teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


更新のお休み

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年12月 1日(日)22時44分9秒
返信・引用 編集済
  管理人の桜と錨です。

また今年もバタバタする時期がやってきました。

サイトの定期更新は、今週も、そして来週もお休みいたします。

年の暮れまでには、少しは余裕ができるかも ・・・・ ?

 
 

Re: 米潜Grayback(?SS-208)?発見

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月24日(日)22時01分38秒
返信・引用
  > No.5231[元記事へ]

IWA さん、こん**は、お久しぶりです。

>米潜Grayback(SS-208)の発見は

今日のように GPS などがあった訳でもない当時においては、米海軍と雖も位置に関しては
それほどの精度があるわけでもありませんから、できるだけ日米相互の史料を突き合わせて
確認していくことが必要ですね。

>大晦日の日に大和型三部作「大和」「武蔵」「信濃」の再放送

お知らせをありがとうございます。

NHKさんのこの三作、本当は手を入れたいところは沢山あるのですが、所詮“ドキュメンタリー”
ではなく“ドキュメンタリー・ドラマ”ですから、まあ致し方ないところなのでしょうね。

要は「嘘は言っていないが、物事の真実かどうかは問わない」と言うものです。

「信濃」にしても、結局は特年兵の生き残りを中心にした“回想記”番組みたいなもので、
最後は生存者は呉の三ツ子島に幽閉、隔離されたなどの事実とは異なることで纏められて
しまいましたから。
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月24日(日)21時44分12秒
返信・引用 編集済
  > No.5230[元記事へ]

キャニーさん

GSOMIA については米国は当初から正しく認識しておりますので、韓国が日韓の問題をこれに
絡めて米国に仲介を求めてきたことを不愉快に思っておりました。

ですから、当初は GSOMIA 以外の日韓の問題は両国で、と平穏にいなしてきたのです。

しかしながら、韓国のその後もあまりに常識のない態度に業を煮やして、最後の最後になって
強硬な手段に出ましたので、韓国がビックリし恐れおののいたのが今回の顛末です。

もちろん、始めから日本に譲歩を求めるようなことは全く考慮外でしたね。


では、これにて。

 

米潜Grayback(?SS-208)?発見

 投稿者:IWA  投稿日:2019年11月24日(日)18時22分52秒
返信・引用
  桜と錨さん こんにちは。
NHK BS1で、大晦日の日に大和型三部作「大和」「武蔵」「信濃」の再放送するそうですよ。12:00~18:50の午後中独占で、?紅白の裏番組ではないです。またお会いできますね。

思い返すと武蔵探査では、JACAR C08030565200「武蔵戦闘詳報」、C08030589700「清霜戦闘詳報」とも実際と違っていて、発見は数年がかりでした。今回、C08030352000「佐世保鎮守府戦時日誌」がきわめて正確で、米潜Grayback(?SS-208)?の発見はこれによります。「日誌」には ’油湧出し現場より230度[南西]方向にてY字型を?なす。’とあり、これは海底に海山があって海流が二又に分かれているのだろうと推定して、現場近くの北大九堆の北東斜面を捜すとそこにいました。 日本資料の正確さを実証できて、ちょっとほっとしてます。

同日誌にはまた、「攻撃(25番1発)司令塔直後首尾線上に直撃。 引き起こし時爆発轟沈。」とあり、その通り海底のGraybackは司令塔直後に大穴があります。艦尾端にも同じく大穴があって、艦尾水平舵の左舷側と左舷軸がなくなっているようです。25番2発=全弾命中らしく、攻撃した小禄飛行場からの九七艦攻のパイロットは神技だと思う。この3人は、その後の台湾沖航空戦(1944.10)と沖縄戦(1945.04)を生き延びたとは思われず、今回の発見が何がしかの供養になればと思います。
また、現代の若い人はマニュアルとボタンに慣れ過ぎていそうな気がし、基本的なところの参考にして欲しいと思うものです。多分こうだったんじゃないか戦闘報告書附図書きました。(添付)

お元気で。
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年11月24日(日)12時21分22秒
返信・引用
  > No.5229[元記事へ]

説明不足で申し訳ありませんでした
私はアメリカの圧力で日本が譲歩して
それが原因で(日本国内の政治含め)混乱が広がってしまったら
最悪だと考えていました。
(さらに言えば、現在のアメリカ政府は行き当たりばったりで行動しているのではないか?と思わせる部分があります)
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月23日(土)13時23分58秒
返信・引用 編集済
  > No.5228[元記事へ]

キャニーさん

ですから、

>どの国にどのような可能性があるのかないのか、それはその国が考えることであり、
>必要があればその国が何某かのアクションを採ればよいことですね。

と申し上げておりますが。


>「アメリカが」そこまで考えて方針を決定するべきではないかと
> (当然、そうしているでしょうが)

そのようにお考えでしたら、それは米国にお尋ねいただけばよろしいかと。


 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年11月23日(土)12時02分22秒
返信・引用
  > No.5227[元記事へ]

「アメリカが」そこまで考えて方針を決定するべきではないかと
収集がつかなくなる事を防ぐのは超大国の義務だと思います
(当然、そうしているでしょうが)
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月23日(土)11時30分18秒
返信・引用
  > No.5226[元記事へ]

キャニーさん

どの国にどのような可能性があるのかないのか、それはその国が考えることであり、
必要があればその国が何某かのアクションを採ればよいことですね。

本件については、日本はそのようなことを考慮に入れて政治判断をしているわけでは
ありませんし、その必要はありませんので。

 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年11月23日(土)08時38分17秒
返信・引用
  > No.5225[元記事へ]

ヘタに日本が韓国に譲歩すると他の国(たとえばドイツとポーランドの関係)に飛び火する
可能性すら考えられます。
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月22日(金)20時50分45秒
返信・引用
  キャニーさん

韓国は“破棄の当面の保留”という姑息な態度で出ましたね。

まあ、米国の怒りが真剣なものであることに慌てふためいての取り繕いという
ことですが、何の自覚も反省もしていないことは確か。

しかしながら、如何に虚勢を張ろうとも、既に日米はもちろん、中・北からも
相手にされなくなり、世界中の国々からの信用・信頼を失った哀れな姿には
変わりないですが。

 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年11月22日(金)10時18分16秒
返信・引用
  > No.5223[元記事へ]

日韓対立で貿易や観光に悪影響が出たとしても
関係改善につながらない譲歩を繰り返す方が
日本にとってマイナスだと思います。
 

Re: GSOMIA破棄

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月21日(木)19時36分41秒
返信・引用
  > No.5221[元記事へ]

キャニーさん、こん**は。

彼の国は、自己の要求・欲望 = 物事の結論、であり、そこに到る途中経過や状況等は
全く無視で屁理屈をこねるだけですから、それに影響することは気が付く気が付かない
に係わらず眼中にありませんね。

要は、信頼も信用も出来ず、国家間の事柄として全くあてにならない国と言うことです。


米国は遂に在韓米軍の縮小から手を付けるようですね。
 
 

GSOMIA破棄

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年11月21日(木)08時54分27秒
返信・引用
  GSOMIA破棄が原因で日本と韓国の問題から、アメリカと韓国の問題に切り替わった事に
韓国政府は気がついているのでしょうか?
(日本国内にも、気がついていない人間は居ますが)
 

Re: GSOMIA

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月20日(水)13時08分58秒
返信・引用
  > No.5219[元記事へ]

脇さん

遂に米国からも見放される時が近づいてきましたね。

 

Re: GSOMIA

 投稿者:  投稿日:2019年11月20日(水)09時04分13秒
返信・引用
  > No.5218[元記事へ]

桜と錨さんへのお返事です。

> ・・・今後どうなるのか?

こんにちは、

   小春日も
      北風吹けば 木枯らしに ・・・(^-^; です。
 

Re: GSOMIA

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月19日(火)17時10分47秒
返信・引用 編集済
  > No.5217[元記事へ]

脇さん、こん**は。

実際にやり取りされる情報はもちろんですが、GSOMIA そのものの存在が日米韓3国に
とってどの様な意味を持つのかが韓国は全く理解できていないというのが、ですね。

米国に見捨てられ、世界中から信用されなくなった韓国が今後どうなるのか?

いよいよ見物ですね。

 

GSOMIA

 投稿者:  投稿日:2019年11月19日(火)08時47分8秒
返信・引用
   こんにちは。
敵対国?と結べば、こちらの情報はダダ漏れで、送られてくるのは危うい情報ばかりとなるのでは? ・・・(^_^;)です。
 

Re: 図版出典について

 投稿者:橋本  投稿日:2019年11月17日(日)17時43分29秒
返信・引用
  > No.5215[元記事へ]

桜と錨さま、ご返信ありがとうございます。
そうなんですね!教えていただき誠にありがとうございます。
では探してみます!
 

Re: 図版出典について

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年11月17日(日)09時52分34秒
返信・引用
  > No.5214[元記事へ]

橋本さん、はじめまして、管理人の桜と錨です。

お尋ねの件ですが、日本語のものは全て旧陸海軍が作成した文書にあるものです。

数多くの文書史料からですので、これはこれから、と一つ一つ列挙することは煩雑に
なりますし、現在では同じ図表を使用したものがほとんどネットで公開されています。

アジ歴で各基地名で検索してみて下さい。 沢山出てきますので、他の史料も含めて
色々お楽しみいただけるのではないかと存じます。

 

図版出典について

 投稿者:橋本  投稿日:2019年11月16日(土)15時07分20秒
返信・引用
  はじめまして、突然のメールで失礼いたします。
私は飛行機場に興味があり、当サイトに掲載されている「朝鮮半島の旧陸海軍航空基地」を見て、色々と勉強させていただきました。大変興味深い内容で、感銘を受けました。ありがとうございました。

さて、一点伺い点があります。
「朝鮮半島の旧陸海軍航空基地」において地名をクリックして出てくる図版(手書きのような図面)の出典を教えていただけないでしょうか。図版全体が見たくて、元の資料を探しに行こうと思っております。公開できる範囲で構いません。

失礼なお願いで大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/179