teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 舞鶴

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月10日(水)12時56分16秒
返信・引用
  > No.5135[元記事へ]

キャニーさん、こん**は。

舞鶴は裏日本の季候からなのか京風の性格からなのか、夕方7時を
過ぎると商店やアーケードは明かりが消えて人通りも全く無くなります
から、同人誌であれイベントでもないと人が集まらないんでしょうね。

 
 

Re: 一般計画要領書

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月10日(水)12時51分42秒
返信・引用
  > No.5134[元記事へ]

GOさん

当方のサイトで公開しているものは、そのままでご使用いただくことは
構いません。 どうぞ利用下さい。


 

舞鶴

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年 7月10日(水)12時27分26秒
返信・引用
  「舞鶴のイベントでホテルが満室」と聞いて
最近の海上自衛隊は凄いな。と思ったのですが
同人誌のイベントでした
福井の護衛艦かがの一般公開と同じ日(14日)です。
 

一般計画要領書

 投稿者:GO  投稿日:2019年 7月 9日(火)23時07分40秒
返信・引用
  >桜と錨様
今年中に自費出版をする予定で作業を進めています。
「波201潜水艦一般計画要領書」を参考資料として使用させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
よろしくお願い致します。

https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5378998&media_id=52&from=facebook&share_from=view_news&fbclid=IwAR1TGZThWgzdt0yw3BXbR9irINuEHDBH33RzVkph0gNYZYCIV42oAHGVX94

 

Re: 摩耶の

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月 4日(木)12時42分51秒
返信・引用
  > No.5132[元記事へ]

IWAさん

>着色は、練習用の目印かも

この類のものは実用のものと異なるもので訓練しても意味はありませんので、
これで実用の装備ですね。

 

Re: 摩耶の

 投稿者:IWA  投稿日:2019年 7月 4日(木)05時21分7秒
返信・引用
  桜と錨さん (諸々)ありがとうございます。

栗田艦隊では、日課の教練を始めたところだったと聞いています。
着色は、練習用の目印かも、美大出身の短期現役士官が塗ったのかもとお話を作ってます。

ソナーは自航式の時代で、探査も速くなってきてますね。Petrel組は、次はSculpin(SS-191) の捕虜が乗っていた冲鷹だろうと見てました。次は愛宕で、鳥海-鈴谷-筑摩と行きそうですね。

お元気で。
 

Re: 鎮魂 重巡洋艦「摩耶」

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月 3日(水)21時32分33秒
返信・引用
  > No.5129[元記事へ]

HN「加賀」 さん、こん**は。

>重巡洋艦「摩耶」が遂に発見されました。

あのチームは凄いですね。 執念みたいなものかと。

ただ、私としては今回の発見によって状況が確認されましたので、
後はこのまま海の墓標としてそっとしておいて欲しいと思う次第
です。


 

Re: 摩耶の

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月 3日(水)21時27分46秒
返信・引用
  > No.5127[元記事へ]

IWA さん、こん**は。

>何でしょう、これ。

これ ↓ と同種のものですね。

大口径砲では方位盤も射撃盤も平射用ですので、これに高射機能を付与すべく多少の改造が
なされたといっても、それでもこの様なものを用いたわけです。

当該映像のものは「九一式通常弾」の常装薬のものですので、減装薬や「三式通常弾」を
用いる場合には当然その都度この目盛板を取り替える必要があります。



 

鎮魂 重巡洋艦「摩耶」

 投稿者:HN「加賀」  投稿日:2019年 7月 3日(水)00時47分13秒
返信・引用
  桜と錨様    暑中お見舞い申し上げます。梅雨真っ盛りで、うっとおしい日が続いておりますが、時節

柄くれぐれもご自愛ください。

    さて、レイテ沖海戦の際、栗田艦隊としてブルネイを出撃したものの、フィリピンのパラワン水道

で潜水艦攻撃により無念にも沈没した帝国海軍の重巡洋艦「摩耶」が遂に発見されました。映像には

主砲の20.3cm連装砲、12.7cm連装高角砲、25mm3連装機銃、25mm単装機銃、文字が鮮明

に読み取れる赤と黒の射撃照準装置等が映っていました。昭和19年10月の無念の沈没から75年

の歳月が流れた令和の夏に目覚めた「摩耶」。大江艦長以下336名が名誉の戦死を遂げられました

が、その中には東郷平八郎元帥海軍大将の孫で「摩耶」甲板士官として乗組だった東郷良一海軍中尉

も含まれていたとのことです。

    令和元年の新盆も近づいてきましたが、ここに我が国の平和を祈りつつ静かに眠る戦死された御英

霊各位と当時の海軍の造艦技術の粋を集めて建造され、連合艦隊の猛訓練に明け暮れ、開戦以来歴戦

を闘い抜き、パラワン水道の海底深く鎮座する1万トン級重巡洋艦「摩耶」を心静かに鎮魂したいと

思います。
 

(追伸)摩耶の

 投稿者:IWA  投稿日:2019年 7月 2日(火)23時54分59秒
返信・引用
  高角砲砲弾の信管の爆発秒時を調定する、砲の仰角と到達高度の関係を刻んだ治具ですか。あてずっぽうです。見たことのない実物を直接見ることのできる驚いた時代です。  

摩耶の

 投稿者:IWA  投稿日:2019年 7月 2日(火)23時38分47秒
返信・引用
  何でしょう、これ。
赤いのは禁止帯? もしくは、1000mごとの等距離帯をわかりやすいよう着色しているものですか。
反時計回りに遠いほうに行くと、曲線目盛りがU字型になるのはなぜでしょう。用途に関係するものですか。
(写真は調査船pertrelのfacebookから。)
 

Re: 現視界2000m

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 2日(火)15時13分42秒
返信・引用
  > No.5124[元記事へ]

桜と錨さんへのお返事です。

> 相変わらずバタバタして・・・

 こんにちは。
体調がお宜しくないのではと少し心配しておりました。

本日の午前、距離2000mですが掛け声は十分に聞こえてきました・・・(*^。^*)です。
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月 1日(月)21時55分32秒
返信・引用
  > No.5123[元記事へ]

出沼ひさしさん

>7月後半に飯田橋へ行く予定ですのでついでに確認してきます。

 もし判明しましたら教えてください m(_ _)m

 

Re: 現視界2000m

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 7月 1日(月)21時53分2秒
返信・引用
  脇さん、こん**は。

貧乏人で日々の生活のために暇無しで相変わらずバタバタしてます (^_^)


>通常航海中の海自艦船は

う~ん、例のなだしお事件、というより実際には「第一富士丸事件」なんですが、に直接関与
したものとしては、やはり国際的な常識である、軍艦にむやみに近づかない、軍艦の航行を
邪魔しない、というのがあるべき姿に思えますが ・・・・



 

Re: お久しぶりです

 投稿者:出沼ひさし  投稿日:2019年 6月30日(日)00時19分30秒
返信・引用
  > No.5110[元記事へ]

桜と錨さんへのお返事です。

> 出沼ひさしさん、遅くなりました。
>
> >S20.3.1付の「第六表ノ二 補給部隊編制表 其ノ二」がS19.12.15
> >現在の物
>
> 確認した限りでは、当方が保有するコピー元である複製でそうなっているようです。
>
> これが複製作成時に誤ったものか、元々の原本がそうなっていたのかは判りません。
>
> 防研で原本を確認できればよいのですが、今のところ機会がありませんので m(_ _)m
>
>
なるほど、桜と錨様のお持ちの資料がそうなっているのですね。
7月後半に飯田橋へ行く予定ですのでついでに確認してきます。

お手を煩わせて申し訳不ございませんでした。
 

Re: 現視界2000m

 投稿者:  投稿日:2019年 6月28日(金)07時58分9秒
返信・引用
  > No.5121[元記事へ]

> さして必要のないところでは・・・

 こんにちは。
掃海艇の右舷後部が損傷している画像しか見ていませんし、航行規制や行合状況も不明
なのですが、どちらにもある程度の過失はあります。

早めの回頭や増減速、注意喚起等にほんのチョットした行き違いや手抜かりがあったと
想像できます。

数年前の話ですが、カヌーで航路を横切る際、そのままだと衝突の危険があるのでパドル
を上げ航路の手前100mで停船しました。

このような場合、普通の貨物船でさえ船首を振って発見と回避を知らせると共に大きく
迂回してくれるのに、この掃海艇は出航前に決めたであろう自船で作図した航路をピタ
リと維持したまま、減速もせずに真っすぐに通過していきました。

緊急行動中ならともかく・・・航路に入る前には秋月沖で防火訓練?などしていましたから・・・

それとも、ここら辺の航路をカヌーやヨットで横断するバカは私くらいだとバレており、
それじゃあってカメラサービスをしてくれたのかも?・・・(^_^;)ですが・・・。

昔から思っていたことなのですが、通常航海中の海自艦船は船体に数メートル間隔でフラッシャー
を取り付け常時発光、さらに車と同じように左右ウインカーランプ、ブレーキランプ、後進表示灯
やハザードランプなどを取り付けるべきだと思います。

ちなみに、カヌーとかの此方に回避能力が無い場合、船首を振るか汽笛とかで視認したことを
知らせていただけるととても安心できます・・・(*^。^*)です。
 

現視界2000m

 投稿者:  投稿日:2019年 6月27日(木)08時07分59秒
返信・引用
   こんにちは。
さして必要のないところでは、うるさいくらいに汽笛(霧笛)を鳴らすのに
肝心の時には何故もっと早めに鳴らせないのでしょうね・・・(^_^;)です。

10分ばかり前の状況、今もボォーボォーと鳴ってます。
 

スラウェシの3インチ砲

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 6月15日(土)18時04分7秒
返信・引用
  IWAさん、ご紹介ありがとうございます。

シンガポールで捕獲した旧式砲の放出ということなんでしょうか。 102工作部が取り付けたに
しても、徴用されていない民間船ですから工事記録は残っていないのかも。

残念ながらいただいた写真では細部が判りませんので、Mk 3 なのか Mk 4 なのかは判別できません
が、いずれにしても外見上はほとんど違いがないと思われます。

なお、例の件はまだオープンになっておりませんので ・・・・


 

Re: TMD

 投稿者:桜と錨  投稿日:2019年 6月14日(金)22時00分53秒
返信・引用 編集済
  キャニーさん

戦いの駆け引きも何も、ロケット弾たった1発でアウトですから (^_^)

このTMDしかない“単能”の施設を本格的に警備・防護しようとするなら、
とてつもない人・物・金がかかりますね。

 

Re: TMD

 投稿者:キャニー  投稿日:2019年 6月14日(金)06時18分32秒
返信・引用
  > No.5115[元記事へ]

逃げも隠れも出来ないのでは
戦いの駆け引きも難しいですよね。
 

レンタル掲示板
/168