投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マニアック

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月15日(金)09時04分26秒
編集済
  ガンスミスキャット と言う漫画だそうで
ネットで検索してみました。


ネットの時代は凄いですね。
検索すれば直ぐに欲しい情報が出てきてしまう。
昔なら本を回し読みでもしないと得られなかったことが瞬時にできてしまう。
それも動画を共有できる。



随所にムスタングGT500?が出てきます。
コブラジェットエンジンはハイチューンエンジンで普通のV8よりパワーがでている。
それに対して BOSS302は スモールブロックですが本格的レースエンジンで
より高回転型と言いたかったのでしょう。

マッスルカー 想像では凄いパワーでスタートでホイールスピン と思っている人が多い
かもしれませんが 60年代のV8に乗った経験からは 速い!と思われるのは
限られたエンジンだと思います。
5リッターあっても 1990年代のクラウンの3リッターに勝つのは大変。
何よりも止まらないので怖いです。
 

リアルなバリエーションが創作に色を付ける世界

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月14日(木)21時48分11秒
   わんこ さん
 70年代の無駄に大きかったムスタングは、
実車はたまたま住んでた近くに乗ってた人
がいたようで、なんと長い車かと思ったの
以外は、エンジンの違いどころか乗り味も
想像すらしなかったですね。 何しろ免許
を取る10年前の話です。

 今だと、、、少し気にはなるけど、体験
できるならという程度で、無理して乗って
みようとも思いませんが、エンジンの違い
とかが気になりだすと、、、、大変ですね
(^^;)。

 フィクションの世界でもメカものの描写
がリアルなものがあって、それらの大抵は
後味が微妙すぎるので紹介する気にならな
いんですが、まぁ迫真の描写ってやつです
ね、意外な方向で変にはまります。

講談社からでてる『GunSmith Cats』からの
引用↓
 

エンジンは千差万別

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月14日(木)15時16分6秒
編集済
  Goさん

過去に好きだった車が朽ちて行くのは忍びないですよね。
車はいずれ錆びてボロボロになるのですが それに抵抗したくなる
気持ちも分かります。

ただ あまり執着するのもどうかなぁ と思います。
私の635も今年は全塗装が進むでしょうから 一緒にいる時を持ちたい
と思います。



ムスタング 同じ形でもエンジンは千差万別で 直6もからV8でも凄く穏やかなのが多く
レーシーなのは音からまるで違うようです。
1971からは排気ガス規制もあり 排気量の割にパワーがありませんでした。
特に日本にあるのは。

動画を見れば止まりませんが 画像のムスタングはエンジンの音から乾いていて
ダッシュ力も見事です。
450の8000cc近い排気量のアメ車を借りていたことがありましたが 穏やか~なエンジンで
トルク感もそれ程強烈ではありませんでした。

ワクワクするようなアメ車のV8 乗ってみたいです。
でも今は 穏やかに走るので V12の方が惹かれます。
 

ウェッジシェイプには魅かれない

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月13日(水)23時00分26秒
   そうそう、マスタングと呼ぶのはいまだ
に抵抗があります(^^;)。

 私のお気に入りは、71-73年式のですね。
 1977年のモーターマガジン誌でアメ車の
比較テストやってるのを読んだ時、3ATで
セカンドレンジに入れるとホールド、それ
で 0発進するとローよりもホイールスピン
が激しく 0-400のタイムが落ちるとかで、
よく判らない世界の車でした(;^^)。

 ずいぶんと前ですが、信州の山奥で三菱
車の墓場を見つけまして、ここにいる間は
たぶん何も考えがでませんでした。
 

ファストバックは永遠に

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月13日(水)19時06分54秒
編集済
  1966年式のマスタング(昔はムスタングと呼んでいた)を所有していたので
年式による差はかなり詳細に覚えていました。

https://www.dyoblog.com/entry/car/all_mustang
【フォードマスタング】ほぼ『全年式見分ける』方法のチェックリスト

Goさんが2枚目に撮られたマスタングはおそらく1965年式だと思います。
1964年の後半から売り出されていて 1964年式のは少しプレミアムが
ついたそうです。

Goさんが思う70年頃のムスタング あれは ファーストバックの
リファレンスと言っても良いスタイルですよね。
ランサーセレステに乗っていたGoさんとしては あのスタイルが
スポーツカーの一つの定型になっているのではないでしょうか?

私が乗っていたチェリーFIIもその典型だと思っていましたが他のに比べると
ちょっと落ちるそうです(本人は大いに気に入っていた)。

考えて見ればファストバックの理想型が DB9として目標になったのも
過去の歴史があったからでしょう。
 

メガウェブ

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月12日(火)23時24分53秒
編集済
   雪だったんでレガシィで走りだして、
思いつきで寄った場所です。
 なもんで目当てがあったわけじゃありま
せんが、70年頃のムスタングが理想の
ガンメタにシルバーラインでもぞもぞしました。

 もちろん、実車で初代と E-Typeらしきのも
いましたね。

http://

 

トヨタのテーマパーク

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 2月12日(火)22時53分19秒
  Goさん

トヨタのクルマテーマパークのことをMEGAWEBと言うのですね。
https://www.megaweb.gr.jp/area/historic/




その中にヒストリーガレージに行かれたそうで
もし手に入るのならどの車が欲しいですか?

一番下のは私が乗っていた初期型のマスタングに見えます。
トヨタなのに飾っているのですね。

私はジャガーのEタイプがいいなぁ
 

MEGAWEB

 投稿者:Go  投稿日:2019年 2月10日(日)20時42分6秒
   記録的な寒波とあちこちで警告されてた
日、MEGAWEB 行ってきました。
 一通りみても 1時間でおわるヒストリー
ガレージ、自分用に欲しいなぁと思ったり
しましたねぇ。
 

イヴォークのイメージ

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月30日(水)11時37分30秒
  -nakamura-さん

お久しぶりです。

軽井沢でイボーククーペを使われてのインプレをありがとうございます。
助手席に少し乗せてもらっただけしか経験がないので イメージがわきます。

エンジンとATが良い これが車の基本ですよね!
日頃使って一番気になるところのグレードが高いこと キモだと思います。

デザイン そして内装がよいこと スタッドレスで雪の中でも安心して
走れること 充実されている想像します。
背が高くて見晴らしが良いのもいいですよね。

しばらく物欲は沈静化の方向でしょうか?
最近、車の妄想をお話してくださる人が居なくて 少々寂しいです。

新型では造られなくなったイヴォーククーペ
いずれ機会があれば拝見させていただきたいです。
 

かなり時間が過ぎましたが

 投稿者:-nakamura-  投稿日:2019年 1月28日(月)20時36分2秒
  わんこさん


ドイツより帰国し、レンジローバー・イヴォーククーペを毎日通勤、そして京都までの
帰省に活用している毎日ですがすっかりインプレが遅くなりました。
なにかと慌ただしい毎日で落ち着いて書き込みする余裕が全くありませんでした。

さて、遅ればせながらイヴォークですがこの車、帰国と同時に車が必要なため現車を
見ず、もちろん試乗もせずに買いました。 この車に関してはデザインが気に入ったら
買う車だと思っていますので所有してすでに半年以上経ちますが正しい判断だったと
思っています。

実際に所有し乗ってみてのインプレですが、エンジンのパワーに少々驚きました。
4気筒の2Lターボという変哲もないスペックなのですがえらく力強い。 ドイツで
乗っていたEクラスもスペックは同じなのですがフィーリングが大違い。
こちらのエンジンの方がパワーもあるし回り方も滑らか。 ただし出だしが
唐突でアクセルを静かに踏まないといけません。 慣れが少々必要ですね。

ATもたぶん6速しかないと思いますがEクラスの9速のメリットはあまり感じなかった
のでこれで充分。 むしろEクラスは9速あったせいか極低速でアクセルを踏み込むと
一瞬タイムラグが発生してしまい体のリズムと最後まで合いませんでした。
わんこさんがよく言われていますが、ATに迷いがあるような感じです。

内装はレンジローバーだけあってゴージャス。 助手席は高さ調整が省かれていて
少々コストダウンを感じてしまいますが。 あとナビはDVDとこの時代(2012年式)の
ものとしては時代遅れですね。 ナビはあまり使いませんが。

乗り心地は良いと思うのですが20インチのタイヤ(245-45-20)のせいで少々ゴツゴツ。
見た目が大事な車なのでここは目をつむって慣れるようにしています。
(現在は19インチの純正ホイールにスタッドレスの状態です)

よく言われていますが、大きなサイドミラーのせいで視界は悪いです。
後ろの視界もとても小さい。 バックで出るときは気を遣います。
まぁこれもこの車のデザインのためと割り切っています。

先日鹿が飛び出してきて衝突しました。
フロントバンパー、ボンネット、サイド、リアバンパーと修理が及んで
109万円かかりました。 大きな凹みは無かったのですが板金塗装の範囲が広く
修理代がかかりました。 幸い車両保険でカバーできましたが3等級のダウンです。
自損事故扱いとなってしまい納得できません。。。

あと燃費ですが軽井沢の渋滞知らずの環境でだいたいリッター8kmくらいです。
あまり良くはありませんが、このデザインの車ということで許せてしまいます。
イヴォークはあまり見かけないし、さらにクーペとなると全く遭遇しません。
(最近会社で見かけましたが4ドアでした)

現行モデルはクーペは廃止されたようでこれからも大事に乗っていきたいと思います。
 

車検を取りましたら

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月28日(月)12時14分10秒
  Goさん

プレオに乗ってインプレをありがとうございます。
私がとても気に入っているのが分かってもらえたと思います。
Sレンジで走ることを知らなかったので Goさんに教えてもらって
使ったら これは具合がいい! よい情報をどうもです。

私は軽トラ ホンダZ育ちましたので 軽自動車は車趣味のベースです。
具合の良い軽自動車が手に入ることでこんなに気分が良くなるものなのか?
新鮮です。

>近いうち、SLと交換してみますか。
3月末に車検が来ますので 取得後にお願いします。

通勤にも使ったら 戻したくなくなっちゃうかもしれませんよ(^^)
 

軽でわくわくする人達

 投稿者:Go  投稿日:2019年 1月27日(日)18時55分49秒
   今日はわんこ宅いったついでに、プレオ
のハンドルを少し握らせてもらいました。
(もちろん、握っただけじゃなくアクセル
ふんで走らせてます ^^)

 軽自動車のネガティブな印象がまったく
なくて、踏めば回転だけ上がるエンジンは
ドライバーの要求に応えて頑張ってるよう
に感じるし、ハンドリングも足回りも反応
がいい意味でダイレクト。 ブレーキ踏む
と車体の軽さをもろに感じるほどに制動も
きちんとかかるし、慣れると扱いやすそう。

 マニュアルもどきになるモードがあるけ
ど、それは趣味の領域と感じました。
 通常の Dレンジに回転を高めにキープす
る Sレンジだけで、気持ちよく扱えそうで
す。
 路面のいい山道をこれで走りまわりたい
気になりますねぇ。
 近いうち、SLと交換してみますか。
 

整備記録

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月22日(火)10時00分50秒
  今朝 前オーナーさんが 自宅で採れた夏みかんと 整備記録の束をもってきてくれました。
遠くなったスバルディーラーから日産のディーラーでの継続的な記録が多数。
どれだけ愛情を込められ乗ってこられたか?分かります。

今朝は 右前が沈んだCLを見てベンツで来てしまったのが悔やまれます。
最近 気に入って乗っていることを見てもらいたかった。

前オーナーさんはプレオの調子を心配していましたが 私からは
絶好調で大いに気に入っていること そして素晴らしくキレイに掃除を
されていて感激していることを伝えました。
売却前にご自身でしっかりとワックスかけをしてくれたそうです。

単なる車の購入ではなく 財産の継承のような気分です。
 

初洗車

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月20日(日)11時55分24秒
編集済
  購入してから1ヶ月 風邪をひいたのもあり一度も洗車していませんでした。

初めて水洗いしてみましたが 水はじきの良さ 撥水性の高さにビックリ。
ガラスコーティング?と思われるレベルです。
もしかしたら私に売却する直前に行ってくださったのかもしれません。

洗うと色々と分かります。塗装の良さも。隅々まで綺麗なのも。
ドアを開けて拭いたらここまでキレイに磨かれていたのか!

 日本一程度の良いプレオRS 博物館レベル

と言いたい。


そうそう 1ヶ月乗ると体が馴染むのか 大変心地よい車であることが
わかります。飛ばしたのできしみ音が出たり 遮蔽板?がビビる音が
したりしますが とにかく 快適。
ダンロップのスタッドレスにしたら まるで小さいベンツみたい
な感じです。重厚とまではいかないけど マッタリとしたしなやかな動き
当たりの柔らかさは ココロを和ませてくれます。
(家内の316に履いたピレリーのスタッドレスよりドライだといい感じ)

走り方で回転を調節したり まあ楽しいこと。
小さいから車庫に入れるのが楽 ブレーキのフィーリングがgood!

健気に尽くしてくれて可愛いです。


.
 

ぜひお願いしますm(_ _)m

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月20日(日)10時26分10秒
編集済
  ㎡さん

軽自動車の方が簡単みたいですね。

何でも経験だと思います。是非 お教えください。

https://www.kei-reserve.jp/pc/index.html
ネットでの予約とか必要みたいで こちらから登録してみました。
1週間前くらいなら大丈夫みたいですね。

書類等も教えてくださるとありがたいです。
 

ユーザー車検

 投稿者:  投稿日:2019年 1月19日(土)21時53分21秒
編集済
  わんこさん

プレオがスニーカ車として重宝しているようですが納得です。
お気楽に普段使いに乗れる車はお宝車の所有者には必需車です。
3月に車検との事ですが1ヶ月前から受検が可能ですので出来れば
2月中の受検をおすすめします。名儀変更に府中まで行かれたよう
ですので特に申し上げる事はありませんが普通車より気楽に受検
出来ますので是非チャレンジしてください。(^_^)/
実は私も4月に車検を迎える車があります。
年度末での受検は大変混み合いイヤなのですが怪しい車の受検は
あえて忙しい時期に行った記憶があります。(^_^;)
アドバイスは朝一より午後一の方が空いていてゆっくりした
環境で受検出来ると思います。必要書類もご用意しますので
お申しつけください。(^^)v


 

自分でしなきゃ

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月16日(水)13時03分32秒
編集済
  ㎡さん

あきる野ベース乙津をゲットしたことで 無限に車庫証明が取得できる!
ある意味怖いことです。
それで初めての普通車の登録だそうで 軽自動車にくらべコストが
かかりますよね。

オデッセイは2200kmを快適に走れたそうで やはり長距離は排気量が
大きいのがラクだと思います。
これから断捨離を行うそうですが 何から処分でしょうか?

私のことですが、プレオが3月に車検を向かえます。
30数年前の学生時代から ユーザー車検をやってきましたが
軽自動車は一度もありません。

自分で通したいと思っていますので ご指導をお願いします。
 

普通車登録

 投稿者:  投稿日:2019年 1月15日(火)20時07分2秒
編集済
  昔の成人の日に登録して来ました。
八王子登録事務所は約30年振りです。
佐世保までの往復で2200km走って
来ましたが快調でした。
軽自動車ばかりでしたが車庫証明証が
いくらでも取得出来る環境になって
初めての登録車です。
これで屋根付き車庫は一杯になりました。
これからは断捨離して行きます。
 

スタッドレス交換

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月10日(木)12時35分28秒
編集済
  プレオは多数とか豊富という意味だそうですがスバルでは「さらに豊かに、そして完全に」
と言う意味で使ったそうです。

スタッドレスが届いたの早速交換しました。
RSグレードのオリジナルは 165/55R14ですが 他のモデルと同様に13インチ
155/65R13にインチダウンしました。コストの低減を図っています。

軽自動車は良いですね。何でも安く軽く気軽。
タイヤとホイールで片手で持てるほど軽く  14インチより1個あたり1kgは
軽くなっているようです。

途中 ショックアブソーバーがSHOWAのハイグレードショックであったり
足回りの造りの良さ 整備性の良さ 綺麗な仕上がりに惚れ惚れしました。
スバルの真面目な造り と言われますが目の当たりにした感じです。
それとまるで雨天走っていないのか?と思うくらい下回りが綺麗です。
本当に大切にされてきたのが分かります。

またジャッキアップすると伸び側のストロークが長い感じ。
またリアのアームの長さをご覧ください。
お金のかかった4輪独立懸架 こんな凝った造りの軽自動車は
もう発売されないのではないでしょうか。

ナットはオリジナルのでは締めが甘いのか ハブ経が少々合わないですが
締め付け型のボルトでOKだそうです。ボルトも16個で1700円と安い。

空気圧が2.6と高めに入れてあるそうですので2.2に下げました。
乗ってみると

 ハンドルの反応が凄く鈍くゆったりになった ロールが深い
 乗り心地が良くなった 路面の当たりが優しくなった
 ロードノイズが静かになった

ダンロップのWAINTERMAXはトレッド面が柔らかいのみならず
サイドウォールが相当柔らかいのだと思います。

これで雪対策も万全 可愛いだけでなく頼もしい車となることでしょう。
 

ラクに勝るものなし?

 投稿者:わんこ  投稿日:2019年 1月 7日(月)21時53分18秒
編集済
  ないーぶさん

XJ81のあのエンジン AT 駆動系の素晴らしさに
ベンツのV8で安心していた私に目が醒めるような衝撃でした。
世の中には素晴らしい世界があるものなんですね。
今年もよろしくお願いします。

**

私は最近 軽自動車ばかり乗っています。

小さいから出し入れラク
狭い路地も気にせず入れてラク
車高が高いから乗り降りラク
シートが立っていて腰がラク
ドアが小さくて軽くて開け閉めがラク
操作系が軽くてラク
目立たなくて気がラク

ラクは全てに上まわるのかもしれません。
高速道路も100キロくらい何でもありませんでした。

CVTにも慣れてきて いえ普通のATの方がいいけど・・
ロードノイズの大きさも慣れて
シートや操作系にも馴染んで 荷物を運ぶときはリアシートを倒してバッチリ

これで何でもこなせます。
冬用にアルミホイール付きスタッドレスを奮発してしまいました。
1本1万円しませんが ちょっと贅沢した気分。
アウディビッククワトロのBBSホイールリング1個より安いけど(^^)



 

/284