

長い方はご存じですが縦目のベンツ 足回りには特に拘り新車の走り
フィーリングを求め できる限りの整備をしてきました。
特にバネを交換してからは気に入らずショックを5セット以上交換し
最後にはリアショックを特注して造ってもらいました。
高価な砲金性のメタルブッシュは全て交換しサブフレームマウントから
何度も交換。最後にはサイドシェルに発泡ウレタンまで入れました。

 ベンツは直せば新車に蘇る

これは縦目ベンツ 特に右ハンドルではサブフレームのマウントも違い
正しくはありませんでした。ただし パーツに問題が無く精度の高い
整備をしてもらえば 言葉通りの結果も期待できると思います。

その後の X300 XJ6ソブリン X305 DD6

と同様に新車に近いフィールを求めました。
直6では 全て交換で満足のゆくレベルになりました。

味をしめ

X305では ・・・ これはご存じの通りです。フロントのサブフレームマウント
は3回交換 ロアアームブッシュは2回か3回交換
そしてフロントからリアのメンバーまで全て交換した直後はディーラーの方曰く
「新車に戻ったようだ」 でした。

ただそれも思いの外長続きしませんでした。



こんなことをしたりしたのもリアが影響を受けたのでは?と素人考えでは持って
います。
その後 Satoshiさんに私のDD6を乗ってもらいましたが 足回りにはあまり感心
されなかったと思います。 ただエンジンATは あの時点でも最高レベルで
そこに反応されるかされないかで ジャガーへの好みも分かれるかと思います。

Satoshiさんから DD6を買わせてもらう前 運転させてもらいましたが
フロントから ガタガタ音がしましたし エンジンも滑らかではありませんでした。

購入後ヤムズファクトリーで車検と人通り整備してもらいました。1鳥くらい
かかりましたでしょうか。私はお初にお会いする車へのご挨拶みたいなものだと考えて
います。そのコストをださないで車を判断するのはもったいないです。
実際、それでまるで見違えるようになりました。
ラジエターマウントの交換でガタガタ音は減りましたし ショックマウント
ロアアーム関係で随分とシャキッとしました。僅か4万キロの走行車でしたが。

この様な経験があるかないか? コストを出せるか? どこまで追い込むか?
で 上記の疑問に対しての答えを得られると思います。

私個人としては

ジャガーは ブッシュ類 マウント類 定期的に交換することが前提で造られていて
X300は特に復活し易く XJ81 X305は 交換頻度が多い
しかしフルに行うことで ある程度まで新車のフィーリングに戻るように造られている。
ただし ジャガーのサービスマンが言っていましたが
「シリーズIIIの方がX305よりブッシュ マウント類は耐久性がありますが
 シリーズIIIでも 20万キロを超えると戻らなくなる」
そうです。

この様なコメントをもらえるディーラー。
すなわち足回りをリペアして乗りたい方にはうってつけのメーカーであり
工場であるとも言えます。
買い換えるのが至上であるメーカー 例えばクラウンに乗って
こんな話は聞けませんよね。
(クラウンのブッシュの耐久性には敬意を表します)

先日イヴォークの横に乗せてもらいましたが剛性感やしっかり感を求めるのなら
新車がいいなぁ と心底思いました。でもディーゼルエンジンはV12とは
品位がまるで違うと感じました。

現在のシリーズIIIは ガタピシ感があって これをリペアするには
全て行う本格的リペアが必要で コスト的にも悩ましいところです。

少なくともシリーズIIIは内外装がよかろうが走行距離が少なければなおさらダメで
手をかけて初めて本来の乗り味が味わえる古い車であると考えています。

今 最高の状態で自在に乗ることは 色々なことに恵まれた方の贅沢な車であると
思っています。
 

SUVのV12も有りますよ

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月13日(火)13時08分21秒
編集済
  Nakamuraさま
VWのトゥアレグのW12モデルがありますよ。
エンジンは、ベントレーコンチネンタルと同じです。
お値段も100万代です。内装もスペシャルな感じ。

週末には大阪に帰っていますから、W221 V12のビターボ
を検証して下さい!

わんこさん、シリーズIIIのダブルシックス、たしかにボディ
の艶が凄いですね。

以前も書きましたが、私とジャガーは相性が悪くて、ジャガー
の文学性には反応しないまま、現在に至ります。

私が買った二台のシリーズIIIは、程度は中の下レベルでした
が、とある中古車屋で冷やかしに乗った200万くらいの個体は
まさに、どこまでも静かにヒタヒタ走る、全くの別物でした。

では、私の中の下の個体とは何が違うのでしょうか?

あくまでも推測でしかありませんが、エンジンだけ、足回り
だく、を改善しても、あのようなフィーリングは生まれない
のでは無いかと思っています。また、個体差がある為、全て
の個体が、修理すれば必ずそうなるとは言えないのが、
この車の難しいところなのでしょうか。


 

やはり12気筒

 投稿者:-nakamura-  投稿日:2018年 2月13日(火)08時04分21秒
  Satoshiさん


ご無沙汰しております。
しばらくお見掛けしないと思っていたらいつの間にか鹿児島へ転勤だそうで。
4月上旬から日本へ出張を計画しておりまして、大阪へ足を延ばした時には
またお会いできるかなと思っていたところでした。 残念。

お家を購入された矢先の転勤だそうで。 しかも結構遠いですね。
私も2年以上土地を探して外構もいろいろやって建てた家に5年弱住んだだけで
海外転勤となってしまいました。
ある程度は覚悟してはいましたが車を一気に断捨離したときは悲しかったです。
でも身軽になったらなったで気が楽になったのも事実でしたが。

Satoshiさんも引っ越しのタイミングで車を整理されたそうですが、選び抜いた
1台はやはりV12だったのですね。
私はわんこさんのDD6を経験させてもらったのが幸い(災い?)していつかはV12と
思い続けるようになりました。

ベンツのV12は職場に乗っていけないのでどさくさ紛れ?に760に乗るという手も
考えていますがここのところ大雪のニュースばかりなのでSUVもいいかなと思い
始めています。 V12は選べませんが。
またインプレ期待しております。





 

いやはや何とも

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 2月12日(月)23時05分48秒
  まぁ、仲介者には問題があるのですが…。車は素直だとは思うのですが。

わんこさんが省かれた部分を手出しできないか、気持ちはあったのですが、
ご連絡した通り、ちっとも節約につながらそうで断念しました。

英国の部品屋さん(ここは、確かに安いだけではなく古い車の整備の人々が
ご愛用の所です。)で調べたら、ディーラーさんが如何にリーズナブルか、
検証しただけに終わりました。

ベンツもそうだと思ってますが、最近はディーラーの「ぼったくり」は
ないですよね。

プラグ交換の時に触らざるを得ず、経年劣化から交換を提案されたと思います。
デスビ・キャップとローターも火花性能を考えてなのでしょう。

見せて頂いた見積書は一つ一つはリーゾナブルなのですが、何せ件数が多いので
総額は…、でした。
継続的にディーラー整備していれば、一回の整備代はそれ程嵩まないのでしょう。
(でも、長期的に累計すれば、それなりかも。日本車も同じと思います。)

ロードスターくらいお手軽だと気楽ですが、ちょっとねぇ。
悔やまれる部分もあります。
実は燃料臭いとも言われていたので、一度里帰りを目論んだ矢先のエンコですから。

落ち着いて対処方法をご相談させて頂きたいと思います。
 

1日しかもたないなんて(>_<)

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月12日(月)21時12分30秒
編集済
  Satoshiさん

W221 S600は 点火コイルの交換が必要だそうで 初期の整備が
落ちつくまでは多少手間とコストがかかりそうですね。
程度は極上だそうで 是非 完調にして本調子を味わっていただきたいと
思います。


さて シリーズIIIのDD6、Satoshiさんは 2台以上買われていますよね。
整備で苦戦されなかったそうで その前に見切られたからでしょうか。
またはジャガーの乗り味が体質にあまり合わなかったようにも
想像しています。

一昨日の土曜日 エンコした原因のメインリレーを交換してもらい
始動性の不調も全く起きなかったので 引き取りとなりました。

ディーラーのサービスマン曰く
「この車の外装は驚くほど綺麗ですね。洗車して分かりましたが
 当初 全塗装をされたのかと思いました」

Satoshiさん 私がお借りしているシリーズIII は何十台も見てきている
サービスマンが驚くくらいオリジナルの塗装が素晴らしい状態です。
自分も手洗い洗車をして感動したくらいです。そう殆どくすみや傷、ザラ付きが
ないのです。

乗って帰る道 至福の時間に包まれました。
どうしてこんなに気持ちが良いのだろう?
特に 速度を出さないとき つまり ゆっくり走って快感が押し寄せてくる。
クラシックカー然とした造りで現代的な快適性ではないのに。

メカの人の整備の賜か アクセルまで軽く滑らかになっていました。
「こりゃいいぞ!」 頬が緩む。

それで 私がインプレッサでお世話になった社長さん。
X300から最新のXJサルーンに乗り継がれていますから
シリーズIIIの良さを感じ取られてもらえると思い乗ってもらいました。
飛ばせば車を自在に操る人ですが 町中は極めてノンビリ ゆっくり走らせます。
3,40年前のジャガーに大いに反応されていました。
「これは凄いねぇ」

シリーズIIIを味わう様に運転をします。
そして
「最初に見たとき 外観のしっかり感に驚いた」
そうで やはりプロは見るところが同じのようです。

内装はシフトレバー周囲のパネルにひび割れが1カ所あるのが残念ですが
他はヒビも浮きも全くありません。
この内装に包まれ走るだけで社長曰く「これぞ大英帝国 イギリス車の趣」
だそうです。

さぁ、これからの通勤が楽しみ、仕事のモチベーションが上がる!
と浮き浮きしていました。



が・・・

今日になってアイドリングがフレ初めてボディーが揺れます。
V12なのにシート上の人間が揺すられるくらいの振動。
気になって仕方ありません(>_<)

エンジンルームを見れば 今度は前と違うところのプラグから盛大に
リークをして光っていました。
プラグ交換の時にケチってディスビと ケーブルの交換をしなかったのが
原因だと思われます。

それにしてもディーラーにいる時は 極めてよい子 始動の問題は一回もでない。
私の元にくると 途端にスネる。 何で1日しかもたないの!
これは直してもらわなければ乗り続けることはできません。

見た目は美しいけど、性格の悪い女性に嵌まってしまったような気分です。
 

旧い車とどう付き合うか?

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月12日(月)19時59分23秒
  わんこさん、コメントを頂き有難うございます。
わんこさんのラインナップに、シリーズ3のDD6が加わって
濃厚なカーライフがまた始まった様ですね。

私もほんの少しだけシリーズ3のオーナーになった事がありま
すが、メンテナンス関係の経験はほとんどないので、興味深く
拝読しています。

十年くらい前ならば、まだヤフオクなどにも、DD6が普通に
出品されており、中古パーツもまだ入手可能でしたが、今や
新品部品すら中々難しいし、かつかなり高価になっている
かと想像します。

シリーズ3は、基本的には70年代の車ですから、新車で売られ
ていた当時から、既にクラシックカーの趣があり、購入され
た方は、相当な数寄者であったようです。また、バブル期で
もありましたから、高いヤツ持ってこい式の方にも人気があ
り、当然ながら、壊れまくりで、すぐに転売され、オーナーが
変わる度に、あれこれと壊れて、今や登録台数や流通台数は、
かなり少なくなってしまったようです。

ヨーロッパでは、30年以内くらいのやや旧い車をヤングタイマ
ーと呼んで、静かなブームになっているようです。

BMWのM3 E30系、E24 M6などは、かなり値上がりして、お宝
状態です。ベンツは、何故か安値安定で、唯一W126 のクーペ
や、R129 SLなどは、そこそこ高値ですが、、

ジャガーの相場は、それこそピンキリで、DD6などで、完璧
に仕上がっている個体は、300万以上しますし、レストア前提
ならば、20万以下で見つかるようです。

デビル学園は、当然後者になると思いますが、果たしてレスト
アベースのDD6にいくら投入すれば、日常的に使用できるのか
、こればかりは何とも言えませんが、ほとんどの部品を新品
で調達することを考えると、かなりの金額になると思います。

ヤングタイマーの中で、ビンテージ認定されて、相場が上がっ
ている車の共通点は、走り屋に好まれる車です。空冷ポルシェ
Mシリーズ、インテグラーレなどの車には、今の車には無い
魅力があるのでしょう。

さて、シリーズ3を現在の日本で乗る意義は、まず第一にその
スタイルに有ると思います。ですから、ボディはオリジナル
に拘らず、再塗装も必要かと思います。
また、機関部分は、腕の良いメカニックでも、なかなか手に負
えない要素が大きいのでは。個体差があまりにも大きく、オー
ナーの、思い入れと実際に可能な事のギャップがあり、答えが
無い世界かと思います。

X300系から始まり、DD6でやるべきことは全てやり尽くした
わんこさんが、もう一度、シリーズ3に取り組まれるのは、
誠に興味深いことです。

さて、W221 S600ですが、見事にエンジンチェックランプが
点灯し、本日阪神マイカーランドに持ち込みました。イグニッ
ション左バンクの交換をお願いし、来週末には完成します。
 

進歩と充実

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月11日(日)17時46分44秒
  Satoshiさん


W221 S600のインプレをありがとうございます。

快適さのみならず 色々な機能が進歩しているのですね。
より後発のEクラスより充実した装備だそうで 所有する喜びが
伝わって来ます。
ナイトビューアシストは目が見えない私にはありがたい装備です。

W221のV12 ツインターボは経験したことがありません。
ABCに心酔しているので W221のABCがどうか?とても興味があります。
また500馬力のパワーを誇るエンジンも魅力的みたいですね。

余剰な車は元気を与えてくれる
Satoshiさんにとってもよい息抜きになり 生活のハリになると思います。
大いに楽しんでください!


 

w221 S600初試乗

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月10日(土)21時27分23秒
編集済
  昨晩、プーケット発、香港経由で、関空に朝の6時に到着し、
旅行期間中に車検を通してナンバーをつけたS600に初めて
試乗しました。この車の初代オーナーは、広島の医療法人
ですが、何故かスタッドレスタイヤが装着されていました。
しかも、2008年製のタイヤです。やたらと、内外装が綺麗です
が、記録簿も途中から切れており、何か問題が隠されているか
もしれません。

早速、試乗する前に、タイヤ交換を行いました。近所のオート
バックスは、持ち込みOKですので、お気に入りのTOYOタイヤ
のS1というタイヤに変更しました。

実は、このS600は、車検を通す前に、一悶着あったのです。
まず1つは、エンジンチェックランプの点灯です。その理由とし
て、この車が長期在庫のためバッテリーの電圧が低下している
事でした。そのため、出発日の前日の深夜に、トランクのパネ
ルを分解して、運良くストックしていた新品バッテリーを交換
し、見事にエンジンチェックランプが消えました。昨年から
何か1つでも警告灯が点灯すれば、車検は不合格となります。

何とか車検は通ったものの、再びエンジンチェックランプが
点灯し、これはW215で散々苦労した、イグニッションコイル
の劣化によるミスファイアの可能性が高い。

実際に乗ってみても、エンジンの振動や、ハンチングは無いも
のの、ツインターボのパワーを感じません。
やはり、イグニッションコイルのトラブルの可能性大。

阪神マイカーランドにて、診断機器でチェックしたところ、や
はり、左側の3気筒ミスファイアの診断が出てきました。
工場長によると、こうなると、emergencyモードに入り、
パワーは全く出ないばかりが、振動もあります。
これは、W215で経験した典型的な症状でした。

本日は、まずはエラーメッセージを全て分析し、イグニッショ
ンも、一旦リセットしてから一定期間様子を見て、また警告灯
が点灯をすれば、イグニッションコイルの交換と言うことになります。

さて、肝心のインプレションです。

先程の工程の中で、エラーをリセットし一時的にエマージェン
シーモードを解除しましたので、本来の性能が発揮されました。

信号から信号へのたった300メートルの移動の中で、ドラマが
あります。気がつくとメーターは100キロ手前です。慌てて、
ブレーキを踏んでも、ABCによるボディー制御が効いており、
姿勢の変化はほとんど感じないようになっています。


W220からは飛躍的な進化が感じられます。W220は歴代のSク
ラスの中では、コストダウンによる品質感の低さと、故障の
多さでかなり評価が低く、またダウンサイジングの為に、
Sクラスらしさは無い為、中古車人気は有りません。
後期型になって、かなり良くなりましたが、ライバルと比較
しても、アドバンテージが少ないのが現状でした。

その反省を踏まえて、W221は、Sクラスらしさをトコトン追求
したモデルだと言えます。サイズが大きくなってますが、逆に
小さく感じます。ABCの動作もより現代的で、先代に比べて
引き締まった印象を受けます。抽象的な表現をすると、塊感が
高いという印象です。

さらに、ライバルのBMWのアイドライブを意識して、さらに発
展させたCOMANDシステムが非常に便利です。このクラスの
オーナーの多くが、高齢者であることから、2006年の発表当
時は、使いにくいとかなり不評だったことを思い出します。

スマホの普及で、その後はタッチパネル式が主流になりますが
私はこの手元のダイヤル式は非常に便利だと思います。

さらに、ハンドルにあるボタンと音声認識で、ほとんどの
操作が可能ですので、慣れれば全く問題ありません。
2010年式のW212 E250と比べて、2,006年式のS600の方が、
様々な新技術を導入されており、2018年の現在から見ても、
十分に日常的な使用に役に立つものが多数あります。
特に、ACCの発展したディストロニックは、後にディストロニ
ックIIになり、将来の完全自動運転の基礎技術になっています。

また、赤外線カメラで夜間の運転をサポートする、ナイトビュ
ーアシストは、初めはややギミックかな?と言う印象を持って
いましたが、これは非常に便利です。

比較対象すべき存在として、E66 の760Liがありますが、やは
り、 5年のアドバンテージの分、総合性能では、こちらが大き
く、上回ります。
標準装備のハーマンカードンのオーディオで、マーラーの「大
地の歌」を流しながら、久しぶりに車に乗って興奮を味わい
ました。
 

素直な気持ちで選んだ車

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月10日(土)09時07分54秒
  Satoshiさん

お久しぶりです。
お持ちの車を出品されているのを拝見し 生活に変化があったのではないか?
と思っていました。自宅を買われた後に鹿児島への単身赴任になられたそうで
生活の場所が変わるのは大変だと思います。

また 肘の骨折をされてしまったそうで、不慣れた土地でさぞかし
不自由をされたと思います。後遺症が残らないことを願います。


さて 大断捨離を行った後の経緯は興味深く読ませてもらいました。
スッキリしたら新たなクリアランスができるもので そこに入ったのが
W221のS600L 究極のベンツセダンで、Satoshiさんの大型ゴージャスサルーンに
対する思い入れの深さが感じられます。
エコカーにダウンサイジングと人間の枠が小さくなるようで
Satoshiさんの選択は頼もしい存在です。

またお安い S600Lをとおして見られる日本の現状にも共感できる面が
あります。

これから始まる W221 S600Lとのお付き合いのお披露目を楽しみにしています。
 

お久しぶりです。

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2018年 2月 9日(金)16時25分35秒
  わんこさん、デビル学園の皆様、ご無沙汰しております。

一昨年の10月に、新居を構えましたが、マーフィーの法則で
昨年の7月に鹿児島に転勤となり単身赴任しております。

ところが、昨年の8月に路面電車の降車口から、滑り落ちて、
右肘を骨折してしまい、懸命にリハビリしましたが、完全に
は進展しない後遺症が残りました。まだ、諦めず、頑張って
治すつもりです。

それ以来、運転が億劫になり、仕事でも自分が運転する事
も減ってきました。一時は握力が15キロ位まで低下して
しまい、日常生活にも支障がありました。

そんなこんなで、週末のみの大阪の生活であれば、車もほと
んど乗らないし、ましてや、住宅ローンやら、単身赴任の二重
生活のコストやら、いろいろ考えて、大断捨離を行いました。
今回放出したのは、1995年式W140クーペ、2000年式CL600
2003年式 760Li、2012年式 リーフとなります。およそ2カ月で
4台も整理しました。

そこで、1台ないと不便なので、W212型のE250CGIステー
ションワゴンを導入いたしました。ひとつ前のモデルですが、
やはり新世代のメルセデスは、今までのような古臭さは皆無
で、なかなかの満足度です。このエンジンは、新世代の1.8リッ
トル4気筒直噴ターボで、街乗りにはトルクがないなと感じま
すが、60キロからのレンジ関しては、全く不満なく、天才バカ
ボンのパパではありませんが、「これでいいのだ」と思うほどです。

しかし、妻の勤める会社からカンパニーカーとして、プリウス
が支給される事になり、Eクラスのワゴンは要らなくなりました。

ここで私は、迷う事なくW221のS600L 2006年式 シルバー、
黒内装 走行3.5万キロ オークション評価 4.5 Aというバリバリ
の個体を落札しました。ちなみに落札価格は3桁少々です。

水曜日に車検を通して、明日には早速の試乗を行います。
その前に、もともと付いていたスタッドレスタイヤから、新品
のノーマルタイヤに履き替えて、いつもお世話なっている、
阪神マイカーランドにて、故障診断をしてもらう予定です。

数年前に、わんこさんより、外装ワインレッドで内装がタンの
極上のS600をご紹介いただきましたが、結構なお値段でした
ので、手が出せないまま、いつかはクラウン状態で密かに狙っ
ていたのです。

わんこさんが愛するV12とABCにビターボで500馬力以上、80
Kg以上のトルクが、こんなに激安で買えるなんて、日本はどう
かしています。

今、休暇でタイのプーケットに来ていますが、日本人観光客
は誰も居ません。ホテルは欧州もしくはロシア人ばかり、
空港やビーチが中国人ばかりで、初詣以上の混み具合です。

テレビ番組で外国人観光客にインタビューして、日本のここが
すごいみたいな番組がありますが、日本に来る外国人観光客
の大方は中国人です。彼らが日本の文化を尊敬してるわけでも
なく、ただ単に近いこと、安全なこと、物価が安い事を理由に
挙げています。

日本と言うのは、特に地方都市はもはや先進国では考えられな
い位、物価の安い国になってしまったのです。韓国の文政権で
最低賃金が800円近くに引き上げられた事は驚きでした。

タイも為替は相変わらず安いですが、物価はそれなりにインフ
レであり、観光地料金と言うこともありますが、日本とあまり
変わりません。また数年前まで、車はみんなボロボロでしたが
いまや、走ってる車ほとんど新車です。

日本のデフレは、そう簡単には退治出来ない。この 30年近くの
経済の停滞が、人の心を狭くし、不倫バッシングなどに血眼を
上げているのは不毛の極みです。

S600Lを激安で買える幸せ=日本におけるS600のマイナスの
価値=日本社会の同調圧力   ということでしょうか?

久々の投稿なのでクドイ文章なってしまいましたが、また
ブログも再開する予定ですので、お相手をよろしくお願いいたします。


 

勘違い

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 2月 5日(月)21時53分39秒
  Goさん、わんこさん、情報ありがとうございます。

私は、分解できるだけバラして後処理を託そうとしたのですが、間違いでした。
パソコンやオーディオ関係は、形のまま処分を考えれば良かったのですね。

野田市に年数回行く用事があるので、三郷の業者さんも試してみたいと思います。
明らかに不動でも、ハード・オフなら100円に換金ですか。

ヤフオクは買ったことはあるのですが、売る経験は未だありません。
車の相場は、わんこさんに教えて貰って確かめて、驚天動地でした。

箱スカ(PGC10)は2千万円ですか。本当に流通するのでしょうか。
S30もびっくり価格。BNR32/34が可愛く見えちゃう…。

わんこさんがお住いの市も裕福そうで羨ましい。私の区は住民税が高いだけで
メリットが感じられません。(住宅だけで法人が少ないからでしょう。)

片づけた途端に、ヨドバシをポチっちゃったのは秘密です。
数千円の買い物ですが、ダメですね。物欲から解脱できていない…。
 

もやせないゴミ袋

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 2月 4日(日)21時47分51秒
編集済
  私の住んでいる市では 有料ですがもやせないゴミの専用袋に入れて
多くのモノを処分できます。1袋80円だったか 40Lで沢山入ります。
キーボード ACアダプター ちょっとしたパーツ 何でも持っていって
くれます。

テーブル ウオシュレット 市の粗大ゴミに予約でOK

テレビは市のリサイクル券を買って市の指定場所に運んだのと
電気店に有料で引き取ってもらいました。これは仕方ないみたいです。
 

パソコン類の処分

 投稿者:Go  投稿日:2018年 2月 4日(日)21時12分16秒
   ずいぶん前に、リサイクル料金不要で引き
取る会社が紹介されて、身近で実際に持ち込
んだ人もいましたが、まだありますね、遠い
けど、CRTは引き取り不可となってるけど。

三郷のリサイクル屋さん
https://pc-farm.co.jp/products/
 

/277