投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


同感です

 投稿者:Satoshi メール  投稿日:2019年 3月13日(水)12時31分37秒
編集済
  わんこさん、ご指摘ありがとうございます。
たしかに、ABCを構成する部品は多く、経年劣化は
避けられないでしょう。当然、高額修理になります。

メカニックの方曰く、S600は、エンジンルームがキツイ
ので、高圧ホースの取り回しが厳しいらしく、かなり
急な角度で曲げていたようです。漏れはその辺りからで
した。

わんこさんが手放されたアルトワークスですが、次の方が綺麗に
レストアされて、本当に嬉しいですね。

国産、外車問わず、気に入った車を長く乗るのが一番
だと思います。

わんこさんのCLも、車検の時に大整備をされたとの事
で、これからも安心して乗れますね。

メカニック氏との話では、丸目四灯のW221やR230 W215はホントに見なくなったと。

ベンツのユーザーの意識が変わってきて、良いものを
長く乗るのがだんだんと難しくなっているようです。
つまり、ベンツももはや消耗品となり、車齢が10年を
超えるモデルは、中古車としても売りにくいそうです。

わんこさんのCLも、私のW221も、デビル基準ではまだ
まだ最新式です。私のは先代モデルですが、すでに13年
経過していますから、不具合が無いのがおかしいくらい
ですね。


 

全塗装されたアルトワークス

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月12日(火)16時16分16秒
  私が乗っていたアルトワークス
譲った後に コツコツと直して乗ってこられていました。
今回ついに 全塗装まで行ってくれていました。
手放した車が しっかりと整備され自分が行うより素晴らしい状態になっている
とても嬉しいことです。



前後のガラスは脱着してモール交換 ドアのアウトイン 双方のゴム新品
ウオッシャーノズルから殆ど全てのパーツが新品になっています。
ディーラーからパーツがでるだけで素晴らしいですが お値段は上がっているそうです。

サイドスカートからスポイラーまで塗装され素晴らしい状態
思わず興奮して動画撮影してしまいました。

 

避けて通れない道

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月12日(火)08時24分42秒
  Satoshiさん

お返事が遅れ失礼しました。

W221 S600 でABCの高圧ホースからの漏れがあったそうで
それなりの修理になりそうですね。
ABCの車が性能や乗り心地の割に不当に安いのには 明らかにABCの
修繕費がかかるからだとのこと 同感です。

Satoshiさんの車はABCのポンプやユニットはどうでしょうか?
高圧ホースが漏れる原因が他にあるようにも素人考えで思います。

報告させていただいていますが 私の後期型W215 ABCの信頼性が高い
と言われていますが 今回の車検で ABCのポンプを交換しました。
アキュームレーター オイル フィルターと交換していますので
ディーラーで行ったら相当な修理費用となります。

S600でもいずれその必要性が生じるかもしれません。

それでも現在 時々右前が下がります。ネットではバルブブロックでは?
とアドバイスをもらっています。

シトロエンのハイドロ ジャガーやセルシオのエアサス
足回りに液体を循環させている構造の車はいずれ修理が必要になる
それが乗り心地の維持にも係わってくる。

ABCの車に乗ること それも5年以上 となると100万円近い修理代を
覚悟して乗ることが必要なのかなぁ と思っています。
それもしっかり直せる工場 メカニックに依頼して との厳しい条件付き
となりますので その経路を確保されていない方にはお薦めできない
のが正直なところです。

私は修理しても乗りたいと言う気持ちに変わりはありませんが
他の部分 例えば静粛性や駆動系の滑らかさ 内外装の美しさ
その他 現代の車との差が気になるようになったら乗り換えよう
と思っています。

 

またしてもABCのトラブルが!

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2019年 3月 8日(金)12時58分37秒
  ご無沙汰です。
先週、W221 S600を動かしたところ、路上にて急に
ギュイーンという異音が発生しました。ハンドルが急に
重くなり、ついにはバッテリーの警告灯が、次には
ABCの警告灯が点灯する始末。
自宅の近くだったからまだ良かったものの、JAFがつく
までは、冷や汗ものでした。

私はてっきりオルタネーターの故障かと思っていまし
たが、なんとVベルトが外れているではありませんか!

W124世代のベンツならば、ベルトと一緒に、テンショ
ンプーリーなども定期交換するものですから、やはり
2006年式ならば、もうこれらも寿命だと思って、
全交換する事を考え、いつもの工場に入庫しました。

メカニック氏曰く、ABCの高圧ホースからオイルが漏れ
、それがベルトにかかって、外れたのではないかとのこと。

ということで、ABC本体は大丈夫ですが、ホース、ベル
ト、テンションプーリー、ABCオイル、フィルターなど
全交換する事となりました。部品代だけで12万くらい、
総額では20万前後ではないかと思います。

これでは、おちおち長距離ドライブには行けませんね!

ベンツのABCは、本当に素晴らしい足回りですが、圧力
が半端なくかかっています。定期交換をしないといけ
ない部品がいくつかあり、ホースもその一つでしょうか。

今回のトラブルは、そもそも2006年式、つまり13年も
経過した車の消耗部品の交換と考えれば、納得です。

ただし、これらの整備をディーラーにお任せしていたら
優に三倍はかかるとおもいます。だからこそ、W221の
V12は550psのABCというモンスターでありながら、
中古車相場では、破格のお値段なのでしょう。

日本人のリスク回避志向を逆手にとれば、W221は本当
にお得としかいいようがありません。

先代の初期型のW212ワゴンも同時に所有していますが
やはり、1800ccながら街乗り、高速巡航ともに全くスト
レスなく走り、現行のプリウスと比較しても、燃費以外はトータルでははるかに上です。

現行プリウスは、トヨタの命運をかけたTNGAプラット
フォームとのことで期待していましたが、はっきり言っ
て、プリウスに関して言えば、イマイチです。カッコは
へんてこ、ドライビングポジションも変、荷物は大して
積めない、乗り心地も静寂性もイマイチです。

燃費と税金を重視した結果、変てこりんな車が出来まし
たが、トヨタのプリウスという名前だけで、これだけ
売れているという現象は、ある意味恐ろしいと思います。

セブンイレブンのオーナーに24時間営業を迫り、多額
の違約金を迫る体質に通じる、人間性を無視した
世界が広がっています。
 

CVTは

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 4日(月)13時02分19秒
編集済
  Goさん

コンパクトカーもなかなか面白いですね。
Goさんの言うとおり レンタルで短期間ならよいですが 毎日乗る
となるとCVTは課題が多いです。
レクサスはCVTだそうで ヨーロッパの高価格車は8速ATが多いようです。
CVTの選択でメーカーの姿勢が現れるようです。

低速のドライバビリティや各部の操作系のフィーリングは
長く乗るのにとても重要なのだと思いました。
プレオのCVTより鳥ビュートの グワッ!と発進してしまうマナーの悪さ
の方が気になります。室内の広さと怒濤のパワーでの安楽さでは勝りますし
長距離の選択は逆転しますけど。

沖縄のETC事情

非ETCの入り口の方が混雑している。驚きました。
走ってみて高速道路を使う必要性が低いので こうなるのでしょう。

>プレオは春になったら遠出に借りたいです(^^;)。

目の付け所が似ています。
私も プレオでどれくらい走ったらストレスになるか?
調べてみたいと思っています。 高速道路も全然平気なのです。
ETC装着しなくっちゃ。
 

沖縄でETC

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)23時56分50秒
   今回、ETCカードを持っていき損ねたんで
す。 そのため、沖縄自動車道では何年ぶり
かの一般レーン。
 沖縄自動車道は今年度中は 35%割引が、
ETC/現金どちらにも終日適用されるので、
まぁ ETCマイレージくらいしか影響はない
んですが、、、、ETC装着車すくないですね
(^^;)。
 

コンパクトカーも面白い

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)21時53分52秒
編集済
   沖縄はレンタカーの激戦区で、ナンバー
の「わ」は使いはたして今は「れ」です。
 前にツアーのオプションで 1日 500円と
いう( 4日借りても 2,000円)のを借りた
時も、営業所は空港から少し離れてる上に
渋滞激しい豊見城市の広い場所だったし、
今回もそうです。

 サービスは、公式から普通に予約すると
違いますね。 富山ん時は、着が遅れると
連絡したら、空港で集合してない人はまた
後でってことで(すぐ近くだけど)送迎車
で連れてってくれて、車はエンジンかけた
状態で、さあどうぞ、と。 助かりました
よ、分単位で到着時間を計ってたんで。

 で、デミオ。
 CVTにはもう慣れてしまったし、回転だけ
上昇する違和感もなくなりましたが、走り
の気分っていうのに合うかどうかは未だに
難しいです。 デミオでどうにかしたいと
思ったのは、スポーツモードにする切替が
手さぐりでできず視線移動必須だったこと
と、始動するたびノーマルモードに戻って
しまうことですね。 スバルの SI-DRIVEも
最近のはそうなってましたが、設定を保持
してくれないかな、、。

 ノーマルモードだと割と走りづらいし、
スポーツモードに切り替えるのは俊敏性に
かける。 となると、行き着いたのは普段
はスポーツモードにして、回転を下げたい
(ギヤ比を上げたい)時はセレクターを右
に倒して MTモードでアップする、でした。

 ただまぁ、一日だけのレンタルだから
これでもいいんだろうけど、毎日使ったら
どうかとか考えますね。 とにかく回して
走る毎日なら、前輪荷重が重すぎるくせに
慣れる前提で楽しいと思います。

 面白いのはべた踏みした時にスイッチに
あたります。 アウディやベンツ以外だと
知らないけど、一般的じゃないですよね。
 グレードのせいかタコメーターどころか
水温計もないのが、MTモードで走る時には
若干ストレスです。 シフトチェンジを音
で判断しなきゃならないし、私的には好み
だけど回転あがりすぎても勝手にシフトが
変わったりはしません。

 MTモードだと 6速までありますが、高速
でも 4速ホールドで丁度いいくらいに振動
ないし音も静か、それでいて燃費は 13Km/l
ほどいくんだから、今時のコンパクトカー
の省燃費性はすごい(4速走行で 13Km/l)


 プレオは春になったら遠出に借りたい
です(^^;)。
 

激安&中身濃いレンタル

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 3日(日)08時31分56秒
編集済
  Goさん

失礼しましたm(_ _)m 満タン返し不要1000円は沖縄でのお話でしたね。
最近目が見えいにくいのかよく読まないでお返事してすみません。

沖縄では600円のエクストラを払って車両を指定され デミオ。
フィットに比べても好印象だったのが分かります。
エンジン ミッション そしてボディ剛性感に足回りが良かったみたいで。
ハイブリッドでも何でもない車で素性が感じられるからでしょうか。
ミッションはCVTですよね??

304km走向しガソリン代だけで20Lとして3000円にはなるでしょうから
1000円を引くと レンタカー代は2000円になりますでしょうか?
申し訳無いくらいですね。

画像からも行ってみたい牧志の市場 雰囲気がよさそうです。
そして 高級居酒屋うりずん あそこの美味しさが忘れられません。



私の方は プレオが無事に車検を通りましたので いつでもお貸しできます。

燃費は10km/Lいきませんし 316tiに比べれば乗り心地のフラットさ重厚では
敵わないし極低回転のトルクは及びませんが 何故だか3シリーズコンパクトより
気楽で乗りたくなります。
恐らく全ての操作性が軽いのと 車の小ささ軽さが常に感じられるからでしょうか。
ロードノイズはそんなに負けていないしブレーキフィールは316tiを上まわっている。
時速60kmをあまり超えない市内を走るくらいでしたら最高です。

BMWはドア ステアリング ブレーキ ウインカー 全てが重い。
エンジンATの気持ちよさはあるのですが・・・
鳥ビュートに乗ったら アクセルの渋さや反応の大雑把さ ステアリングフィール
ブレーキの調整不良により こんなに雑な車に乗っていたのか と思いました。

よかったら通勤にでも使ってみてください。

 

沖縄でデミオ

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)00時29分4秒
  わんこ さん

 富山で借りたのはインプレッサ(新車)
で、半日借りて 1万円強にガソリン代。

 とても大事な 2文字を見落とされたよう
なので繰り返しますが、今週末いったのは
【沖縄】です。

 半日で 304Km走りましたが、ガソリン代
は「満タン返し不要」の 1,000円のために
かかっていません。 自分の車で計算する
と、ガソリン代だけでレンタル代が消えて
しまう計算ですね。

 ちなみに借りたのはデミオの 1,300cc。
なんとなくデミオが気になってはいたんで
すが、借りるの中々むずかしいというか、
函館で元マツダ系のオリックスレンタカー
つかった時は、用意されてたのはマーチで
した(^^;)。
 レンタカーはクラス毎の料金体系なもん
で、車種指定にしないと何くるか判らない
し、今回の富山も 4WD指定でインプレッサ
だったとはいえ、福知山で同じ指定したら
フィットの 4WDでしたし。

 で、今週末は車種指定しないと 2,900円
で収まるところ、デミオ指定にしたんです
わ。


 CX-5のクリーンディーゼルかりた時は、
ディーゼルとガソリンのわるいとこどりな
フィーリングと縮んでも柔らかいままの足
が気になったものの、やはりいい評判が目
につくデミオはよかったです。 1,300の
エンジンでも走らないという不満は少なく
ミッションがエンジンをよくカバーしてる
感じ。 スポーツモードにするスイッチが
使いにくいけど、マニュアルモードは絶品
ですね。 基本はスポーツモードにして、
巡航で回転さげたくなったらセレクターで
マニュアルにしてギヤ比を下げればいい。

 指定しないとよくあたるホンダフィット
と比べると、重厚感あって柔な感じに対し
デミオはよりコンパクトで剛な車体と足、
というところでしょうか。

 回して走る楽しさはあって、のんびりと
走るのもモードを使い分ければストレスは
それほどない、で評価は 7点てとこかな。

 沖縄なので、夜は牧志の市場で飲み歩き、
高級居酒屋な「うりずん」にも行きました
(^^ )。
 

所有形態の変化

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 1日(金)12時02分27秒
編集済
  Goさん

レンタカーは富山でのお話ですよね。
満タン返ししないで+1000円で済む
Goさんみたいに 多く走る人には 申し訳ないくらいですね。

最近はカーシェアリングも広がっているようで所有形態が
変わってくることでしょうから レンタカーも頑張らざるを
得ないのだと思います。

Goさんと私は 趣味の車 バイクをレンタルしましたが
殆どの方はそんなことはしないのでしょう。

https://emi-blog.com/toyota/
KINTO SELECT
都内のレクサスでは毎月20万円弱 36ヶ月契約で好きなレクサスが乗れるそうです。
(LSは適用外みたい)
BMWやポルシェも定額制があるそうです。

趣味性がだんだん無くなってくると コストをかけるモチベーションが
あがりません。乗りたい!と思う車が本当に少ないです。
私が衰えたからでしょうけど。


 
 

駐車場代並

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月28日(木)23時03分44秒
    刺身の上に菊の花を載せる程度の仕事で
沖縄に行くんですが、現地の足に借りる
車がすごい。

  いや、車種はありきたりのコンパクトカー
なんですが、、、、。

---------------------------------
【1台目オプション内容】
  空港お見送りサービス  0円×1
  NOC補償制度(ECO)  432円×1
  ガソリン満タン返し不要  1000円×1

【ご利用料金】
  車両料金      :3500円
  乗捨料金      :0円
  オプション料金:1432円
  合計          :4932円
---------------------------------

 車種を固定しなければ(といっても、
同クラスなので、フィットかマーチか)、
レンタルフィーは 2,900円です。

 満タン返し不要が 1,000円って、返却時
の給油量の平均がそれくらいという判断か、
いや、普通に店頭いって借りると 3,000円
くらいのメニューなので、残量ぎりぎりまで
走るとそれくらい。

 でも 1,000円。 半日かりると 300Kmは
走れるし、7l分の費用として 15Km/lの計算
すると 100Km少し。 それくらい、元とる
のは難しくないですよねぇ。

 いいんだろうか。
 

ユーザー車検 報告

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月28日(木)14時17分25秒
  プレオのユーザー車検に行ってきました。
普通車は何回か経験がありますが軽自動車は初めてです。

今朝、ネット予約を見たら、今日の午後の予約が取れたので急きょ点検と記録簿を書きました。
物凄く整備されていてオイル漏れ等一切なくブレーキ回りだけ確認しました。

書類作成は全てお任せ。ラインは普通車と同じで小一時間で終わりました。対応も優しいです。

下回り検査の時に、検査する人が
「これ、RS?」
「そう、RSだね」
と、言っていたのが嬉しかったです。

書類作成代が800円 自賠責が25070円 重量税が8200円 検査手数料が1400円
トータルで36000円で終わりました。

印鑑は必要なく、整備記録簿は見てもらえませんでした。

1日で全て終わる、これなら自分でしない理由はありません。
 

マニアック

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月15日(金)09時04分26秒
編集済
  ガンスミスキャット と言う漫画だそうで
ネットで検索してみました。


ネットの時代は凄いですね。
検索すれば直ぐに欲しい情報が出てきてしまう。
昔なら本を回し読みでもしないと得られなかったことが瞬時にできてしまう。
それも動画を共有できる。



随所にムスタングGT500?が出てきます。
コブラジェットエンジンはハイチューンエンジンで普通のV8よりパワーがでている。
それに対して BOSS302は スモールブロックですが本格的レースエンジンで
より高回転型と言いたかったのでしょう。

マッスルカー 想像では凄いパワーでスタートでホイールスピン と思っている人が多い
かもしれませんが 60年代のV8に乗った経験からは 速い!と思われるのは
限られたエンジンだと思います。
5リッターあっても 1990年代のクラウンの3リッターに勝つのは大変。
何よりも止まらないので怖いです。
 

リアルなバリエーションが創作に色を付ける世界

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月14日(木)21時48分11秒
   わんこ さん
 70年代の無駄に大きかったムスタングは、
実車はたまたま住んでた近くに乗ってた人
がいたようで、なんと長い車かと思ったの
以外は、エンジンの違いどころか乗り味も
想像すらしなかったですね。 何しろ免許
を取る10年前の話です。

 今だと、、、少し気にはなるけど、体験
できるならという程度で、無理して乗って
みようとも思いませんが、エンジンの違い
とかが気になりだすと、、、、大変ですね
(^^;)。

 フィクションの世界でもメカものの描写
がリアルなものがあって、それらの大抵は
後味が微妙すぎるので紹介する気にならな
いんですが、まぁ迫真の描写ってやつです
ね、意外な方向で変にはまります。

講談社からでてる『GunSmith Cats』からの
引用↓
 

エンジンは千差万別

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月14日(木)15時16分6秒
編集済
  Goさん

過去に好きだった車が朽ちて行くのは忍びないですよね。
車はいずれ錆びてボロボロになるのですが それに抵抗したくなる
気持ちも分かります。

ただ あまり執着するのもどうかなぁ と思います。
私の635も今年は全塗装が進むでしょうから 一緒にいる時を持ちたい
と思います。



ムスタング 同じ形でもエンジンは千差万別で 直6もからV8でも凄く穏やかなのが多く
レーシーなのは音からまるで違うようです。
1971からは排気ガス規制もあり 排気量の割にパワーがありませんでした。
特に日本にあるのは。

動画を見れば止まりませんが 画像のムスタングはエンジンの音から乾いていて
ダッシュ力も見事です。
450の8000cc近い排気量のアメ車を借りていたことがありましたが 穏やか~なエンジンで
トルク感もそれ程強烈ではありませんでした。

ワクワクするようなアメ車のV8 乗ってみたいです。
でも今は 穏やかに走るので V12の方が惹かれます。
 

ウェッジシェイプには魅かれない

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月13日(水)23時00分26秒
   そうそう、マスタングと呼ぶのはいまだ
に抵抗があります(^^;)。

 私のお気に入りは、71-73年式のですね。
 1977年のモーターマガジン誌でアメ車の
比較テストやってるのを読んだ時、3ATで
セカンドレンジに入れるとホールド、それ
で 0発進するとローよりもホイールスピン
が激しく 0-400のタイムが落ちるとかで、
よく判らない世界の車でした(;^^)。

 ずいぶんと前ですが、信州の山奥で三菱
車の墓場を見つけまして、ここにいる間は
たぶん何も考えがでませんでした。
 

ファストバックは永遠に

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月13日(水)19時06分54秒
編集済
  1966年式のマスタング(昔はムスタングと呼んでいた)を所有していたので
年式による差はかなり詳細に覚えていました。

https://www.dyoblog.com/entry/car/all_mustang
【フォードマスタング】ほぼ『全年式見分ける』方法のチェックリスト

Goさんが2枚目に撮られたマスタングはおそらく1965年式だと思います。
1964年の後半から売り出されていて 1964年式のは少しプレミアムが
ついたそうです。

Goさんが思う70年頃のムスタング あれは ファーストバックの
リファレンスと言っても良いスタイルですよね。
ランサーセレステに乗っていたGoさんとしては あのスタイルが
スポーツカーの一つの定型になっているのではないでしょうか?

私が乗っていたチェリーFIIもその典型だと思っていましたが他のに比べると
ちょっと落ちるそうです(本人は大いに気に入っていた)。

考えて見ればファストバックの理想型が DB9として目標になったのも
過去の歴史があったからでしょう。
 

メガウェブ

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月12日(火)23時24分53秒
編集済
   雪だったんでレガシィで走りだして、
思いつきで寄った場所です。
 なもんで目当てがあったわけじゃありま
せんが、70年頃のムスタングが理想の
ガンメタにシルバーラインでもぞもぞしました。

 もちろん、実車で初代と E-Typeらしきのも
いましたね。

http://

 

トヨタのテーマパーク

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月12日(火)22時53分19秒
  Goさん

トヨタのクルマテーマパークのことをMEGAWEBと言うのですね。
https://www.megaweb.gr.jp/area/historic/




その中にヒストリーガレージに行かれたそうで
もし手に入るのならどの車が欲しいですか?

一番下のは私が乗っていた初期型のマスタングに見えます。
トヨタなのに飾っているのですね。

私はジャガーのEタイプがいいなぁ
 

MEGAWEB

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月10日(日)20時42分6秒
   記録的な寒波とあちこちで警告されてた
日、MEGAWEB 行ってきました。
 一通りみても 1時間でおわるヒストリー
ガレージ、自分用に欲しいなぁと思ったり
しましたねぇ。
 

/287