新着順:216/5385 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

昔話が出るのは

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 1月 2日(月)14時33分0秒
  通報 編集済
  子供が一人暮らしをして長いので 子供の部屋も大掃除の対象となりました。
それで出てきたのトロフィーのたぐい。
こんなに出ていたっけ?と 自分の認知症の進行を感じるくらい忘れていました。




これはHPのトップに張らせてもらっている 2002年BMWカップ第4戦 チャレンジクラス
で優勝したときの画像で 真ん中の水色のトロフィーです。
クラス分けでは2リッターちょっとまでの改造クラスに私の3.5リッターの古い車クラス
を混ぜてもらったもので 熾烈なクラス争いの間に割り込んでお邪魔してしまいました。

左のトロフィーは 1998年のK&Kクラブマンズミーティング 2時間耐久レース
軽自動車のオープンクラス2位のもので
http://www.et-garage.com/YugenZ/980926.html
相棒のETさんが報告してくれています。
あの時も2ストフロンテクーペに勝てませんでした。

他にも沢山BMWカップには出ていました。
レースのレベルとしては初心者のクラスでしたが 個人的には熱かったころの
想いが甦りました。


FET Challenge OPT2 トロフィーシリーズ


http://wanko.pecori.jp/fet/fet.htm

2001年 FETカップでは初めてのスプリントでしたが思いの外走れました。
スープラやRX-7 マークIIのターボとか現代車とバトルしてええカッコウ
したかった。
この時はまだ白に塗装する前で、この時のレース中の1分9秒105 はその後
エンジン載せ換え 足回り換装 その後数年間、色々とモデファイしましたが
結局、更新できませんでした。
2月の寒いときsタイヤの状態が良く無我の境地で走れたからだと思います。
(エンジンフルOH モーテック6連スロットル6MT化の後は筑波を走っていません)
このトロフィーも一昨日見つかったのですが棄ててしまい撮影しなかったことが
悔やまれます。
今は私よりデカい息子が可愛かったのが懐かしい。

トロフィーのたぐい。いざ棄てるとなるともったいない気がします。

歳と共に昔話を思い出して感慨にふけるものなのか・・
過去が輝いてくるのは 自分の衰えの証なのでしょう。

 
》記事一覧表示

新着順:216/5385 《前のページ | 次のページ》
/5385