teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:12/37 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

外気36℃でもエアコン不要の建物を実現。超薄型高断熱材「リフレティックス」大阪セミナー開催

 投稿者:株式会社PDM研究所メール  投稿日:2003年 8月 9日(土)20時45分58秒
  通報
  突然のメールで恐縮致します。貴社のHP拝見いたしました。
外気36℃でもエアコン不要の建物を実現。 NASAで開発された断熱材。

超薄型高断熱材「リフレティックス」大阪セミナー開催
弊社は「超薄型高断熱材 リフレティックス」の関西での販売代理店です。
説明会を開催します。お時間がよろしければ是非ともご参加いただきたくお願い申し上げます。
米国リフレクティック社来日 8月20日(水)午後1時30分~、新大阪メルパルクホールで説明会開催。参加費無料。
参加ご希望者はご連絡ください。お申込用FAXを送らせていただきます。

リフレティックスは97%の高い反射率を有し、ほとんどの熱線を反射する事が出来ます。更に僅かに吸収された3%の熱は、エアーキャップによる断熱層が熱の伝導を防止しますので、最強の断熱材といえます。
リフレティックスは、宇宙船及び宇宙服の反射断熱材として開発されました。他製品と異なりエアーキャップとの接合はプライマーは使用しない熱圧着接合ですので経時耐久性に優れています。
シートの厚みは8㎜ですが、発砲ポリスチレン断熱材75㎜と同等の断熱効果があります。輻射熱を97%カットしますので、結露は発生しません。

担当:梶田 雄三
株式会社PDM研究所(丸紅金属㈱内)
環境マテリアル推進協議会 理事
℡:06-6673-0788
Fax:06-6672-5787
Eメール:pdm.co@topaz.ocn.ne.jp
参考UL:http://pdm.digital-bz.com/pdm_bouenn_refletix.html

http://pdm.digital-bz.com/pdm_bouenn_refletix.html

 
 
》記事一覧表示

新着順:12/37 《前のページ | 次のページ》
/37