teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


日本の少年合唱の進む道

 投稿者:館長  投稿日:2018年 5月19日(土)00時25分53秒
   本日は、ジョナサン・レンデルを紹介しますが、この歌唱を聴くにつれ、イギリスの聖歌隊の伝統の重みを感じます。聖歌隊の伝統がない日本において、少年合唱団(聖歌隊)の指導者の方々も、その育成については苦難の道を歩んで来られたと思います。しかし、宗教音楽だけの少年合唱のコンサートでは、日本の観客動員はいつまでたっても難しいと思っています。
 さて、そのような苦難の道を切り拓いてこられた指導者の方々も、今は第一線を退かれ、あるいはこの世を去られました。そのような過去の指導者の方々の高邁な志に想いを馳せつつも、新たな道を拓いていく必要があります。幸い、今、日本の歌が好きで得意な少年たちは、ミュージカルの分野に新たな道を求めているのではないかと思います。かつてウィーン少年合唱団の団員であり、声楽の道に進んだ貞松響が選んだ道もそうでした。最近では毎年来日しているウィーン少年合唱団のコンサートも、確実にエンターテイメントを意識した演出です。童謡・唱歌や純然たる合唱曲も大事にしたいですが、少年合唱ファンも「進化」が求められていると思います。
 
 

「変声期に対峙するボーイ・ソプラノたち」

 投稿者:館長  投稿日:2018年 5月12日(土)00時24分48秒
    本日は、「変声期に対峙するボーイ・ソプラノたち」(1)未来和樹の場合を公開します。とりわけ、ボーイ・ソプラノが美しかった少年にとって、変声期の壁は重く厚いものかもしれません。それに果敢に挑む、あるいは自然に受け止める少年たちを追ってみました。今後、(2)(3)・・・と、更新時期未定のシリーズにしたいのですが、これは、同時に人の内面にかかわる問題でもありますので、どこまで本質に迫ることができるかわかりません。
 本ホームページは、少年合唱(団)やボーイ・ソプラノの少年を応援しますが、基本的に研究サイトであるという矜持をもっています。「孤独な長距離ランナー」(映画『長距離ランナーの孤独』ではありません。)になるかもしれませんが・・・・・
 槇原敬之の『どんなときも』に、「僕が僕らしくあるために・・・」という力強く美しい一節がありますが、そういうことを大切にしていきたいと思います。
 

掲示板をブログ代わりに

 投稿者:館長  投稿日:2018年 5月 5日(土)00時20分39秒
    かつて、この掲示板は多くの書き込みがあり、それに対応するだけで新たな更新をしなくても動いている状態でしたが、通信手段が、SNS、言い換えれば、TwitterやFacebookなどが中心となり、メールで交信することはあっても、掲示板はほとんど動かない状況になってきました。そこで、時代に対応するため、この掲示板をブログとして、その時々の我が想いを綴っていくことにしました。ご意見があれば、この掲示板にお書きください。日本の少年合唱をめぐる状況は、このホームページを立ち上げた時以上に危機状態にありますが、「昔はよかった」「過去に学ぼう」的な発想では、問題は解決しません。
 本日は、「ボーイ・アルトの魅力」という題で、久しぶりに「美学」の領域に切り込んでみました。以前、このホームページにもよく一文を送ってくださっていた道楽さんは、コンサート会場ではいつもアルトの側で鑑賞されるので、コンサート会場で出会うことはあっても、並んで鑑賞したことがありません。それなら、ボーイ・アルトには、筆舌に尽くしがたい魅力があるに違いないということで、自分なりにその魅力を文章化してみることにしました。どこまで本質に迫っているかわかりませんが、今の自分の鑑賞力・文章力ではこの程度と思って、お読みください。
 

「日本のソリスト」の弱点

 投稿者:館長  投稿日:2018年 4月28日(土)16時46分36秒
    このホームページの「日本のソリスト」の弱点は、『天才てれびくん』のてれび戦士と、ミュージカル子役がほとんど欠落しているということです。きっと、この分野にも私が知らない優れたボーイ・ソプラノがいることでしょう。ミュージカル子役については、大人になって、俳優になって有名になった人をエピソードとして、「ボーイ・ソプラノの歴史」で採り上げています。この分野も、これから少しずつ充実させていきたいと思っています。その一環として、5月31日、東京で開かれる未来和樹のライブコンサートに行こうと考えています。ただいま変声期の最中ということですが、ラジオで聴く話し声は、変声期ということが信じられないほど美しいので、どのようなステージになるのか楽しみにしています。

 本日66 熊木翔と67 山元竜一を入れましたので、「日本のソリスト」は、101番までになりましたが、10 ラジオ・テレビの主題歌を歌う少年たちと、 24 のどじまん出身の少年歌手を含みますので、19 リトルギャング(松原秀樹 1961~ 曽我泰久 1963~)を入れて100人ということになります。
 

ありがたいご指摘

 投稿者:館長  投稿日:2018年 3月19日(月)00時35分46秒
   3月17日にTOKYO FM 少年合唱団第34回定期演奏会に行ってきました。初めて聴く曲も多く、たいへん意欲的なコンサートでした。終了後、同好の方々と語り合う機会がありましたが、このホームページが古いソフトやブラウザを使っているため、文字が重なったりして、掲示板に書き込めない等のご指摘もいただきました。このようなご指摘は、たいへんありがたいことです。本日、わからないままに修正してみましたが、いかがでしょうか。

 TOKYO FM 少年合唱団第34回定期演奏会のコンサートレポートは、来週アップする予定です。コンサートレポートだけは、一週間以内に文章化しないと、ディテールを忘れてしまいます。
 

「ビリー・エリオット」鑑賞から

 投稿者:館長  投稿日:2017年11月19日(日)14時36分21秒
    10月20日に「ビリー・エリオット ~リトル・ダンサー~」を鑑賞した時に、第5のビリー役として、追加指名された山城力の舞台に接しました。一度は不合格となっても、諦めずにがんばり、ビリー役を手に入れた山城力は、それまでダンスや演技経験がなかったそうですから、相当な努力をしてこの役を射止めたと言えるでしょう。逆境の中から努力によって栄光を勝ち得たビリー・エリオットと山城力とを重ねて鑑賞することができました。そして、このステージは、立派なステージだったと思います。

 それから、3日後、「未来和樹が成長に伴う痛みのため、千穐楽公演を含む大阪公演を降板することになりました。」という告知がされました。これまで1年半以上のビリーエリオットへの道のりの中で、練習中に脚を痛め、「もう心が削られていく」と大泣きしたこともあったそうですから、この降板という苦しみはいかばかりだったことでしょう。お詫びのツィッターの文が乱れ、またすぐにそれを反省して詫びるという二重三重の苦しみの中から、人間として大切なことを忘れないこの少年歌手・俳優を応援したくなりました。ネットには、まだ多くの映像情報、音声情報が残っていますので、遅ればせながらも追いかけています。この少年の未来に対して祝福のあらんことを。
 
 

歌っているのは誰だろう?

 投稿者:館長  投稿日:2017年 8月17日(木)19時10分53秒
    にゃんさん、
お久しぶりです。
通信手段の変化によって、最近の情報交信の多くは、メールやSNSとなり、
掲示板という20~10年ぐらい前は盛んだったネットの交信が、衰退してしまいました。
しかし、にゃんさんのように,この掲示板を大事にしてくださる方がいるから、閉鎖はしません。

 さて、おいしい水プラス 「カルピス」乳酸菌のCMで、春ごろからよく見る「さわやか合唱団」は、
映像で歌っている外国人の子どもたちと歌声が別という可能性もあります。
TOKYO FM 少年合唱団は、企業CM録音もたくさんしていますので、その可能性はあります。
濱田岳さんだけは、ご自身の歌声と思いますが。
 

さわやか合唱団

 投稿者:にゃん  投稿日:2017年 8月16日(水)16時40分9秒
  ごぶさたしています。

ボーイソプラノの出演しているテレビCMを見かけましたのでご紹介します。
声質がTOKYO FM 少年合唱団に似ている気がするのですが、誰が歌っているのでしょうね。

https://www.youtube.com/watch?v=Bs0s5SPOv2A
 

鈴木建一さんへ

 投稿者:館長  投稿日:2017年 4月25日(火)13時31分40秒
編集済
   鈴木建一さん、
 このホームページの中で中島信太郎さんは、「日本のソリスト」として記載されていますが、これは私が文献等を調べて書いたものです。ご本人が何らかのかたちでこのホームページに参加されたことはありませんし、ご覧になっておられるかどうかもわかりません。だからあまり期待をしないでください。
 

中島信太郎さんへ

 投稿者:鈴木建一  投稿日:2017年 4月24日(月)23時34分55秒
  ウイーンの高校は如何ですか?

将来何をされたいですか

メール交換致しませんか

http://www.et-dot.com/new/

 

レンタル掲示板
/83