新着順:74/5366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ABC エアサス・・・

 投稿者:-nakamura-  投稿日:2017年 6月14日(水)15時17分33秒
  通報
  わんこさん


私はABCはR230、エアサスはベンツだと今乗っているEクラスしか知りません。
ですので過去との比較はできません。 今日まで進歩と熟成が進んでいる筈ですから
これまでの経験を踏まえたお話はとても興味があります。

ゴムまりと餅の例えはうまいですね。 確かにABCは硬いです。 それにコーナーで
荷重をかけて行ったとき殆どロールを感じない所に不自然さと、そのせいで速度が
高い時にコーナーを攻めると怖さを感じることがありました。
NSX-Rのサスも相当硬いのですが、あれはアクティブサスではなく別体タンクの
ついたダンパーと金属スプリングの組み合わせですので特性を掴めば限界域での
動きが予想できるためかなり追い込んで走ることができました。 ABCではそれが
できなかった。 まぁ乗っていたのが短期間でそこまで走り込んでいないのも
理由だとは思いますが、そういう乗り方をしたい気にあまりならなかったのが
一番の要因でしょう。 つまり私にとってSLはスポーティーだけどスポーツカー
ではなかったわけです。 私のスポーツドライビングとはサーキットでNSX-Rの
重いステアリングと横Gとの格闘をしながらNAエンジンをマニュアルミッションで
ヒールアンドトウのリズムにのせながらギンギンに回すというものでしたので。
でも最新のABCは更に熟成が進んでスポーツドライビングも大いに楽しめるものに
なっているのかもしれませんね。

Eクラスのエアサスは私の感じる限りかなりの快適志向です。 もちろん電子
制御されているので硬さの調整をシフトタイミングやステアリングの効き具合と
一緒に調整できスポーティーにすることは可能なのですがこちらではあまり
ワインディングを走りまわることはなく、街中を普通に運転するかアウト
バーンをぶっ飛ばすかのシチュエーションが多いので現在は快適志向のこの
エアサスがとても気に入っています。 家族にも好評です(重要!)。
結局いくつかあるモードの中で殆どComfortにセットしたままです。

タイヤもそれに合わせてマイルドな17インチを選択しています。
ハンドルを切ったときに(特にタイヤが新しい間は)若干タイヤがよじれる
感覚があり、ここはどうしても超扁平タイヤと比較すると応答が遅れます。
しかし快適志向のエアサスにはこのくらいがちょうど合っていると感じています。
それでもメルセデス純正タイヤは市販のタイヤよりもサイドの剛性が高いようで
変に腰砕けになってしまわないところが優秀ですね。

SクラスのABCはまた味付けが違うそうですが、こちらも大変気になります。
SLと違ってずっと快適志向なのでしょうが、車体サイズも重量もSクラスだと
かなりのものになりますからABCできめ細かく制御して気持ちの良い乗り心地を
実現させているのだろうと想像すると是非乗ってみたいですね。
 
》記事一覧表示

新着順:74/5366 《前のページ | 次のページ》
/5366