投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


瀬音の湯

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 5月23日(火)13時31分16秒
編集済
  バイクで2日間・1200Kmですか。凄いなぁ、その活力にあやかりたいです。

19日(金)に時間が出来たので、のんびりと湯に浸かりに行きました。
http://www.seotonoyu.jp/
「瀬音の湯」です。10年あるらしいですが、初めて行きました。

日帰りが基本ですが、コテージがあったりするようです。
たぶん、土日は混んでいると思われます。

㎡さんの基地にも近そうですね。

ビルシュタインはBTCが開発専業になって、オーバホールは業者委託になったようです。
ちょっと、確認に手間取っています。

樹脂バンパーに貼ったアルミの効果に、多少悩んでいます。
八年物の三菱コルト(CVT)で、(下道30Km+首都高20Km)x往復なのですが、
2週間くらいの結果では、10%くらいの改善と出ました。(14.5←13.2km/L)
本当かなぁ、が偽らざる思いでして、もう少し続けてみます。

車両諸元(特にCVT)も走行条件(特に下道)も、効果の見込める状態なのかもしれません。
はがしてみたい衝動にも駆られるのですが、作り直す手間で躊躇しています。
 

100円ショップ

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 9日(火)10時39分13秒
  Ataru.さん

この前 飲み会の時に拝見させてもらいましたが アルミ箔は100円
ショップで購入されたものだそうで 激安で造ることができるのですね。
とてもお安くできるのでトライしてみる価値ありです。

特許が取れるとは凄いことです。
理屈では静電気の制御なのでしょうか?

 

アルミ箔

 投稿者:Ataru.  投稿日:2017年 5月 8日(月)18時19分56秒
  4月1日に、A3に貼ってみました。
フロントガラス下部両端、リアガラス上部両端、
前後フェンダーと、一番効果があると言われて
いるステアリングコラムカバーの下面です。

結果ですが、風切り音が小さくなって排気音が
よく聞こえるようになりました。燃費に劇的な
変化は感じられませんが、少し良くなっている
ような気もします。ハンドリングへの効果は
不明です。

エアクリーナーボックスなど、吸気系に施工する
と、もう少し効果が感じられるかも知れません。

100円ショップのアルミテープで施工できるので、
試してみても害はないと思います。

 

今日もオープン

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 8日(月)08時43分22秒
  気温20度 空は快晴と オープンで走るのには申し分ない環境です。
仕事に行くモチベーションが上がる! この効果は大きい。
警備員の方に「かっこういいですね」と声をかけられました。


S1191さん

現在の足回り 完全ノーマルなのでしょうか。
スポーツカーにも乗り心地を求める私にとって 最良の状態と思え
とても気に入っています。 新車みたいな乗り心地 と言ったら
褒めすぎでしょうか。へたりやヤレが感じられず とても16年前の
車に乗っているとは思えません。


32GT-R ファイナルを下げるとは 相当なパワーアップをされている
のだと思います。S1191さんは 最高速志向ですか? いえ 伸びのある
パワフルな加速を楽しむための選択だと想像します。

2台の32GT-Rを拝見しましたが 片方は34の6速に載せ替えられている
そうで、思い入れの全てをつぎ込まれていると思います。

>トータルの纏まりからすれば、「改悪」ですけど、実体験で楽しめました

いいですねぇ そう自分の言葉で語れる現実がある。
想像や受け売りで話をされる方が多いですが 現実に体験をしなければ
分からない。
32GT-Rが発売されてまもなく 試乗をさせてもらいましたが 自分の
想像を超えた 性能の良さ 完成度の高さに衝撃を受けました。
S1191さんのスタートは そこから「改悪」に走られたことになりますが
ノーマルを超えるのは難しいけど それをしたくなる気持ち、
大いに分かります。
だからこうやって20年以上のネット上のお付き合いが続くのでしょう。


Goさん

3週間 E63に乗られて Sport1とSport2を較べ Sport2が好みになったとのこと
AMGのセッティングの妙味を感じます。
また 減速する時のシフトダウンが絶妙だそうで ATの衝撃とそこから加速
するときにシフトダウンをしないでそのまま加速できる 自然で早いレスポンス
が気持ちよいのでしょうね。

私がよく ATで 迷う と言う言葉を使うのは そのタイムラグなんです。
思いっきり走っている時は7速でも多段ギアでも素晴らしスケジュールですが
中間の加速や軽く踏み込んだ時のレスポンスにエンジンよりもATが1番
ネックとなって遅くなるのを感じます。
ギア数が少ないときは シフトチェンジできずにただつながっていて
シフトダウンもせずに長い加速が味わえる。CVTみたいに回転を変えずに
ギア比が変わるのはエンジンを味わい難いと思います。

またターボと大排気量NAの違いは Goさんがおっしゃるとおりです。

いずれにせよ E63の気持ちよさを味わうにはATの反応も変わるSportモード
がよいと言うことでしょう。
燃費はDD6をほぼ同じですね、あちらは飛ばさなくて ですが(^^;)

Goさんは趣味の自動車として、極まって面白いところを味わっているんですね。
 

その後の E63 AMG

 投稿者:Go  投稿日:2017年 5月 6日(土)23時00分4秒
編集済
   今日でもう 3週間、ほぼ毎日こってりましましの
E63 AMGを乗ってます。
 Air マティックのモードは、Sport1と Sport2で
ステアリングのアシストが変わり、Sport2では妙に
センター付近の粘りが増します。 なんていうか、
センターから少しの範囲はパワーアシストのない
ステアリングみたいに直進に戻されがちになります
(とても微妙な差だけど)。

 サスペンションは、サスのないラジコンの動き
みたいに、段差ではかなり跳ねます。 代わりに
周期の短いうねりでは Sport1より路面に貼りつく
感で安心ですね。 慣れはこわいというか、街中
でも Sport2の方が好みになりました。 ただ、
段差とかには許容し難い動きになるので、基本は
Sport2の硬さで動きの速い突き上げん時に緩めて
くれる作りならなんて考えてしまいます。

 Sport1/2でいいのは、減速した時のシフトダウン
が、また絶妙。 高速では 2,000rpm弱に収まり、
減速しても 1,300-1,500rpmくらい、大抵の場合は
アクセル抜いてから後の低下分をシフトダウンして
抑えるようで、再加速はさらにキックダウンせずに
軽い踏みこみで十分です。 ブリッピングもしない
ので、コンコンとショックが伝わるものの、それが
むしろ車体の慣性と重さを再確認させてくれます。
これを狙っての制御かもと思いそうなところがいい。

 何よりブースト圧とともに加速を増すターボと
違う、強引に強く推すNAのトルク。 かつて、VWの
v6 3.2lエンジンで感じた印象と同じで、重さや傾斜
を感じさせない踏みこみ連動の加速は、2,3台分程前
にでたい時、その僅かな時間に無駄がありません。

 燃費は条件わるいと 3Km/lまでさがりますが、
大体は市街地で 4.6Km/lくらい、高速で 8Km/l
てとこ。


 

デザートにしましょうかね

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 5月 6日(土)19時06分48秒
  今の状態で、そこそこ許容されているようなので、ショック&バネの換装は
わんこさんが飽きてからにしましょう。

今回、長年のROMから飛び出した理由は、お話しした通りで自己都合ですから
ご懸念無く。

「何の変化で楽しむか」は、ふか~い問い掛けですねぇ。

アルミも、にわかに信じ難い話ですし、トヨタの国際特許となると、どんどん
尾ひれが付いているような気がしています。
でも、自分で確かめたこと以外は、謙虚であるように用心しています。

メーカーのセッティングは、充分な裏付けがあると思っています。
(隠さず申し上げれば、自分が、メーカーにいたこともありますし…。)

でも、趣味では相当、歪めてきました。

日産の32GT-Rですと、ノーマル5速+3.550(ノーマルは4.111)とか
34用6速+3.900/3.700(ノーマルは3.550)などです。

これに排気系や加給圧と(多少の)ECUデータ弄りやカムがセットです。

トータルの纏まりからすれば、「改悪」ですけど、実体験で楽しめました。

文章にするのは、本当に難しいです。
お話しする機会があれば、楽しませていただきたいと思います。
 

何の変化で楽しむか

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 6日(土)09時04分1秒
編集済
  S1191さん


おはようございます。
暦通りで今日は仕事をしています。

GW中は オーディオにどっぷりと浸かっていました。
私のシステムは 殆どがマニアの方による自作で構築されているので
人との交流が必須で、その上 車以上に神経と肉体を使う面があって
まさに体育会系です。
頭脳と肉体と感覚を研ぎ澄まし 人との交流を行う
と言う面では車を通してのお付き合いとあまり変わりません。
色々な個性や価値観に触れると最後に面白いのは趣味の対象ではなくて
人間のように感じます。

最近、天気が良いので 毎日ロードスターをオープンにして楽しんでいます。

おっしゃるとおり E63のこってり系に対して アッサリしていて
胃もたれが 全くありません。
コンパクト 軽い 扱いやすい 適度なパワー 目立たない 気楽
そして お金がかからない・・・

本当に良く出来ていて 気遣いもできていて日本車、マツダっていいなぁ~です。
激安底辺中古車系の私が 新車で買った理由があらためて思い出されます。

オープンに最高な季節で毎日恩恵に浴していられますので
これなら アストンマーティンがなくてもいいかな?と思ったりして。
DB9で通勤したら 喜びよりストレスの方が遙かに多そうです。

そういえば S1191さんは ある意味 超こってり系ですよね。
その胃薬としてロードスターはあったのでしょうか。

ビルシュタインのOHをお考えとのことですが 現在のノーマルショックとバネ?
でも大変具合がよいです。あたりは強くないし 普通に走る分にはロールも
気になりません。と言うか サーキットで走らないのであれば ロールは好きです。
放牧を受けている立場としては あまり出費されぬようお願いします。

>高速道でもゆったり走ろうと思うのですが、一度も実現しません。
>たぶん、わんこさんも無理でしょう。

いえ ところがこれが最近、別人なんです。目がよく見えないのが最大の
理由ですが 優しくスムースに走る 落ち着いて走る これが心地よいのです。
バイクも車も飛ばさないで気持ちいい路線がいいです。
色々な面で終わってきたのかもしれません(^^;)

S1191さんをみると若いなぁ と思います。
逆に 私が落ち着くと面白みがないかもしれません。

ところで 300Dのお話 燃料のお話 専門家としても語り尽くせないくらいの
情報や面白いお話をお持ちなんだと思います。表だって書けないこともある
でしょうから その辺はお会いした時にでもお聞かせください。
もちろん 大丈夫な内容はこちらでバンバン書いてください。

アルミチューニングについては トヨタが市販車に採用している
と聞いて驚きました。膨大な販売量に採用する となるとコストパフォーマンス
を考えるでしょうから エビデンスがあってのことでしょう。
凄いことです。

私はオーディオでも 明らかに違う 心地よい変化を楽しむ
ですので ケーブルとかアクセサリーに翻弄されるのは苦手です。
アルミチューニングより ショックの設定 エンジンセッティング 排気音チューニング
と分かって楽しい違いで遊びたいと思っています。

 

ビルシュタイン

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 5月 3日(水)21時28分39秒
  また、こってり系を食されておられるようで…。

わんこさんに送って頂いた時のベンツの乗り心地は確かに格別でした。(事後ですけど。)
疲れた時に苦にならないと云われたのが、理解できました。
あの「まろやか」な乗り心地は、確かに未体験のものでした。

さて、ビルシュタインをBTC(ビルシュタイン・テクニカル・センター)に出す準備が
ようやく整いました。
今は、川崎ではなく千葉にあるらしいです。
連休明けに、持ち込む予定です。

自分でやると、どうしても余計なものまで交換したくなります。
ゴム部品は、使えると思っても、この機会じゃないと交換し難いと思ったら駄目ですね。

リヤのダンパー・ラバーは、跡形もありませんでした。今付いているのも同じでしょう。
攻めることは無いと思いますが、ご承知ください。

連休明け、2週間くらいで仕上がると思っています。

遠出の時は、高速は幌で、ゆったり走るときにオープンが正解だと思います。
高速道でもゆったり走ろうと思うのですが、一度も実現しません。
たぶん、わんこさんも無理でしょう。

W123のディーゼルに話を振って頂きましたが、語れば尽きないものがあります。
いま、レギュラーガソリンはバイオで3~5%混合されていると思いますが、食用油の
廃油をエステル化したもので、100%で使いました。
帰って来ると、車庫がエビ天ぷらの香りで満たされました。
冗談のような逸話がいくつかあります。

今、困っているのは「アルミ・チューニング」です。トヨタが特許を取って部品販売してる。
樹脂バンパーに、導電テープでアルミを張り付けたのですが、限られた運転条件では効果が
出るようです。オカルトチックなものまで、トヨタの味方をするのでしょうか。
認め難いのですが、条件が整うと燃費が向上するようです。(軽負荷、市街地走行ですね。)

ネットでは、とんでもない効果が報告されていますが、トルマリン・シートと同様かと。
でも、自分で確かめていないので、樹脂バンパー以外はコメントできません。

どうしても、ハードウエアの話題になってしまいます。
 

馴染み

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 2日(火)08時45分55秒
編集済
  Goさん

車ってちょっと乗っただけでは分からないことが多いですよね。
ジャガーのX300に乗ったときも1週間経って始めて分かることがありました。

W211のE63 ランバーサポートの位置を上下動できたり 当然 出っ張り量も
調整できる。きめ細かいシートの調整が可能なのもベンツ社の拘りです。

足回りについては 上下動を許すベンツ シトロエン キャデラック それぞれ
メーカーや車種の設定はあると思います。
ノーマルでは良く動くセッティング これをしないとベンツ好き ベンツ乗りは
納得しないのではないか? ゼロクラウンをセッティングしたトヨタとの違いを
感じます。

スポーツ2は恐らく 超高速モード デビル領域(200Km/h以上)で真価を
発揮すると想像されます。
Goさんのおっしゃる スポーツ1が標準ではないか?
足回りの大きな変化の上に あれだけ明快にエンジンのレスポンス ギア設定
ステアリングフィールに違いがあると Goさんの意見に同感です。

W215のCLでも ノーマルとABC SPORT があります。
上下動はあまり変わらずコーナーでのロールだけを抑えるようなセッティング
をしていて タイトコーナーを攻めると逆に怖くなるのですが
普通に高速の入り口とか 首都高のコーナーでは明らかに走り易くなる。
それでも200を超えるとかでなければABCはノーマルで巡航に戻すことになる。
ベンツ社は直線の巡航について本当によく考えているなぁ と思うのです。


>ただ、踏みたくなるエンジンで走りが気持ちよくなると、
>もたれる感じってこれかとも思いましたよ。

3週間乗られてそう感じられたのと 先日の首都高でSport1 で
エンジンを味わえることで個性を引き出し過ぎたのかもしれません。
3000回転くらいで抑えて走れば ちょっと硬いセダンに戻ると
思います。
それにしてもGoさん 今まではあまりベンツには反応されませんでしたが
最近は 生粋のベンツ乗りですね(^o^)


自走車評論家の清水 和夫さんが 最近のレクサスのV8、5リッター(470馬力)で
やはりNAエンジンが気持ちいい、と書かれています。トルク感に不足がない
エンジンでも それが綺麗に回って盛り上がりが味わえると同様に気持ちいい
のではないでしょうか。大御所だから書けるのであって 本当は他の評論家の方も
ターボよりNAがいい と言いたいのではないか?と想像してしまいます。

W211 E500の 306馬力から 一気に514馬力へのアップ
E63は エンジンで魅力が感じられて 輝きを増して見えます。
完全な調子のE63に手を出してみたく・・・


*馴染み*

GW中 お天気がよいです。時々 豪雨がありますけど。

今日も爽やかな朝で オープンで通勤です。 空気がすんで大変心地よいです。
当初 アルトワークスより低回転のトルク感やピックアップで負けるのか?
と思ったエンジンですが 私の方が慣れてきたせいか 細いトルクも
それなりに活かして乗れば なかなか味わいがあります。

コクコクと気持ちよく決まるシフトも より慣れてきたのかスムースさが
増してどのギアでも差がなく入るので大変気持ちいいです。走り出す時
シフトダウンするとき ギアを下げるのが楽しい。MTっていいなぁ です。

ランバーサポートが少なめのシートは ご覧のパッドを置いて座ると
ちょうど良い感じです。自分の体型や好みのアジャストすること
これも新しい車に触れる喜びでしょうか。

シートポジションも決まってきましたし オープンにするのも
数秒でできる。ブレーキのタッチも ステアリングフィールも
コーナーでのロールの深さもだんだん手の内に入るようになってきました。

まろやかな排気音はココロを癒やしてくれる音質。
ボディーは輝きがあって綺麗。幌もスクリーンも新品状態。

もしかして この個体 凄く素性の良い車なのでは?

コッテリとアッサリ爽やか
ガッチリボディーとオープン
ATとMT

その日の気分で選んで通勤できる。
自動車好きにとって最高の幸せに思えます。
 

E63 AMG 3週目

 投稿者:Go  投稿日:2017年 5月 1日(月)21時34分47秒
編集済
   わんこ さん
 真剣味あるレポートありがとうございます。

 自分は 2週間、ずっとコンフォートモードでの
使用で、走りながらモードを変えてもすぐ判る程
の違いは感じなかったんですが、昨日はあれから
スポーツ1 にして走ったら良く判りました。
 なんていうか、だるいステアリングに間のあく
加速、一瞬おくれて上下するボディといった緩い
印象が全て締めあげられたようになり、頭の中で
思う操作と車体の動きがほぼ一致するように感じ
ました。

 思うに、スポーツ1 が事実上の標準ですね。
 例えばうちのレガシィ(2006年モデル)は
  I(インテリジェント) < S(Sport) < S#
 の切替ですが、前年までのモデルでは
  ECO < NORMAL < POWER
 です。

 昨日は帰りに中央自動車道から首都高C2に入り、
小菅から銀座、湾岸線という遠回りしました。
 コンフォートモードでは、同じ車線でフル加速
しても怖さでますが、スポーツモードでは車線を
変えながら前に出れます。
 コンフォートモードでもペダルを踏む速さには
反応してスロットルの開き方が早くなるようで、
コンビニから車線への進入みたいにステアリング
切りながら少し多めにアクセル踏むと、あら大変。
 初めからスポーツ1 にしといて、オプションと
してコンフォートモードを選ぶというのがいいと
思いましたよ。 スポーツ2 では車高が15mm低く
なるそうで、コーナーまわるとよく判りますね。

 W211の 4輪AIRマチックから、W212でフロント
がコイルサスに変わったそうで、結局のところは
理想のセッティングを複数プリセットしておくの
は無理という考えもあるかも知れません。 昨日
のスポーツ2 で走るコーナーは、車体の沈み込み
を感じながらアクセルを加減する楽しみが、むし
ろなくてどうだかなって感じましたから。

 とにかく、普通に走る時にもペダル踏むのにも
慎重さが必要と思っていたのが、スポーツ1 では
完全な足代わりにも高速での長距離にも使えるな
と感じました。 ただ、踏みたくなるエンジンで
走りが気持ちよくなると、もたれる感じってこれ
かとも思いましたよ。
 

W211 AMG E63 体験

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 5月 1日(月)09時03分26秒
編集済
  Goさんが お知り合いから借りている W211 AMG E63をわざわざ我が家まで
運転してきて体験させてくれました。昨日は私がオークションの出品で2件
引き取りに来られる方がいたからです。

自宅から大月までの中央高速を私が全て運転し 二人で車について感じることを
色々と語りながらのドライブでした。
北海道でのエクストレイルもそうですが 似たような価値観と経験値 そして
安心して運転をゆだねられる人とのドライブ まさにくるま好きの最高の遊び
であると思います。実際にはなかなかその様な知り合いを持てる方は少ないのでは
ないでしょうか。

さて W211 E63とはどんな車なのか?
W211はすでに3代前のEクラスです。前に走行距離4万キロ台の E55のお話があり
町中をちょっとだけ走った経験があって その比較も行いたいと思います。

E55 V8 5438cc SOHC スーパージャージャー 476馬力6100回転 5AT 1300万円
E63 V8 6208cc DOHC 加給無し       514馬力6800回転 7AT 1400万円

タイヤは245/265 車重はどちらも1910kgくらい

E63は14万キロを走行していて 室内もそれ程きれいにされていない個体で
この前の極上車とは別に感じました。何故だか 左ハンドルのE63の方が室内が
広く感じました。

E55は加給独特のタイムラグというかパワーの盛り上がりが後から来るのを
感じ 低回転でのドライバビリティにNAとは違う違和感がありました。
しかし極上であったために タイヤのばたつき あたりは少なく ATも
5速で迷いが少ないタイプで その辺は後述のE63に比べれば良い面がありました。

今回 乗せていただいたE63は 多少の整備もされているのだと思いますが
いかんせん距離によるへたりはあって、町中での乗り心地は やっぱりAMG
のへたった個体か と言うのが正直な印象です。

町中の巡航 ゆっくり走る時に ATが迷うのかどこのギアに入っているのか
分からないのはありますし NAの大排気量エンジンなのに 肝心のアクセルの
微妙は踏み込みに対してリニアではありません。
昔のデビル号 W140の600SEL 6000cc 12気筒NAのアクセル5mmの踏み込みで
圧倒的滑らかさと機敏さをもってリニアに反応する 超絶的なドライバビリティ
を経験した者 すなわち最高の世界を知った人間には どう把握してよいのか?
立ち位置 状況の判断でしばらく自問せざるを得ませんでした。

これはスポーツカーなのか?

ならばこの乗り心地を求めた柔らかいあたりと車体の動きをどう感じて納得するか?
自分の走りと欲しいタイプを比較することになると思います。

さて 高速道路に入ります。 Goさんから コンビニの出口でもESPが働いた
と言うので さぞかし暴力的な加速をするのか? と思いましたが
人様の車でもあり コーナーでESPを作動させるくらいの加速はしませんでしたし
アクセルの踏み込みも随分と遠慮して走ったのもあり 拍子抜けするくらい
穏やかで上品な回り方でした。

ただ そこから少しアクセルを踏み気味にして7000回転くらいまで回すと
町中では見えない世界が開けてきました。
4000回転以上でV8ながら快音を感じさせ パワーも盛り上がって 気持ちよい
のです。ここがノーマルベンツとAMGの差なのか!
このためにE500の1.5倍のコストを払うことになるのだと思います。

同じ6000ccですとアストンマーティン DB9 ヴォランテが思い出されました。
あれも450馬力は出ていない感じでしたが なんせ音の演出とV12のフィールが
素晴らしく ボディーもオープンで包まれ感が少ないので パワー感があった
気がします。

今回のE63は450馬力いかないのか?と感じましたが アクセルの最後に
もう少し踏み込みシロがあって そこを確かめなかったのでパワーが出ていない
状態だったと思われます。

それまで あまり印象が良くなかった 足回りですが エアサスは

Nomal>Sport1>Sport2

とATシフトの手前にスイッチがあって 押すだけで変更できますので
押してみました。

するとどうでしょう まるで違う世界が待っていたのです。
のんびり走っているのであれば問題なくても ちょっと飛ばし気味で大きな
上下動があると 車体が浮き上がって接地するまでのタイムラグで怖い感じが
しましたが ダンピングが適切に効いて まるで安定感が違います。
路面のあたりは多少強くなるのかもしれませんが 横に乗っているGoさんで
すらスポーツ1の乗り心地は上下動が抑えられ快適さで勝ると言っていました。

他にも まずシフトスケジュールが違うのか アクセルの反応も違うみたい
そしてステアリングの遊びも違う?これは足回りがしまったからかもしれませんが
まるで違うのです。

そしてSport2にすると より締まってロールが減少しハードになります。
アクセル関係の反応はそれ程変わらないようでした。

Sport1は全てのタイムラグが減って 気持ちよく高速道路が走れます。
町中でもSport1はATのギア選択も適切なのか この個体では心地よいくらい
でしたので E63はSport1を知らないと そして高速道路を飛ばして走らないと
その良さは分からないのではないかと思いました。


私みたいに高速道路を巡航するくらいで 走りの楽しさ 気持ちよさを感じ
なければならない人間にとって コーナーを攻めるわけでもない 最高速に
チャレンジすることもない、ただ 気持ちよく安全に走りたい その車には
何がいい? その答えの一つにあるように思います。

10年落ちの中古車となって、ちょっと下品でやんちゃ だけど4人乗れて
快適さでもかなり許容される。
そして回せば AMG謹製のDOHC V8を味わえる。
これを味わうとノーマルのW211ではちょっと寂しく思うかもしれない。

維持費については分かりませんが これが200万円以下で遊べる
特に高速道路移動が多い方 そしてNAエンジンが好きな方には
大いに検討する価値のある車だと思います。


 

乗る間がないくらい

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月30日(日)18時05分19秒
編集済
  S1191さん

今日は とてもいいお天気で正にロードスター日よりでした。

でも 家庭内 断捨離圧力が強く 今日は蓄音機の処分をするために
朝から3時間 動画 画像 撮影と整理とアップロード そしてヤフオク出品
と奮闘していました。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v498372488

10年使わなくても久々に聴くといい感じで もったいない気もします が
やはり生活のコレストロールを低減させた方がよいと思っています。

その後 ヤフオクで出品したバイクを引き取りに来て下さったので
売買を行っていました。これで バイクが1台減って 1台は昨日返却したので
凄くスッキリしました!

>それを「親心」でこの車に決めてしまったので、本人極めて淡白です。
>我が家の最高権力者からは、子供をダシにして増車したと責められています。

せっかくの「親心」を冷淡にあしらわれると寂しいですよね。
色々とお子さんの事を考えての上でしょうから。

ただ 最高権力者の方から 増車のそしりをま逃れないのは仕方ないと思います。
S1191さんの ガレージを見てしまった 私としては(^_^;)
今までの実績が凄すぎます。

断捨離 減車 いいですよー 気持ちがいいですし 次の行動の余力が
生まれてくる。 損しても切る!
残された人生の回転をよくする方が結果的にお得に思えます。



その後 Goさんが お知り合いのW211 AMG E63 を わざわざ私に
乗せにきてくださったので 中央高速を走りに行って来ました。
その報告は後ほどさせていただきます。

お休みなのにどうしてこんなに盛りだくさんなの?
でありますが、やっと一段落して ロードスターに乗って近所を走ってきました。

V8 6200cc の後に乗ると 爽やかな漬け物と白いご飯 みたいな感じです。
CLやAMGと比べると とても力が少ない車に感じますが その分息の長い
加速が町中でも味わえ 動作もゆっくりでいいですし、軽さゆえの魅力もあり
ロードスターが引き立つメニューでありました。

ちょっとその辺を走っただけでも気分転換が出来ます が
やはり 清里とかビーナスラインとか 大菩薩ライン とか
空いた山道を 飛ばし過ぎず 気持ちよくドライブしたいと思っています。



 

疾走してる

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 4月29日(土)16時44分18秒
  車ではありません。わんこさんです。

お任せする他なさそうです。

ホイールは、つい面倒で汚れたままが続いていました。
機能部品は手を抜いていないので、パッドは問題ない状態です。
(つい、手を抜いていない「はず」、問題ない「はず」と逃げを打ちたくなりますが。)

ヘッドランプの樹脂レンズは、メーカーによる犯罪行為だと日頃から憤慨しています。
まぁ、形状自由度あたりが、云い訳でしょうか。でも、ひどい話と思っております。

家族の足車がGSR55W(エスティマ4WD・3.5L)なのですが、これもひどいものです。
磨きのセットは、手元にあるのですが1~2度(磨きだけ)使っただけです。

ACのガスも、「まだ多少冷えるから良しとしよう。」でした。
わんこさんと確認すると、盛大に気泡が生じていましたが、低圧側のカプラー位置が
ヒーターホースと近かったので、まさか、こんなに早くに処置されるとは…。

老婆心ながら、幌を装着状態の「後方振返り視界」は劣悪です。お気を付けください。
この点は、ハードトップの方が、まだマシです。(使うわけないでしょうが。)
幌のリヤ・ウィンドーはガラス製ですので、ヘッドライトと違い曇りません。

子供の為だったのは事実なのですが、本人希望は旧型のリトラクタブルで緑が希望でした。
それを「親心」でこの車に決めてしまったので、本人極めて淡白です。
我が家の最高権力者からは、子供をダシにして増車したと責められています。
 

昼食後

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月29日(土)13時13分36秒
  ブランチとしてラーメンを食べてきました。日差しが強かったですがオープンで。
今日は最高の季節ですね。

結局カー用品店でヘッドライトレンズ磨きセットみたいなのを買って コンパウンドは
同じようなモノで無駄でした。あとクリアーラッカーみたいなのを塗って終わり。
カバーの素材自体が黄ばんでいるのか やや黄色いですが、キレイになったのでよしとします。

車庫の画像 このガバガバ感がいい。
小さい車はいいですわ~

で その後CLに乗ると 驚くほど滑らかで静かで乗り心地がよくて どれだけ
ハイグレードの車なのか分かっていいです。
 

まだ朝飯前(^^;)

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月29日(土)09時53分56秒
編集済
  カー用品店が開くまではまだ時間があるので 洗車しました。

ボディーはキレイに磨かれていましたがホイールが気になる。
純正ホイールは洗うのが簡単でご覧の通り キレイになりました。

洗車して分かったのは ボディーはハイグレードなコーティングが
されていて 簡単に水洗いでキレイになります。拭き取りも簡単。
ガラスコーティングかな?

それと幌はあまり使われていなかったのか きれいで リアの
スクリーンは新品状態で透き通っています。
前のオーナーの拘り 手のかけ方が伝わってくると嬉しいものです。


 

朝飯前

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月29日(土)08時17分46秒
編集済
  GWに入って天気もバッチリ

多動の私は当然ロードスターに触れたくなります。
まず クーラーを愛している私として チェックの窓をS1191さんと見たとき
気泡が多かったので 1/2残っているガスを足しました。まだ気泡は多いですが
有る分だけ足したところ 冷えがより強力になった感じです。

タイヤの空気圧チェック

私のゲージでは2.5以上入っていました。2.0にして 近所をひとっ走り。
当然当たりは柔らかくなり 少し元気に走るとサスが柔らかいのが分かります。
ロールも大きい。でもノーマル系が好きな私には多少のフワンフワンが好み
なので OK。これで山道がどうか? 楽しみです。

タイヤは当たりが柔らかくなったのでしばらく使ってみます。

そうそう、ブレーキも結構いい感じで効きます。軽くからジワッと踏むと
制動がコントロールできる感じで good

それとアンテナもNAではネジで回して取り付けしていましたが オートアンテナ
になっている。鼻先が僅かに重くなったようですが ガッチリ感は上がっている
やはりモデルチェンジで良くなったことが多いのではないでしょうか。

あと小さいって 駐車場に入れるとき 本当にいいですね。
楽だし雑に入れても気にならない。奥行きも気にならない。
日本で車幅が190cmもある車なんて困りますよね。

ユーノスロードスター
いいなぁ 良く出来ているなぁ 車の楽しみってこれだよなぁ であります。

.

*お目々磨き*

今まで自分でやったことがなかったのですが 気になったので初めて
トライしてみます。
塗装磨き用のコンパウンドで磨いています。

これにクリアーとか吹くのでしょうか?
後でカーショップへ行ってみます。
だってまだ 朝飯前なんでから(^^;)
 

ノーマルサス

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月29日(土)07時32分23秒
  S1191さん

おはようございます。ロードスターはオープンが魅力で買われたそうで
手軽にオープンにできるのとボディーのサイドラインが低く開放感があって
いいですよね。

ところで足回りのことです。
現在はスプリングもショックもノーマルと言うことでしょうか。
少しだけハンドルを切るとある程度の鈍さで方向が変わりますが
タイトコーナー等で大きめにステアリングを切ると スッと
車体が回るのが気持ちいいです。

それとBOSEの純正カーステレオの音が中々良くて ラジオを聴くのには
充分です。

タイヤは5年だと硬くなっていますでしょうか。そうそう まだ空気圧も
調整していません そこから始めてみます。
 

NB8C RS

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 4月28日(金)22時25分5秒
  私、決してロードスターに詳しい訳ではありません。オープンが魅力で入手しました。
RSとVSの仕様比較をネットで見ました。

RSは走りに振っていて、16インチ扁平タイヤやビルシュタイン・ショックの他、
車体補強が施されているらしいです。

ショックは、現在はビルシュタインではありません。
ビル+オートエグゼ?のスプリングが元々の仕様だったのですが、車検の地上高がらみで
暫定でノーマルに換装してあります。よって、ステアリング・フィールは変わると思います。

関連して、タイヤはミシュランのPS3ですが、5年経過ですので賞味期限切れでしょうか。
走ってないから、山だけは立派ですが…。

マフラーもオートエグゼのはずです。トンネルの中で全開するとサウンドを楽しめます。

いずれにしても、楽しんで頂ければ、お預けした身としては、ほっとします。
 

ようこそ

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 4月28日(金)08時50分52秒
編集済
  さとうさん S1191さんとしてのご登場 お待ちしていました。

もう20年以上前、縦目倶楽部時代の頃からご覧くださっているそうで
そしてお客様としても10年くらいでしょうか来てくださり感謝しています。

S1191さんは W123の300Dを都の排気ガス規制基準を満たすように ご自身で
浄化装置を組み立てられ車検を取得されたと聞いていましたが 先日
お送りした時にその実態(^^;)を拝見して もの凄いマニアなのが分かりました。

多牌 それも極めてディープ&ハードに追い込むキャラクターなのでしょうか
私は BMW635一台で持て余しましたが 精神力 ココロの強さには敬意を表します。
そんなS1191さんが ご子息のために持たれた NBを放牧してくださるとは
何と申しますか ネットを通してですが人とのつながりについて考えさせられ
ます。大変ありがたいことだと思っています。

私たちも もういい歳ですし 車で遊ぶ方も減ってきています。
気楽に自由に自然体でネットを通して楽しんでいただければと思います。
また放牧を機に S1191さんの何かの刺激になればと願っています。


*オープン通勤初日*


さて お借りした2代目ロードスターNB これには1600ccと1800ccがあるそうで
NB8Cには6MTが装備されています。
基本的には私が生まれて初めて購入した初代ロードスターの雰囲気が似ていて
違いがあまり分からないくらいです。とにかく軽快な走りが魅力でしょうか。

天気が良いので 最初からオープンにして出発です。
オープンには最高の季節。

風を感じての気持ちよさ 風呂上がりの少ない(^^;)髪の毛が
サラサラと揺れ、青空のもと サンサンと降り注ぐ日の光と
心地よい風の中身をゆだねられます。
アストンマーティンのヴォランテでも ビートでも空は同じ。
のんびり走ってもそれだけで開放感にひたれロマンチックになります。

交換されている?マフラーはオープンにすると 静かなれど上品な
音質でクルージング や加速感を盛り上げてくれます。

6MTはスコスコと小気味良くはいり 635用に6MTを45万円だして購入した
ことを考えると これだけでも素晴らしいコスパです。

極低回転はトルク感が少なく アルトワークスの660ccターボのトルク感
振動の少なさ ピックアップの良さが思い出されました。
そこから回すと 振動や雑音が減り滑らかになりNAらしい自然はフィーリング
でパワーが出てきます。
全開にしても 全く手に余らないパワーで 使い切れないストレスはありません。

ビートの剛性感からすれば 少し柔らかいですが それでもNAよりは
ガッチリ感が上がっているようです。

コーナーは初期の応答はやや穏やかでこれも適切なセッティングだと思います。
タイトコーナーを簡単に回り 重量バランスの良いFR車の軽快感が魅力です。
アルトワークスの小さいけど凝縮したシャーシー 路面に吸い付くような足回りと4駆の
グリップからするとFR車のリアが直ぐに流れそうな不安定感を感じますが
LSDが入っているそうで 危なくないところでお尻フリフリを楽しめれば
いいなぁと思います。新車で買ったNA6Cはお尻を上手くコントロール出来る気が
しないまま手放してしまいました。

今回のRSはその辺がノーマルよりやり易くなっているようです。
路面のあたりもソフトでメーカーの設定の良さが感じられます。

バイクに復活して風に触れて走る開放感では及びませんが ヘルメットをかぶらないで
気楽に楽しめるオープンカー、一家に一台あってもいいくらい。
古巣に戻った感じです。


 

ロードスター

 投稿者:S1191  投稿日:2017年 4月27日(木)21時38分16秒
  わんこさんから、Sと命名されていますからそのままで良いのですが、少し数字を足しました。
こちらは、ROM歴は結構、長いです。が、とにかく敷居の高さで躊躇しておりました。
皆さん、よろしくお願いします。さとうと申します。

怖い人じゃないから、可愛がって貰う様に念じて置いて来たのですが、ダメでした。
と、車のせいに出来るものではなく、単なる整備不良です。

バッテリーは、3週間のインターバルなら何とかなるかと高を括ったのですが無理でした。
戻って確認すれば2009年2月ですから8年。マツダ純正のありがた~いラベル付きでした。

お預けした動機も天使のような慈善ではなく、自分勝手な都合に依ります。(ご説明済み)

まっ、何とか落ち着いてくれることだけを祈ってます。
 

/264