投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


R32 GT-Rが高騰しているらしい話

 投稿者:Go  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時36分24秒
編集済
   話題を絞り込みたい意思表示も見える中、
拡散方向の横やりというか話題の持ち込みで
なんというか、掲示板らしいなぁ(いみふめ)

 かつて、ビル・ゲイツがポルシェの 959を
所有しているという話が出た時、クラッシュ
テストのためにもう 1台用意したのかなどと
いう突っ込みもあったくらい、USに非正規な
車を持ち込むのは色々大変なようです。

 今日みかけた情報で、USでは製造から25年
が経過した車両だと、排ガスだのクラッシュ
テストだのをスキップしてナンバーをとれる
ようですね。

R32GT-Rがアメリカへ流出!
25年ルールで90年代の国産スポーツカーが消えていく?
http://car-me.jp/articles/3214

 前述の話題に戻ると、クラッシュテストを
パスしていない 959を持ち込むことが出来ず
港に13年間も留め置かれたそうです(ネット
調べの情報)。


 おまけ - 掲示板のクロスオーバー

タイヤが静寂を手に入れるのには何が必要か?
 オーディオ評論家 麻倉怜士と聞く
 グッドイヤー E-Gripコンフォート開発者インタビュー
https://car.watch.impress.co.jp/topics/goodyear1803/
 

妄言をご容赦ください

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 4月 3日(火)08時58分59秒
編集済
  S1191さん

おはようございます。

素人の妄言に近い戯言にお相手をしてくださりありがとうございます。
理論や技術面と雰囲気やデザインとソフトの面をごちゃ混ぜにされてのお相手は
大変だと思います。適当にあしらってください。


>日本車の怖い所は、世界(特に米国と欧州)で受け入れられた所にあると自分では
>思っています。なぜか。
>欧州メーカー(やBIG3)が、これで通用するなら「仕方ない」と思ったことが無いか、
>気懸りだからです。
>彼らの伝統とか拘りを壊しかねない…。
>心配無用、大丈夫と彼らが言ったとしても、経済的な勝敗は無情なものです。

過去の日本の車造りが世界を席巻したころのお話でしょうか?
私には殆ど分からないところですが 32GT-Rをベンツ社が10台も買って研究した
とは嬉しいお話です。

今は時代が変わっていると思います。排気ガス規制を含め
政治的な思惑が入ってEVの方向性とか難しい面があるのだと思います。

S1191さんにもらった雑誌を拝見しました。
基礎的な研究を地道に行っている立派な技術者の人たちの努力や蓄積の上に
製品ができていることが想像されます。
それが魅力的な製品として評価され売れることを願わずにはいられません。


>わんこさんが、DD6の話だよ、同時代のW123持っているよねと振ってくれています。
>ベンツはW116の450SELとW124の320Eも10年以上の経験があります。
>W123は300DセダンでPM-NOxも通してあります。

ベンツセダンが一番ガッチリ重厚だった時代のW116 W123 W124をお乗りだったの
ですね。特にW116をお乗りだったことは記憶から抜けていました。
あの経験があるかないか? でセダンに対する安心感とかボディー剛性感や
ステアリングやブレーキのフィーリングについての判断は変わってくると思います。
脳は経験したことしか理解できない。


私はどちらかと言えば スポーツカーよりゴージャスセダン系が好きなので
その辺のお話をしたいと思っています。
20年くらい前 アコードの開発主査?の方から
「ホンダは懐古趣味は行わない」
と言われたことを覚えています。N1は見た目は見事に懐古趣味ですが
ホンダの先進性や独創性が こと快適なセダンを造るのに邪魔になって
いたように思います。
私が「55,6年式のベルエアくらいのディメンションで快適なセダンを造るのは
どうでしょうか?」と聞いたことに対してのお答えでした。
今はアルファードを移動に使う方が多いようです。

本来であればホンダ もちろん日産から世間のお父さんが憧れるような
セダンが生まれてくれればいいのに と思います。
どうして造ってもらえないのでしょう?

 コストがかかってもいいから 欲しくなるような車を造る

そんなテーマとなったらどんな車が造れるでしょうか。
そして仕上げられた車がユーザーや社内の人から憧れの対象にならないと
メーカーとしてのブランドイメージの確立は無理だと思います。
低価格の車の販売にも波及しないように思います。
例をあげて失礼ですが LSとSクラスでは憧れの対象となるには依然大きく違う。
(私がヨーロッパかぶれの見方をするからだ とのご意見は甘受します)

シリーズIIIだって、最初からあれほど洗練されていたのではなく
マークIIやもっと前の車 そしてシリーズIIの伝統を踏まえ完成したのだと思います。
つまり理想を追い求める気持ちが礎として必要で その歴史が文化や伝統になる
くらいの継続が必要で、その為にも車造りをされる方には
本当にゴージャスな車に触れられ理想をもってもらいたい、と思います。




 

カミソリ

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 4月 2日(月)19時35分20秒
編集済
  カミソリでスッパリ切られたような気がします。
確かに、腰が引けて「逃げ」を打ったと自覚するので、その点は申し訳ありませんでした。

言葉で表現するのが難しい部分を伝えたかったのは、今でも変わりません。
ただ、それを敷衍したかのような稚拙な文章でした。
(結構、推敲(書いては消し)はしているんですけど、苦手です。)

ちょっと、順を追うと、
高梨隆雄さんは大学の大先輩で、機械工学からデザイン(工業意匠)に携われた方です。
あまり、多くの方が進まれる道ではないと思います。(親しくお話しするほどの関係ではありませんが、書籍は持っております。)
ただ、わんこさんが貼られたリンクにあるように桑沢デザイン研究所で学ばれております。
(「桑名」デザインは誤記です。)

>多少のアンバランスが心地よい 車はそんな一面だけでデザインをされていないと思います。

勿論であります。
費用も時間も莫大な消費を伴いながら激烈な競争をしているので、お気楽極楽ではないです。

工学的に把握しにくい部分(ここが車好きには魅力だと思っています。)より、というか、
それ以前に片付けねばならない課題が山積みです。
その部分も、わんこさんが百も承知なのは、先の文章で理解しております。

現役時代のエピソードだと、「易解体構造」なんてのが、ありました。
使われている時の話ではありません。リサイクル、資源に戻すときに仕分けしやすくする
取り組みです。ワクワクする筈ないですよね。でも、社会的使命です。

各メーカーがしのぎを削る中で、その時点で相対的に優位に立っている部分があります。
名古屋にトヨタの産業技術記念館という施設があります。
最初行ったときは、1,2時間で済ます心積もりだったのですが、午前中に入って
出たのは夕方でした。
「技術の日産、販売のトヨタ」と世間で言われていた時代がありました。
それが、トヨタにとって如何に悔しく・不本意であったか、ひしひしと伝わるプレゼンと
感じ取りました。(後日、子供を連れて同じ時間を掛けて技術解説をしました。)

日本車の怖い所は、世界(特に米国と欧州)で受け入れられた所にあると自分では思っています。
なぜか。欧州メーカー(やBIG3)が、これで通用するなら「仕方ない」と思ったことが無いか、
気懸りだからです。
彼らの伝統とか拘りを壊しかねない…。
心配無用、大丈夫と彼らが言ったとしても、経済的な勝敗は無情なものです。

側聞するに、ベンツは32GT-Rを10台から入手してきちんと評価したそうです。
それまで油圧制御は使っても電子制御に踏み切らなかった足回りに影響を与えたとか。
別に、日産は全開走行は確認しているのか調べたようです。(ベンツはしてる。)

きりがないので、話を絞ります。
わんこさんが、DD6の話だよ、同時代のW123持っているよねと振ってくれています。
ベンツはW116の450SELとW124の320Eも10年以上の経験があります。
W123は300DセダンでPM-NOxも通してあります。

DD6の速度計を即座に直したかったのは、結果論かもしれないが、「何キロで走ってる」を
知りたかった、のかもしれません。
エスティマで、軽4輪で、ロードスターで、同じように走っている時とどのように違うか。

軽は範疇外として、あと仕事の足で10年近く使った三菱コルトCVTと、どう違うかです。

同じ人間が、軽とコルトは使用目的が同じでないけど、どんな違いを醸し出すかです。
(GT=Rとか改造S30は、もともと自分の中で次元が違います。わんこさんも635は?)

あと、整備用のツナギで乗って気にならないか、まずいと自覚するかもあります。

?まないで終わるつもりが、途中から呑んでしまいました。
もっと、お伝えしたいことはあるのですが、機会を改めます。
 

感性=多様な認識の統一だとすれば

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 4月 1日(日)17時33分48秒
編集済
  S1191さん

リンクを貼られた文章を読んでみました。

***

高梨 隆雄さんのプロフィール
http://www.hmv.co.jp/artist_%E9%AB%98%E6%A2%A8%E9%9A%86%E9%9B%84_200000000314780/biography/media_all/

ソニーに勤め大学の教授を務められていて 著書に「美的設計方法論」が
ある。

***


おっしゃるとおり 先の文章は 感性 格好良さをどう現実にするか? の方法論に
具体性がない抽象的な概念までの説明にとどまっているようです。

多少のアンバランスが心地よい 車はそんな一面だけでデザインをされていないと
思います。

S1191さんが

>その領域になると、私はシュイーンとか擬音のオンパレードになってしまいます。

こうおっしゃるとは思っていませんでした。車を設計されてこられた方が
シュイィ~ン ファーン! と擬音ですか!?

でも考えてみれば 気持ちいい を理屈で表現するのは難しいし 心地よい快音
を理屈や理論では伝えきれない。

「車の格好良さ 気持ちよさ 感動を与えてくれる要因 とはなにか?」

メーカーでは 徹底的に追い込んできていると思います。
例えばBMW社はエンジンのフィーリングについて ベンツ社ではステアリングの
フィーリングや乗り心地についてとか。
トヨタでは車内のノイズや静粛性の高さについて とか・・ 執着する部門が浮かびます。



実際の車 例えばシリーズIII で考えればどうか?

イギリス車のデザインの魅力は? と考えが広がります。
ミニやトライアンフの平面的なウッドパネルを使ったメーター回り
あれは生まれ育った環境と言うか 遺伝子的好みが反映しているように
思います。
恐らく触れてきた家具や建物から想起されるデザインではないでしょうか?





私は27年前にペブルビーチのコンテストを見にいって そこで本当にゴージャスな車を
見ました。 博物館と違って基本的に動くことが前提の車ですから活き活きしていました。
前にも書きましたがこの動画の2分32秒から出てくる デュッセンバーグのトランクに
詰んである バッグのデザインに感動しています。

これは正にX305に貼ってあったローズウッドのデザインに通じていて
手に入れたときの喜びが一入だったのも頷けます。
卒業して働いた上司が シリーズIIIに乗っていてその時のウッドのデザインに
反応したのかもしれないし、縦目ベンツに乗るようになって 上質なローズウッドを
求めて貼り付けて裏切られてから見る目がついた方が要因としては大きいかもしれません。

味覚で言えば 美味しいのを食べたことがなければ 味音痴になるし 本来の出汁の
良さの経験がなければ 繊細なうま味に反応が鈍くなると思います。

いずれにせよ ベースとなる経験や育ちが感性の根源にあると思います。
素養の無い人には反応されない魅力 と言うのは掲示板を通しても色々と感じて
きました。

日本の自動車をデザイン 設計される方が アメリカのピアスアローやフランスのデラヘイ
そしてイギリスのロールスロイス フェラーリに触れてこなければどんなに理論を
勉強しても 届かない面があると思います。

1500ccのファミリーカーを造るのにその様な経験や資質は要らないのかもしれませんが
こと車が好きで趣味であって仕事についているのであれば 語り合うベースとして
必要な経験や認識があってしかるべきだと思います。
例を挙げれば 上質な革やローズウッド、V12のフィーリングの経験でしょうか。

高梨さんの文章で

>感性を総合的な認識としてとらえるメカニズムは,
>多様な認識の統一を示唆する.そこには,「多様にお
>ける統一」を完全性とみなし,「感性的認識の完全性」
>を美と規定した18世紀の哲学者バウムガルテンの
>「美学」1)がわれわれには想起されてくる.

多様な認識を統一し完成させるのが美学であるとしたら
多様性 すなわち色々な経験や価値観がなければ 美学が成り立たない
と言うことだと思います。

その他には遺伝的要素があるようで
女性が男性に対して 体臭や存在感からDNAレベルで好き嫌いを判断するように
私は車からその様な感覚を得ます。

単なる機械、中古車でしたらコスパを重視しますが、上記の様な感覚的感動を
得られる経験の為には 思いっきりつぎ込んでしまう。
シリーズIIIのダブルシックスは 憧れの女優とのお付き合いに近い感覚で
逆に原資をかけられない人には触れられない相互関係にあると思います。



 

トランスデューサー

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 4月 1日(日)12時52分29秒
  画像アップのお試しです。

1回転で8パルス出しているようです。
軸ブレで3つが擦ってしまっています。寿命ですね。
 

難問です

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 4月 1日(日)11時25分58秒
  >ところで乗られてのインプレ 一番聞きたいところです。
>お仕事柄 車を理論や技術で把握されることが多いと思いますが
>ジャガーはそれとは違う世界にいるのではないか?と思います。

一番難しい(と思っている)領域に切り込れますねぇ。

そもそも、現役時代は「忘却の彼方」になっておりますので、
それを前提に、お願いします。

パワーは出す、音は消す、振動も消す、で工学的に改善・改良を進めるのが
基本とすると、4気筒&V8と直6&V12の対比みたいに説明がつき易い項目もありますよね。

でも、わんこさんが精一杯、工学的に分析してくれて(>しまって大きく、以降)
実験部の商品性評価みたいと思ったわけですが、とどめは、「心地よい空間」です。

何がどのように寄与して実現しているか。音も「騒音」と「快音」になっちゃう。
エンジン振動も、吹け上がりの「軽やかさ」を演出する要素であれば、あっていい。

その領域になると、私はシュイーンとか擬音のオンパレードになってしまいます。
ここらが、わんこさんと共感している根っこだと勝手に思っています。

文章にするのは、私にとっては難しいです。
30年も昔の論文?をご紹介します。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe1986/55/4/55_4_649/_pdf

内容的にはぴったり来ない(バブルの仇花みたいな)部分もありますが、
感性を取り入れたいと思っていたので、気にしていました。

現役の時に、もっとくるまの歴史(生い立ち)を勉強すべきだったと
思ったりしています。(後の後悔、先に立たず、の典型例です。)


>理論や技術を含めて 惚れたり反応する核心についてお話をさせていただきたい
>と思っています。

フィーリング(好き嫌い)とか表現したくなっちゃいます。
 

別の世界

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月30日(金)17時57分58秒
編集済
  S1191さん

ジャガーディーラーでの対応に満足されたそうでよかったです。
私がお願いしたくなる一端が分かってもらえたと思います。

ところで乗られてのインプレ 一番聞きたいところです。

>これが車体に降っても、滑り落ちるのです。走り出せば、舞い散る。
>本当に、記憶にない経験をしました。

桜吹雪が舞い散る中を走り抜ける美しい車、目に浮かぶようです。
シュアラスターのワックスが効いたなんて無粋な話ではなく
あのボディーラインをトレースする桜の花びら。
無音かもしれませんが V12のビートが底流にあったはず。
ロマンチックないいお話です。


>見ても乗っても、これだけ印象が変わった経験は、未経験でした。
>なんか、単なる車と違う、何者かを持ち合わせているようです。

お仕事柄 車を理論や技術で把握されることが多いと思いますが
ジャガーはそれとは違う世界にいるのではないか?と思います。

しまって大きく感じなくなったのは 操作系に遊びや不具合がなくなったのが
第一だと思いますが エンジンやAT そしてブレーキのフィーリングが
よくなって自在に動くのも寄与しているでしょう。
今ではコンパクトな車体も ガラスが寝過ぎていないので室内はそれ程
狭くないですし 大きなセンターコンソールの部分も足が窮屈なほどでは
ないと思います。心地よい空間。

S1191さんは シリーズIIIと同年代のベンツもお持ちですよね。
それと比べて 機能はベンツ ドイツ車が勝っているとしても
いえ よく考えてみれば足回りの快適さではジャガーの方が上かも
しれませんし、何たって スタイル 雰囲気 フィーリングで
比べていかがでしょうか?

私がベンツは割烹着を着たおばさん。ジャガーはドレスを着た麗しい女性
と揶揄する気持ちが分かってもらえると思います。


X300を譲り受けた時 オーナーが「ジャガーは雰囲気で乗るんだ」
と言われて何だ?と思いました。W140を短期でX300に乗り換えた人です。

その理由をソブリンに触れるようになってからずっと考えてきました。
今はどうしてこの雰囲気が出せるのか?、ジャガーの美点を言葉にすることができます。
ただ 最後は合う合わない 好みの問題でもありまして
理論や技術を含めて 惚れたり反応する核心についてお話をさせていただきたい
と思っています。




 

う~ん、痺れる

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月29日(木)21時06分48秒
  本当に、出されたお茶を飲んでいる間に修理してもらいました。

やはり、診断通りの故障だったようです。速度計は復活しました。
今回の対応は、足車のエスティマのディーラー対応を上回っています。
(どちらも、私の経験の中での対比です。)

三鷹の車庫からの道すがら、三鷹警察署前を通ったのですが、ここは
満開の桜のトンネルでした。花弁が散っています。

これが車体に降っても、滑り落ちるのです。走り出せば、舞い散る。
本当に、記憶にない経験をしました。

帰って、車庫にしまう時、電動シャッターを開ける間、車を眺めたのですが
思っていたより「しまった」印象でした。もっと図体がでかいだけと見えていたはずでした。
見ても乗っても、これだけ印象が変わった経験は、未経験でした。
なんか、単なる車と違う、何者かを持ち合わせているようです。

交換したユニットは、貰ってきました。どうなっているか、興味があるので。
 

診断能力

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月27日(火)08時48分9秒
編集済
  S1191さん

おはようございます。

シリーズIIIDD6のメーター修理を早速問い合わせしてくださったそうで
嬉しいです。やはり メーターはいつも見るところですから気になりますよね。
あの美しさと心地よさ V12のフィーリングを前にすると つぎ込みたくなります。

>(J,杉並 談 断?)

私たちの仕事も通じますが 診断能力 って決定的だと思います。
原因が分からなければ大変なムダ 損害が生じることになります。

修理を通してのお付き合い、それも趣味の一部だと思います。




多摩地区でも桜が満開に近くなってきました
 

気まぐれ・気分屋の正体

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月26日(月)17時34分44秒
  スピード・メーターに関しては、トランス・アクスル横に電気信号トランスデューサーが
あるそうで、これで間違いないそうです。(J,杉並 談 断?)

お茶出しますから、待っている間に交換します、ですって。
思わず、頼んじゃいました。

機械式のケーブルと思っていたのですが、部品を調べると電子式も設定されていたので
不安になって、聞かずにいられなくなりました。
私が思っているより、近代仕様な部分が散見されます。

が、ブレーキ・キャリパーの取り付けがシム調整だったりする車ですからねぇ。
 

冥利に尽きる

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月25日(日)20時53分22秒
  S1191さん

オーナーさんとの再会のご報告をありがとうございます。

S1191さんのお陰で
「ああ 少しだけの間でいいからジャガーに戻りたい」
私の希望が叶いました。

考えてみれば いえ考えなくたって、貴重な車を他人に預ける仲介者の
役割、リスクがあってイヤな想いをする可能性も大きかったと思います。

こうやってオーナーさまが DD6の美しい姿に走りに そして優しい肌触りに
惚れ直してもらえれば正に、マニア冥利に尽きます。

S1191さんも オーナーさまも車が本当にお好きだと思いますので
車を通して語り合えることができたと思います。
まだシャーシー関係は私の求めるところは先にありますが、
現状では納得できる領域にあると思います。

オーナーさま S1191さんには できるだけ多く乗ってもらい
できれば日頃の足として使ってもらい、V12のシリーズIIIを肴に
会話をしてもらえれば幸いです。




S1191さんの5月のイベントが終わったくらいに また会わせて
もらえると私も恋しくなり新鮮でよいと思います。
今後についてはまた相談させてください。

車内のサングラスは次にお会いするときに手渡ししてもらえると
嬉しいです。
 

DD6 再会

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月25日(日)16時23分24秒
  昨日、DD6とオーナーさんが再会しました。

一目見ただけで、びっくりされておりました。

ホイールの綺麗さ、車体の輝きと滑らかさ。(思わず、手で撫でていましたね。)
色の深みが違って見えると、呟かれていました。

走り出して、言葉を失われました。「これが、本来の乗り味だったのか。」

ブレーキはじめ、すべてが「しっとりしたフィーリング」なので、
くるまの変貌を実感されました。

シート・カバーやリヤガラスのシェードとか消火器などに気づいて
「よくも、ここまで細やかな配慮を頂いたものだ。」と感服されておりました。

感謝の意をお伝えするように、言いつかりました。
でも、くるまに代わりましてご厚情に感謝申し上げます。
 

苦情どまり

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月22日(木)10時49分16秒
編集済
  Goさん

コメントをありがとうございますm(_ _)m

おっしゃるとおり メールアドレスの変更も影響が大きいですよね。
ケーブルテレビの会社が変わって HPも維持できず移転を余儀なくされましたし
メールアドレスを変えてこの様な被害が出ました。

 消費者センターへ苦情と要望として連絡をしました。

やはり値段が上がっていて 新たに買うのより高くなっているのは悪質だと
思います。
更新をせずに新たに購入した方が安い。長年使っている人に損をさせる。
通常の商取引ではあり得ないことだと思います。

私が一度もアップデートをしていないことも 先方は明らかでしょうし、
何よりも更新のお知らせに意思確認をしないのが1番の問題だと思います。
法制化に向けて 何とか動いてもらいたい!と思い 一つの声として伝えました。

私がHP用にレンタルサーバーを借りていたところは 支払いがないと手紙で
連絡がきました。カードでの自動更新をしないところが面倒だと思いましたが
契約が切れてサーバーの内容が消えると大きな問題になりますし
良心的な会社 だったと思いました。

ソースネクストは日本の会社でしょうか。3000円で一度買えば更新料は不要です。
一太郎もATOKも購入しています。

シマンティック社が早く消滅することを祈っています。



AMGのSL 性能は凄いみたいですね。
ただ お値段もよろしいです。

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU7061571326/index.html?TRCD=200002
DB9 ヴォランテは中々好みの色会いが少ないのが難点ですが やはりNA 12気筒が
頂点だと思っています。

でも整備や意地費を考えると
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p595131137
ジャガーのオープンが現実的に思えます。
でも 内装が・・ アストンとくらべると・・・(T_T)
 

小口請求

 投稿者:Go  投稿日:2018年 3月20日(火)20時13分19秒
編集済
   わんこ さん
 気付かず請求され続けたとは、腹立たしい
出来ごとですね。 自分も、ゼンリンの地図
ソフトが年間 2,000円少しか、課金され続け
てますが、まぁ使わなくてもなんとなく継続
で、通知は更新の度には来てます。
 メールアドレスかえるデメリットとして、
これ無視できませんね。 自分、カード類の
登録は別アドレス使って、そっちは連絡とか
には使ってませんが、これはこれでコストが
実はかかってる。

 気分を変えるために、ゴージャスかつハイ
パフォーマンスな SL情報。

SLクラス SL63AMGパフォーマンスPKG★カー
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU7409186085/index.html

 

迂闊でした

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月20日(火)12時59分31秒
編集済
  車の話でなくてすみませんm(_ _)m
とてもガッカリしたのと 私と同じ経験をされないように書かせていただきます。



3月分のあまり使わないカードの請求書(ガソリンスタンドを変えてETC以外使わなくなった)
を見て シマンティックストアドットジェイピー 7322円 の引き落としがあるのに気づきました。
「あれっ ノートンは使っていないのだけど・・」
それでカード会社 そして シマンティック と問い合わせしました。

すると 何と
2007年から 私と家内の分を含め 2件が自動継続されている
メールで自動継続のお知らせが届いているはずだ
ケーブルテレビの会社が変わりアドレスが変わっていても それは自動配信で我が社は関せず

とのこと。

私はソースネクストに2009年くらいから全部乗り換え パソコンも3世代は
変わっていて そのたびにソースネクストのを使ってきました。

結局 8年くらい全く活かさず無駄にしていたのと、料金もご覧の通り上がっていたのも
当然気づきませんでした。悪く取れば 更新やアップグレードの要求のないユーザーのは
年々高額なソフトにさせていたのかもしれない と思えます。
http://kaimonodou.yuujuu.net/article/179097349.html
ネットで見れば沢山でてきました。更新するより新たに買わないと損だと。
長年使うほど高くするとは 何という会社だ!

http://yaplog.jp/olivaalmeria/archive/590
ノートン、これは詐欺でしょう?←同感です。


「おまえがカードの明細をしっかり見ないのが悪いのだ!」

と言われればおっしゃるとおりですが、パソコンやOSが変わり メールアドレスが
変わると 自動更新が分からない面があるのは問題ではないでしょうか?

契約の時 自動更新される とは聞いていなかった様に記憶していますが・・・
アレッ? 最初のころは 次の年の契約を新たに手続きしたように思います。
いつから何の入力もなく自動更新になったのか?

それに製品番号が変わっているのは どういったことでしょう?
少なくとも本人の確認のリターン(製品が届いてるとか使う意志の確認)が
必要ではないか? と思いますが ご覧の皆様、いかがでしょうか?

もしシマンティック社の製品を使ったことがあれば一度確認をお勧めします
(03-5642-2682 シマンティックカスタマーセンター)
ご自身の電話番号を伝えるだけで履歴がすぐに分かります。



製品名 日付 注文番号 カード番号下4桁 金額 契約時に登録したメール

Norton AntiVirus 2007 更新サービスAR自動延長


2007/3/7 SYXQ11708141  60△△ ¥4,725 奥さん@m-net.ne.jp
2008/2/21 SYYA39698470 60△△ ¥4,725
2009/2/22 SYYA54563305 60△△ ¥4,725
2010/2/23 SYYA72288764 99×× ¥4,980
2011/2/24 SYYA88775466 99×× ¥4,980
2012/2/25 SYYA105042501 99×× ¥4,980
2013/2/25 SYYA120090666 99×× ¥4,980
2014/2/26 SYYA134835304 99×× ¥4,980
2015/2/27 SYYA148684200 99×× ¥5,122
2016/2/28 SYYA162429525 99×× ¥5,662
2017/2/23 SYYA175881915 99×× ¥7,322
2018/2/14 SYYA189085094 99×× ¥7,322


Norton Internet Security 2007 更新サービス2年付き

2007/6/21 SYXG04928420 60△△ ¥13,860   わたし○@m-net.ne.jp
2009/6/6 SYYA59644760 60△△ ¥7,560
2010/6/8 SYYA76889315 99×× ¥7,560
2011/6/9 SYYA93631705 99×× ¥5,985
2012/6/9 SYYA109310191 99×× ¥6,285
2013/6/10 SYYA124474803 99×× ¥6,285
2014/6/11 SYYA138962493 99×× ¥6,469
2015/6/12 SYYA152669086 99×× ¥7,009
2016/6/12 SYYA166368311 99×× ¥7,549
2017/6/8 SYYA179726326 99×× ¥8,618

自分の愚かさを知るためにも
カード会社に引き落としがあったことを確認したいので 過去の請求書を
再発行してもらうことにしました。
 

感動

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月18日(日)17時20分12秒
  水洗いだけではなく、ワックス掛けまでされている…。
今日の天気だと眩し過ぎず、見つめることが出来ました。

たしかに、うつくしい。

オーナーさんと私では有り得なかった雰囲気を振り撒いています。う~ん。

この状態を続けて欲しいと訴えかけているようです。
危険を感じて、メーターが動き始めました。

トリップのリセットをしなければ動き続けると踏みました。
グリースの固着(渋り)でしょうか。

オーナーさんも昼頃は三鷹のガレージに居られたのですが、私の都合で
24日まではお預けになったかもしれません。

21日はお彼岸なので、とても近寄る気が起きません。

日本語の喋れない車に代わって、わんこさんにあつ~く感謝申し上げます。
トランクの中に、化粧道具まで入れて頂きました。
 

今日は里帰り

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月18日(日)09時06分23秒
  久々に S1191さん そしてオーナーの元へ里帰りをします。

シャワーを浴びて シュアラスターでスキンケア

本当に美しいお肌。 やはり美人の基本はお肌だと思います。
メッキは輝き 塗装面はツルツル  上品で年齢を感じさせないタイプ。

オーナーさんが W6を見直してもらえれば嬉しい。
 

落ち着いています

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月14日(水)08時45分31秒
  S1191さん

おはようございます。

ロードスターのオイル交換をされ 「やって良かった」と
いつものように感じられたのですね。 あれは何が原因なのでしょう?

本来であれば「春になり気候がいいから オープンで走らせたい!」
とロードスターをお借りしたいところですが、花粉症が酷くて
外の空気を吸う気持ちになりません。

月曜日の朝 職場で洗車して2日でこの様に花粉を身にまとっています。


今週のシリーズIIIDD6 は落ち着いているようで、スピードメーターは
動きませんが 始動性 エンジンの状態 AT その他安定しています。
朝 車庫にDD6があると嬉しい気持ちになります。 そして

 「どうしてこんなに気持ちいいのだろう?」

と思いながら通勤しています。

多段ATですと 3回シフトチェンジしている間に ダブルシックスは1速の
ままですが それでもハイギアなりに加速しますし 何たってボトムエンドの
トルクがあって遅れる感じがありません。

振動的には少々ざらついた感じがありますが V8とは全く違う
紛うことないV12のフィーリングです。

ハーシュネスは多いですが マッタリとした猫足 それを伝えてくれる
ソフトで優しい肌触りのシート 何たってCLより遙かにゴージャスで
居心地の良い室内を見ていると 朝からフルコース いえ 心地よい
伝統家屋にいる気分になります。

この状態ならオーナーさんに戻せる! と思いますのであと少し味わい
ましたら 一度 放牧の結果を感じてもらいたいと思います。

 

ロードスター

 投稿者:S1191  投稿日:2018年 3月13日(火)21時51分47秒
  エンジン・オイル交換しました。FUCHSの0W40がいつものオイルです。

交換直後は、「うん、換えて良かった。」といつも思います。
 

正常化

 投稿者:わんこ  投稿日:2018年 3月 8日(木)23時14分9秒
  S1191さん

今日はわずかな時間ですが オーディオを楽しめました。
右と左の音が違うのは 結構大きな違いを生みますので 私も動揺しました。
コルトレーンとキャノンボールアダレイが違ったら大変です。

接続を確認し キチンと戻りまして安心しました。

オーディオの掲示板は敷居が高いですよね。
でも 私も教わってばかりですし 素直な一言は有意義です。
よろしければデジタルアンプのインプレをお願いします。
(ステキなお土産をありがとうございますm(_ _)m)
 

/277