新着順:123/5385 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

W211 AMG E63 体験

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 1日(月)09時03分26秒
  通報 編集済
  Goさんが お知り合いから借りている W211 AMG E63をわざわざ我が家まで
運転してきて体験させてくれました。昨日は私がオークションの出品で2件
引き取りに来られる方がいたからです。

自宅から大月までの中央高速を私が全て運転し 二人で車について感じることを
色々と語りながらのドライブでした。
北海道でのエクストレイルもそうですが 似たような価値観と経験値 そして
安心して運転をゆだねられる人とのドライブ まさにくるま好きの最高の遊び
であると思います。実際にはなかなかその様な知り合いを持てる方は少ないのでは
ないでしょうか。

さて W211 E63とはどんな車なのか?
W211はすでに3代前のEクラスです。前に走行距離4万キロ台の E55のお話があり
町中をちょっとだけ走った経験があって その比較も行いたいと思います。

E55 V8 5438cc SOHC スーパージャージャー 476馬力6100回転 5AT 1300万円
E63 V8 6208cc DOHC 加給無し       514馬力6800回転 7AT 1400万円

タイヤは245/265 車重はどちらも1910kgくらい

E63は14万キロを走行していて 室内もそれ程きれいにされていない個体で
この前の極上車とは別に感じました。何故だか 左ハンドルのE63の方が室内が
広く感じました。

E55は加給独特のタイムラグというかパワーの盛り上がりが後から来るのを
感じ 低回転でのドライバビリティにNAとは違う違和感がありました。
しかし極上であったために タイヤのばたつき あたりは少なく ATも
5速で迷いが少ないタイプで その辺は後述のE63に比べれば良い面がありました。

今回 乗せていただいたE63は 多少の整備もされているのだと思いますが
いかんせん距離によるへたりはあって、町中での乗り心地は やっぱりAMG
のへたった個体か と言うのが正直な印象です。

町中の巡航 ゆっくり走る時に ATが迷うのかどこのギアに入っているのか
分からないのはありますし NAの大排気量エンジンなのに 肝心のアクセルの
微妙は踏み込みに対してリニアではありません。
昔のデビル号 W140の600SEL 6000cc 12気筒NAのアクセル5mmの踏み込みで
圧倒的滑らかさと機敏さをもってリニアに反応する 超絶的なドライバビリティ
を経験した者 すなわち最高の世界を知った人間には どう把握してよいのか?
立ち位置 状況の判断でしばらく自問せざるを得ませんでした。

これはスポーツカーなのか?

ならばこの乗り心地を求めた柔らかいあたりと車体の動きをどう感じて納得するか?
自分の走りと欲しいタイプを比較することになると思います。

さて 高速道路に入ります。 Goさんから コンビニの出口でもESPが働いた
と言うので さぞかし暴力的な加速をするのか? と思いましたが
人様の車でもあり コーナーでESPを作動させるくらいの加速はしませんでしたし
アクセルの踏み込みも随分と遠慮して走ったのもあり 拍子抜けするくらい
穏やかで上品な回り方でした。

ただ そこから少しアクセルを踏み気味にして7000回転くらいまで回すと
町中では見えない世界が開けてきました。
4000回転以上でV8ながら快音を感じさせ パワーも盛り上がって 気持ちよい
のです。ここがノーマルベンツとAMGの差なのか!
このためにE500の1.5倍のコストを払うことになるのだと思います。

同じ6000ccですとアストンマーティン DB9 ヴォランテが思い出されました。
あれも450馬力は出ていない感じでしたが なんせ音の演出とV12のフィールが
素晴らしく ボディーもオープンで包まれ感が少ないので パワー感があった
気がします。

今回のE63は450馬力いかないのか?と感じましたが アクセルの最後に
もう少し踏み込みシロがあって そこを確かめなかったのでパワーが出ていない
状態だったと思われます。

それまで あまり印象が良くなかった 足回りですが エアサスは

Nomal>Sport1>Sport2

とATシフトの手前にスイッチがあって 押すだけで変更できますので
押してみました。

するとどうでしょう まるで違う世界が待っていたのです。
のんびり走っているのであれば問題なくても ちょっと飛ばし気味で大きな
上下動があると 車体が浮き上がって接地するまでのタイムラグで怖い感じが
しましたが ダンピングが適切に効いて まるで安定感が違います。
路面のあたりは多少強くなるのかもしれませんが 横に乗っているGoさんで
すらスポーツ1の乗り心地は上下動が抑えられ快適さで勝ると言っていました。

他にも まずシフトスケジュールが違うのか アクセルの反応も違うみたい
そしてステアリングの遊びも違う?これは足回りがしまったからかもしれませんが
まるで違うのです。

そしてSport2にすると より締まってロールが減少しハードになります。
アクセル関係の反応はそれ程変わらないようでした。

Sport1は全てのタイムラグが減って 気持ちよく高速道路が走れます。
町中でもSport1はATのギア選択も適切なのか この個体では心地よいくらい
でしたので E63はSport1を知らないと そして高速道路を飛ばして走らないと
その良さは分からないのではないかと思いました。


私みたいに高速道路を巡航するくらいで 走りの楽しさ 気持ちよさを感じ
なければならない人間にとって コーナーを攻めるわけでもない 最高速に
チャレンジすることもない、ただ 気持ちよく安全に走りたい その車には
何がいい? その答えの一つにあるように思います。

10年落ちの中古車となって、ちょっと下品でやんちゃ だけど4人乗れて
快適さでもかなり許容される。
そして回せば AMG謹製のDOHC V8を味わえる。
これを味わうとノーマルのW211ではちょっと寂しく思うかもしれない。

維持費については分かりませんが これが200万円以下で遊べる
特に高速道路移動が多い方 そしてNAエンジンが好きな方には
大いに検討する価値のある車だと思います。


 
》記事一覧表示

新着順:123/5385 《前のページ | 次のページ》
/5385