新着順:167/5349 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レヴォーグ

 投稿者:Go  投稿日:2017年 1月15日(日)01時57分45秒
  通報
   今日も駅前から空港までの道のりを遠回りして、
北海道の雪道を 500Kmばかし走りました。 車は
レヴォーグです。

 初めインプレッサにするつもりでしたが、最近
続けて乗ったんで、他の 4WD探すとフォレスター
はないけどレヴォーグはある、ということで。

 ベースはインプレッサということを後で調べて
知りましたが、売れ筋だったレガシィツーリング
ワゴンの後継を狙ったというだけあって、乗り味
はインプレッサとは違います。 箱にタイヤが着
いてる感じとは違い、サスが車体の揺れを抑えて
ます。 グレードがおそらく 1.6 GT-S EyeSight
のビルシュタイン付です。

 エンジンはH4のターボで 170PS。 評価記事で
パワーはこれでも十分という通り、不満はないし
回す楽しみもあります。 ただ、踏みこんだ時に
スロットル開度とブースト圧で水増ししてる感じ
で、スロットル閉じてもまだ勢いが止まらない。
スロットルコントローラ付けた車と同じでした。
パワーが 300PSある 2.0lだとどうなんだろう。

 ミッションは CVTベースの 6速AT。 MTモード
にしてもシフトはパドルのみです。 セレクタの
レバーでシフトしたいなぁ。 Dレンジのままで
パドルでシフトダウンしても、すぐに Dに戻りま
す。 意外に初めて乗る車にしては、馴染むのは
早い。 唯一困ったのは、安全装備満載だから、
カメラの汚れのせいかな、バックしようとしても
すぐに動きません。 踏めばいきなり加速、ただ
しスロットル開度はあからさまにコントロールさ
れてます。

 車間距離制御とかレーン外れの監視とか、これ
は気味わるいけど便利といえば便利。 信号待ち
からでもアクセス少し踏んで動きだせば、すぐに
停止でキャンセルされたクルーズコントロールを
ONにして前車追従できます。

 トランスファーは 1.6lだからアクティブトルク
スプリット、つまり初期の MP-Tの進化系ですね、
前輪駆動ベースで後輪にはクラッチでトルク配分。
 基本は安定指向だし、コーナーではアクセルで
リア流せるし、レガシィと比べてこじんまりした
ボディが扱いやすいです。 ゆったりしたボディ
ではないから、ここは好みでしょうね。
 コンパクトカーで飛ばすのが面白い向きには、
少し大きくなるけどいい車だと思いますよ。
 ただ、高いし中古もまだ 3桁キープですが。

(立ち寄り先が鉄道がらみなのがおかしい)
 
》記事一覧表示

新着順:167/5349 《前のページ | 次のページ》
/5349