投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ミウラのカフェ

 投稿者:Go  投稿日:2019年 4月14日(日)18時24分59秒
編集済
   昨日、三浦半島をふらっと走ってると、
出来て間もない(実は 1年近くたってた)
カフェみつけまして、引き寄せられて中に
はいりまして。

 そんときゃ A型フォードが帰るくらいの
タイミングで、今日はアストンマーティン
の V8ヴァンテージが居ました。 話きく
と V8 4.7lの最終型だそうで。

 飯くってる間にマクラーレンが 3回も
目の前とおりすぎたりするもんで、かなり
くらくらしましたよ。
 

未経験なので

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 4月14日(日)11時44分36秒
  ないーぶさん

今度のアウディVR6はそんなに楽しいですか!
ラテンっぽくて チューニングカーの雰囲気?
きっと素晴らしいエンジンなのでしょうね。

タイヤの空気圧の繊細な拘りはいかにもないーぶさん らしいです。
私はずっと鈍感です。


Goさん

トァレグのパワフルさを前にもお聞きしたことがあります。



リンク先を拝見しました。
色々な特色 メリットがあるのですね。
ヘッドが1つとは。

「微妙にとがった滑らかさ」 ないーぶさんの印象と共に
興味深いです
 

15度V6

 投稿者:Go  投稿日:2019年 4月14日(日)09時35分30秒
編集済
   15度の V6エンジンのフィーリング、どう
表現したらいいのか難しいんですが、もっと
開いた角度の V6より爆発が小刻みな感じ。
 先にも書いたように、車重が 2tもあった
トゥアレグでも不満のないトルク感が、上
まで回しても続く「微妙に尖った滑らかさ」。

 FFコンパクトの感覚で乗ると ESPが盛大に
効いて曲がらずブレーキいっぱい使っちゃう
羽目になったのが、自分も懐かしいですね。

VR6
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%BBVR6%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
 

祝四駆

 投稿者:ないーぶ  投稿日:2019年 4月13日(土)10時45分7秒
  Goさん、わんこさん

搭載車種による違い、結構ありますね。

A3はエンジンが水温計が動き始めるまではゴルフ4に近い印象です。
温まるとウルトラレスポンスに、これまた低すぎないギア比のDSGが気に入っています。

この系統ではVTECが最高だと思っていますが、カム・プロフィールの切り替わり前後に
ストレスも感じます。VR32はこれが無く低回転からトルクがあるのが素晴らしい。

ラテンの車?というかチューニングカーのようにサウンドも演出されているようです。

調べて見たところ、点火順がL6と同じにビックリしました。
正直なところE350も良く出来たV6エンジンと思いますが回転が上昇するときの質感の軽さに
私は少し雑味を感じしまいます。

旋回性について、この数日試して見ましたが、そこまで攻め切れていないです。
ただ言われることは感じていて、
空気圧を指定がF:2.60,R:2.30に対してF:2.53.R:2.30にセッテングしています。
前後日が0.3あるとFF的な側面を少し強く感じました。

通勤車なのですが、天気が良い日は猛烈にドライブに出向きたくなってしまいます(笑)。
 

素晴らしい!

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 4月11日(木)08時31分49秒
  ないーぶさん

激安で通勤快速を遊ぶ 新シリーズの報告をありがとうございます。
そして 素晴らしい素材 逸材を発掘されたそうで私の事の様に
嬉しいです。

メガーヌ ジャガーXタイプ と続いて 今回はガチガチのドイツ車
それも4輪駆動。 変化が大きく楽しめているのが分かります。
足回りやボディー剛性は言うまでもないでしょうし それにVR32エンジンが
走りを思い出させるくらい気持ちいいのですね。

Goさんが 豊富な経験があってコメントされているので
ないーぶさんとしても談義が楽しめると思います。
私は全く経験がないので いずれ体験させていただきたいです。

2年で50万円までのしばりは かけだすと歯止めが効きにくい
マニアでありますので 達人の領域だと思います。
でもそこそこ緩やかにされて 良い車を味わっていただきたい
気持ちもあります。

個人的には マジェスティックを手放す時 ジャガーファンの私
としては できるだけ価値を評価されしっかりと原資が出せる方に
渡って欲しいと思います。
 

祝四駆

 投稿者:Go  投稿日:2019年 4月10日(水)21時35分13秒
編集済
   ないーぶ さん
 V6 3.2lとはまた絶妙なエンジン積んだの
を手に入れましたね。
 一言で言うとトルクの塊なんだけど、さら
に突き詰めるとどんな車体と組み合わせても
エンジンの非力さを全く感じないというか。

 乗った車によって印象も少しずつ変り、

  コラードVR6の MT
   洗濯機のモーターみたいに強く滑らか

  ゴルフ4の R32 MT
   低回転から鋭すぎてむしろ回転あげて
   走らせないとガクガクする。

  トゥアレグの V6 AT
   ギヤ比が低いせいもあるんだろうけど
   まったく不満のない加速
   (でも燃費は 2-4Km/l)

  TTの V6 DSG
   回転もなにもかも重苦しい
   (でも踏むと 言えない速度に達する)


 真っすぐ走らせると感動的ですが、旋回性
というかアクセル踏むとリアが押し出す力と
フロントが粘り過ぎる感じに悩まされるのが、
まぁ慣れると困ります(^^;)。
 

A3 3.2クロトロ

 投稿者:ないーぶ  投稿日:2019年 4月10日(水)07時52分53秒
  2月末に引き取り後、すぐに車検となり。
オイル交換、ブレーキオイル、下回り点検・清掃に加えて
タイヤの山が無くて新品に交換、225サイズのためP7ナンジャラで5万円でした。
車検時にリア中央のLEDストップランプが点灯せず再チャレンジとなりました。
中身を分解して再ハンダ付けで復活できました。ユーザー車検費用が整備込みで9万7千円。

ここまでで、合計36万円。予算ルール上はかなりやばいですね。

インプレです。クワトロは初めて経験ですが、これはホリールベースの短い小型車にとっては
最高に素晴らしいアイテムですね。感動しました。ふわわでも真っすぐ走ります。
一方、山無し雨天では車が縦に流れるのにビックリしました。FRのようにアクセル踏んでも
旋回方向にはならずブレーキに助けてもらいました。
トータルではタイヤの接地感もボディ剛性も満足しています。

特筆すべきは、VR32エンジンの出来で、V12を除いて、間違いなくベスト5に入ります。

正直、忘れていた走る喜びに夢中になっています。


 

新たなスタート

 投稿者:ないーぶ  投稿日:2019年 4月10日(水)07時39分58秒
  ヤフオクで格安にゲットした車を楽しむプロジェクトに
新たなチャレンジを開始しました。
このプロジェクトは年間25万円以下、2年間合計で50万円までをルールに
取得費用、車検、整備代金の合計です。ガソリン代と任意保険、毎年の自動車税は除きます。

今までのチャレンジは、ルノーメガーヌ → ジャガーXステート でした。
ジャガーは約7か月でエンジン関連にトラブルが発生して50万円を超え敗者しました。

今回は、アウディ A3 3.2クワトロをゲットしました。落札価格は約20万円。
走行距離は9万kmちょっと、ほぼすべてディーラ整備の3オーナという出展モノでした。

現在のトラブルは、オートライト、エアーバック警告、左ライトが発生してきました。
納車時(のみ)は無かったのだけれど。

 

初ディーラー

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月24日(日)15時20分37秒
編集済
  プレオを譲り受けて ユーザー車検を通してからも幸せな日々が続いています。
走りはまるで平成8年くらいに購入したポロみたいに走ります。つまりパワフル。
タッチが上質で軽くて 本当にラク。近所なら316tiよりコンパクトで軽く
乗り降りが楽なプレオを選びます。
室内が新車みたいに綺麗なのもポイント。

ここ3年の間にタイヤ バッテリー 左のドアミラーと新品にされていて
手をかけるところがありません。ワイパーブレード キーレスの電池も新品。
半年ごとに日産のディーラーで点検を受けてきて オイル交換も半年ごとに
必ず行われてきています。

先日 スバルのディーラーからオイルメインテナンスのダイレクトメールが
来ました。名義変更をするとディーラーが追跡しているそうで
(リコールの管理もある)
私の所に案内が来たのでした。

それで今日はラーメンを食べた帰りに 予約も取らずフラッと寄らせてもらいました。
そうしましたら オイル交換をしてくれるとのこと 混んでいるのに申し訳なかった
ですが助かります。

1時間 ワークマンやダイソーで買い物をしている間に終わらせてくれました。
フィルターも交換して5000円ちょっと。

その前に最近気になっていた
「マフラーの遮熱板か何からか分からないけど時々ビビり音が出ているのですが」
と伝えたら見てくれたそうです。
ディーラーの人は「パイプと遮熱板に接触があったみたいです」
とのこと。さりげない。
私は見ても分からなかったのですしオイル交換の時に直ると思っていませんでした。

帰ろうと車に乗ったら Dレンジのインジケーターが切れていたのが直っている。
サービスの方に言うと「バルブの接触でしょうか」と メカの方が見たかは
語らずこれまたさりげない。

実は今のプレオで気になるのがその2点だけだったのです。
他は完璧な状態

走り出してオイル交換で心なしか滑らかに静かになり そしてビビり音は
直っていました。

オイル交換をお願いしただけなのに 気になる2点が完璧に直されている。
これがディーラーの力量なのか?

しびれました。

ファーストコンタクト とてもよかったです。

 

旬な時期

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月14日(木)15時57分50秒
  Satoshiさん

私たちにとってはまだまだ新車に近い と思っても一般の方からは
特に維持費がかかってはそう思われないのでしょうね。

最近の車 特にベンツでも壊れにくくなっていると思いますので
10年落ちでも全然壊れなければとてもお得だと思います。
でも15年20年 そして25 30年と経つと2次曲線的に修理代が必要に
なります。またある程度を越えると急にフラットに維持費がかからなく
なるのもあるみたいです。

とても高価な車の中古を一番コスパ良く乗れるのはいつごろでしょう。
車種やそれまでの整備内容 使い方にもよって大きく異なりそう。

例えば500万円の新車が1/5くらい 1000万円の車が1/10で買える頃から
5年くらいでしょうか。
雑ぱくに10年~15年落ち がお得 旬な時期だと思います。
イニシャルコストが許されれば 新しいのに超したことはなさそうです。



アルトワークス
私は自分より中古車に手を入れる人をみると嬉しくなります。
殆どは 整備をする前に手放してしまう。

最後に残るのは何でしょう、

 拘り 執着心 意地 ??

私はドライに割り切れず 情に流されやすい あまり賢くない人が好きで
中古車との付き合い方で愛すべき人か?考えてしまいます(^^;)

 

同感です

 投稿者:Satoshi メール  投稿日:2019年 3月13日(水)12時31分37秒
編集済
  わんこさん、ご指摘ありがとうございます。
たしかに、ABCを構成する部品は多く、経年劣化は
避けられないでしょう。当然、高額修理になります。

メカニックの方曰く、S600は、エンジンルームがキツイ
ので、高圧ホースの取り回しが厳しいらしく、かなり
急な角度で曲げていたようです。漏れはその辺りからで
した。

わんこさんが手放されたアルトワークスですが、次の方が綺麗に
レストアされて、本当に嬉しいですね。

国産、外車問わず、気に入った車を長く乗るのが一番
だと思います。

わんこさんのCLも、車検の時に大整備をされたとの事
で、これからも安心して乗れますね。

メカニック氏との話では、丸目四灯のW221やR230 W215はホントに見なくなったと。

ベンツのユーザーの意識が変わってきて、良いものを
長く乗るのがだんだんと難しくなっているようです。
つまり、ベンツももはや消耗品となり、車齢が10年を
超えるモデルは、中古車としても売りにくいそうです。

わんこさんのCLも、私のW221も、デビル基準ではまだ
まだ最新式です。私のは先代モデルですが、すでに13年
経過していますから、不具合が無いのがおかしいくらい
ですね。


 

全塗装されたアルトワークス

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月12日(火)16時16分16秒
  私が乗っていたアルトワークス
譲った後に コツコツと直して乗ってこられていました。
今回ついに 全塗装まで行ってくれていました。
手放した車が しっかりと整備され自分が行うより素晴らしい状態になっている
とても嬉しいことです。



前後のガラスは脱着してモール交換 ドアのアウトイン 双方のゴム新品
ウオッシャーノズルから殆ど全てのパーツが新品になっています。
ディーラーからパーツがでるだけで素晴らしいですが お値段は上がっているそうです。

サイドスカートからスポイラーまで塗装され素晴らしい状態
思わず興奮して動画撮影してしまいました。

 

避けて通れない道

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月12日(火)08時24分42秒
  Satoshiさん

お返事が遅れ失礼しました。

W221 S600 でABCの高圧ホースからの漏れがあったそうで
それなりの修理になりそうですね。
ABCの車が性能や乗り心地の割に不当に安いのには 明らかにABCの
修繕費がかかるからだとのこと 同感です。

Satoshiさんの車はABCのポンプやユニットはどうでしょうか?
高圧ホースが漏れる原因が他にあるようにも素人考えで思います。

報告させていただいていますが 私の後期型W215 ABCの信頼性が高い
と言われていますが 今回の車検で ABCのポンプを交換しました。
アキュームレーター オイル フィルターと交換していますので
ディーラーで行ったら相当な修理費用となります。

S600でもいずれその必要性が生じるかもしれません。

それでも現在 時々右前が下がります。ネットではバルブブロックでは?
とアドバイスをもらっています。

シトロエンのハイドロ ジャガーやセルシオのエアサス
足回りに液体を循環させている構造の車はいずれ修理が必要になる
それが乗り心地の維持にも係わってくる。

ABCの車に乗ること それも5年以上 となると100万円近い修理代を
覚悟して乗ることが必要なのかなぁ と思っています。
それもしっかり直せる工場 メカニックに依頼して との厳しい条件付き
となりますので その経路を確保されていない方にはお薦めできない
のが正直なところです。

私は修理しても乗りたいと言う気持ちに変わりはありませんが
他の部分 例えば静粛性や駆動系の滑らかさ 内外装の美しさ
その他 現代の車との差が気になるようになったら乗り換えよう
と思っています。

 

またしてもABCのトラブルが!

 投稿者:Satoshiメール  投稿日:2019年 3月 8日(金)12時58分37秒
  ご無沙汰です。
先週、W221 S600を動かしたところ、路上にて急に
ギュイーンという異音が発生しました。ハンドルが急に
重くなり、ついにはバッテリーの警告灯が、次には
ABCの警告灯が点灯する始末。
自宅の近くだったからまだ良かったものの、JAFがつく
までは、冷や汗ものでした。

私はてっきりオルタネーターの故障かと思っていまし
たが、なんとVベルトが外れているではありませんか!

W124世代のベンツならば、ベルトと一緒に、テンショ
ンプーリーなども定期交換するものですから、やはり
2006年式ならば、もうこれらも寿命だと思って、
全交換する事を考え、いつもの工場に入庫しました。

メカニック氏曰く、ABCの高圧ホースからオイルが漏れ
、それがベルトにかかって、外れたのではないかとのこと。

ということで、ABC本体は大丈夫ですが、ホース、ベル
ト、テンションプーリー、ABCオイル、フィルターなど
全交換する事となりました。部品代だけで12万くらい、
総額では20万前後ではないかと思います。

これでは、おちおち長距離ドライブには行けませんね!

ベンツのABCは、本当に素晴らしい足回りですが、圧力
が半端なくかかっています。定期交換をしないといけ
ない部品がいくつかあり、ホースもその一つでしょうか。

今回のトラブルは、そもそも2006年式、つまり13年も
経過した車の消耗部品の交換と考えれば、納得です。

ただし、これらの整備をディーラーにお任せしていたら
優に三倍はかかるとおもいます。だからこそ、W221の
V12は550psのABCというモンスターでありながら、
中古車相場では、破格のお値段なのでしょう。

日本人のリスク回避志向を逆手にとれば、W221は本当
にお得としかいいようがありません。

先代の初期型のW212ワゴンも同時に所有していますが
やはり、1800ccながら街乗り、高速巡航ともに全くスト
レスなく走り、現行のプリウスと比較しても、燃費以外はトータルでははるかに上です。

現行プリウスは、トヨタの命運をかけたTNGAプラット
フォームとのことで期待していましたが、はっきり言っ
て、プリウスに関して言えば、イマイチです。カッコは
へんてこ、ドライビングポジションも変、荷物は大して
積めない、乗り心地も静寂性もイマイチです。

燃費と税金を重視した結果、変てこりんな車が出来まし
たが、トヨタのプリウスという名前だけで、これだけ
売れているという現象は、ある意味恐ろしいと思います。

セブンイレブンのオーナーに24時間営業を迫り、多額
の違約金を迫る体質に通じる、人間性を無視した
世界が広がっています。
 

CVTは

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 4日(月)13時02分19秒
編集済
  Goさん

コンパクトカーもなかなか面白いですね。
Goさんの言うとおり レンタルで短期間ならよいですが 毎日乗る
となるとCVTは課題が多いです。
レクサスはCVTだそうで ヨーロッパの高価格車は8速ATが多いようです。
CVTの選択でメーカーの姿勢が現れるようです。

低速のドライバビリティや各部の操作系のフィーリングは
長く乗るのにとても重要なのだと思いました。
プレオのCVTより鳥ビュートの グワッ!と発進してしまうマナーの悪さ
の方が気になります。室内の広さと怒濤のパワーでの安楽さでは勝りますし
長距離の選択は逆転しますけど。

沖縄のETC事情

非ETCの入り口の方が混雑している。驚きました。
走ってみて高速道路を使う必要性が低いので こうなるのでしょう。

>プレオは春になったら遠出に借りたいです(^^;)。

目の付け所が似ています。
私も プレオでどれくらい走ったらストレスになるか?
調べてみたいと思っています。 高速道路も全然平気なのです。
ETC装着しなくっちゃ。
 

沖縄でETC

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)23時56分50秒
   今回、ETCカードを持っていき損ねたんで
す。 そのため、沖縄自動車道では何年ぶり
かの一般レーン。
 沖縄自動車道は今年度中は 35%割引が、
ETC/現金どちらにも終日適用されるので、
まぁ ETCマイレージくらいしか影響はない
んですが、、、、ETC装着車すくないですね
(^^;)。
 

コンパクトカーも面白い

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)21時53分52秒
編集済
   沖縄はレンタカーの激戦区で、ナンバー
の「わ」は使いはたして今は「れ」です。
 前にツアーのオプションで 1日 500円と
いう( 4日借りても 2,000円)のを借りた
時も、営業所は空港から少し離れてる上に
渋滞激しい豊見城市の広い場所だったし、
今回もそうです。

 サービスは、公式から普通に予約すると
違いますね。 富山ん時は、着が遅れると
連絡したら、空港で集合してない人はまた
後でってことで(すぐ近くだけど)送迎車
で連れてってくれて、車はエンジンかけた
状態で、さあどうぞ、と。 助かりました
よ、分単位で到着時間を計ってたんで。

 で、デミオ。
 CVTにはもう慣れてしまったし、回転だけ
上昇する違和感もなくなりましたが、走り
の気分っていうのに合うかどうかは未だに
難しいです。 デミオでどうにかしたいと
思ったのは、スポーツモードにする切替が
手さぐりでできず視線移動必須だったこと
と、始動するたびノーマルモードに戻って
しまうことですね。 スバルの SI-DRIVEも
最近のはそうなってましたが、設定を保持
してくれないかな、、。

 ノーマルモードだと割と走りづらいし、
スポーツモードに切り替えるのは俊敏性に
かける。 となると、行き着いたのは普段
はスポーツモードにして、回転を下げたい
(ギヤ比を上げたい)時はセレクターを右
に倒して MTモードでアップする、でした。

 ただまぁ、一日だけのレンタルだから
これでもいいんだろうけど、毎日使ったら
どうかとか考えますね。 とにかく回して
走る毎日なら、前輪荷重が重すぎるくせに
慣れる前提で楽しいと思います。

 面白いのはべた踏みした時にスイッチに
あたります。 アウディやベンツ以外だと
知らないけど、一般的じゃないですよね。
 グレードのせいかタコメーターどころか
水温計もないのが、MTモードで走る時には
若干ストレスです。 シフトチェンジを音
で判断しなきゃならないし、私的には好み
だけど回転あがりすぎても勝手にシフトが
変わったりはしません。

 MTモードだと 6速までありますが、高速
でも 4速ホールドで丁度いいくらいに振動
ないし音も静か、それでいて燃費は 13Km/l
ほどいくんだから、今時のコンパクトカー
の省燃費性はすごい(4速走行で 13Km/l)


 プレオは春になったら遠出に借りたい
です(^^;)。
 

激安&中身濃いレンタル

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 3日(日)08時31分56秒
編集済
  Goさん

失礼しましたm(_ _)m 満タン返し不要1000円は沖縄でのお話でしたね。
最近目が見えいにくいのかよく読まないでお返事してすみません。

沖縄では600円のエクストラを払って車両を指定され デミオ。
フィットに比べても好印象だったのが分かります。
エンジン ミッション そしてボディ剛性感に足回りが良かったみたいで。
ハイブリッドでも何でもない車で素性が感じられるからでしょうか。
ミッションはCVTですよね??

304km走向しガソリン代だけで20Lとして3000円にはなるでしょうから
1000円を引くと レンタカー代は2000円になりますでしょうか?
申し訳無いくらいですね。

画像からも行ってみたい牧志の市場 雰囲気がよさそうです。
そして 高級居酒屋うりずん あそこの美味しさが忘れられません。



私の方は プレオが無事に車検を通りましたので いつでもお貸しできます。

燃費は10km/Lいきませんし 316tiに比べれば乗り心地のフラットさ重厚では
敵わないし極低回転のトルクは及びませんが 何故だか3シリーズコンパクトより
気楽で乗りたくなります。
恐らく全ての操作性が軽いのと 車の小ささ軽さが常に感じられるからでしょうか。
ロードノイズはそんなに負けていないしブレーキフィールは316tiを上まわっている。
時速60kmをあまり超えない市内を走るくらいでしたら最高です。

BMWはドア ステアリング ブレーキ ウインカー 全てが重い。
エンジンATの気持ちよさはあるのですが・・・
鳥ビュートに乗ったら アクセルの渋さや反応の大雑把さ ステアリングフィール
ブレーキの調整不良により こんなに雑な車に乗っていたのか と思いました。

よかったら通勤にでも使ってみてください。

 

沖縄でデミオ

 投稿者:Go  投稿日:2019年 3月 3日(日)00時29分4秒
  わんこ さん

 富山で借りたのはインプレッサ(新車)
で、半日借りて 1万円強にガソリン代。

 とても大事な 2文字を見落とされたよう
なので繰り返しますが、今週末いったのは
【沖縄】です。

 半日で 304Km走りましたが、ガソリン代
は「満タン返し不要」の 1,000円のために
かかっていません。 自分の車で計算する
と、ガソリン代だけでレンタル代が消えて
しまう計算ですね。

 ちなみに借りたのはデミオの 1,300cc。
なんとなくデミオが気になってはいたんで
すが、借りるの中々むずかしいというか、
函館で元マツダ系のオリックスレンタカー
つかった時は、用意されてたのはマーチで
した(^^;)。
 レンタカーはクラス毎の料金体系なもん
で、車種指定にしないと何くるか判らない
し、今回の富山も 4WD指定でインプレッサ
だったとはいえ、福知山で同じ指定したら
フィットの 4WDでしたし。

 で、今週末は車種指定しないと 2,900円
で収まるところ、デミオ指定にしたんです
わ。


 CX-5のクリーンディーゼルかりた時は、
ディーゼルとガソリンのわるいとこどりな
フィーリングと縮んでも柔らかいままの足
が気になったものの、やはりいい評判が目
につくデミオはよかったです。 1,300の
エンジンでも走らないという不満は少なく
ミッションがエンジンをよくカバーしてる
感じ。 スポーツモードにするスイッチが
使いにくいけど、マニュアルモードは絶品
ですね。 基本はスポーツモードにして、
巡航で回転さげたくなったらセレクターで
マニュアルにしてギヤ比を下げればいい。

 指定しないとよくあたるホンダフィット
と比べると、重厚感あって柔な感じに対し
デミオはよりコンパクトで剛な車体と足、
というところでしょうか。

 回して走る楽しさはあって、のんびりと
走るのもモードを使い分ければストレスは
それほどない、で評価は 7点てとこかな。

 沖縄なので、夜は牧志の市場で飲み歩き、
高級居酒屋な「うりずん」にも行きました
(^^ )。
 

所有形態の変化

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 3月 1日(金)12時02分27秒
編集済
  Goさん

レンタカーは富山でのお話ですよね。
満タン返ししないで+1000円で済む
Goさんみたいに 多く走る人には 申し訳ないくらいですね。

最近はカーシェアリングも広がっているようで所有形態が
変わってくることでしょうから レンタカーも頑張らざるを
得ないのだと思います。

Goさんと私は 趣味の車 バイクをレンタルしましたが
殆どの方はそんなことはしないのでしょう。

https://emi-blog.com/toyota/
KINTO SELECT
都内のレクサスでは毎月20万円弱 36ヶ月契約で好きなレクサスが乗れるそうです。
(LSは適用外みたい)
BMWやポルシェも定額制があるそうです。

趣味性がだんだん無くなってくると コストをかけるモチベーションが
あがりません。乗りたい!と思う車が本当に少ないです。
私が衰えたからでしょうけど。


 
 

/288