teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ジャンボタクシー

 投稿者:いなかもん  投稿日:2003年 8月 8日(金)17時10分47秒
  土蔵造りフェスタの明日、あさってを楽しみにしています。
瑞龍寺さんへのジャンボタクシーの乗り場は、何処になるのですか?
山町筋出発と書いてありますが、山町筋も広いもので・・・。
できれば、時間も知りたいのですが・・・。
どこを見たらいいですか?教えて下さい。
 
 

二館揃って同じ日に休館

 投稿者:和三郎  投稿日:2003年 8月 5日(火)22時11分58秒
  やすし様
メール有難うございました。
全く仰せのとおりです。菅野家と土蔵の町づくり資料館とは
現在同じ火曜日に休館しておりますので
文化財課に対して、まずこれを改め、せめて
いずれかが空いているようにして欲しいという申しいれも
していますがいまだに実現していません。
まず平日は交互休館、そしてイベントの最中は
あけて欲しいと強く申し入れしたいと思います。

お名前から判断して、旧室崎家ゆかりの方と思いますが
なおさらのことですね。

なお今月9・10日の土蔵造りフェスタ期間中は夜間も
開館(有料)していますのでまたお越しください。

貴重なご意見有難うございました。
山町筋@和三郎
 

七夕祭りの最中も休館日?

 投稿者:やすしメール  投稿日:2003年 8月 5日(火)22時08分14秒
  外国からの客人を旧室崎家住宅へ案内しようと思ったら
七夕祭りの最中にも拘わらずいつもどおり火曜日は休館とのこと。
観光を市全体で盛り上げようという意気込み、意欲が全く感じられません。
今後再考すべきことと思いますが如何でしょうか?

 

御車山会館

 投稿者:とよこ  投稿日:2003年 7月21日(月)13時18分45秒
  利屋町の角には旧北陸街道の道標もたっていて、ここは高岡の町割りの起点となった地であるとも聞いたことがあります。
その地に御車山会館ができるとしたら、それは何か運命的なことのように感じたりもします。また、高ノ宮からの直線上に位置し
毎年祭礼の日には、御車山がずらりと並んで祭礼の無事を祈る神聖な場所ともちかく、祭りの起点の地ともいえるでしょう。
佐野家、松崎家そして佐渡養順家、とも隣接しています。佐渡養順家は利屋町の古老によれば町の住人は誰も入ったことがない
そうですが、養順家の往時の財力からすれば文化的価値の高い建造物であることは必至です。東建ちの様式であることも高岡の建造物の歴史
を考える上で大きな意味を持っててます。また、高岡の薬種業の歴史にとっても評価の高い歴史資料でありましょう。
ぜひ整備して保存してほしいと思います。
「高岡町並み散策」が定着すればよいですね。きっと楽しい旅行になると思います。
交番や案内所など、治安とガイドをかねた機能のある施設の設置も同時進行で考えていただきたいと思います。

弊社のホームページをご覧になったかたからのおたよりを紹介します。
「高岡は万葉集の旅で再三出かけていますが、家持にばかり気をとられ、古い町並みを素通り。
HPで拝見し今度は是非そちらを拝見しに伺いたいです。」神戸の木村さん

 

御車山会館

 投稿者:和三郎  投稿日:2003年 7月21日(月)00時31分24秒
  とよこさん、
御車山会館建設については、高岡市はずっと「民間の活力に期待する」とのスタンスを取ってきましたが、ここに来て数年後に来る「開町400年」記念の目玉として、御車山会館建設を具体的に検討し始めたようです。御車山保存会の方にも、建設研究会への出席委員の選定依頼が来ています。保存会としては、山町筋内であれば建設は良かろう、という同意はすでに取り付けてありますので、その線に沿って場所の選定がなされることと思います。
山町筋では、過去数年間にわたる候補地の検討・打診などで約4箇所の可能性があると考えられます。但し、これはあくまで僕の個人的な見解ですので、あらかじめお断りしておきます。1)小馬出町の板屋葬儀社の用地700坪。2)木舟町のケンシンと隣の目下販売にかかっている約200坪の旧家及びその裏側周辺を含む一帯。3)老朽化した婦人会館、勤労青少年ホーム、高峰公園を含む一帯4)御馬出町のNTT及びその一帯。
一番手軽なのは、板屋葬儀社の駐車場を含んだ一帯でしょうが、街づくりの手法から行くと、一番不都合な場所と言えましょう。
「土蔵造りの町資料館」と観光駐車場に近すぎて、人の町並みへの広がりを期待できないからです。理想的なのは、御馬出町か利屋町あたりではないでしょうか。建物が現存する一帯なので、いろんな方面との調整が必要であり、役所としては面倒な場所かもしれませんが、小馬出町周辺に施設が固まると昭和通より西側に人の足が伸びない可能性があり、旧北陸街道一帯に元気を与えるには局所的過ぎる嫌いがあります。ただ作ったばかりの観光駐車場との連携を考えると、板屋葬儀社の敷地は行政的には極めて都合がよいと言うことになる可能性はあります。僕は、観光駐車場に車を止めて、御馬出町まで、町の散策を楽しんで貰いたいと考えています。
現在訪れる観光バスの行動は、菅野家前にバスが止まり、そこで数十人がダダダッと降ります。やがて30分ほど経つと、そこへ観光バスが戻ってきて皆急いで乗り込みます。そしてバスは氷見の灘浦の旅館方面へ向かって行くと言うスタイルです。折角巨額をかけて、町並みが整備されつつあるのに、単に旧家の内部を見るだけでは、高岡の印象も稀薄になってしまいます。町を歩き、町の人々との交流を通じ、思い出を持って帰って欲しいと思います。高岡の人たちは、「旅の人」にはとても親切です。その良い特性を生かせるような町の開発方法が望ましいし、御車山会館も同じ山町内であってもそんな可能性が少しでも増える場所に設置して欲しいと思っています。
勿論、会館については、高岡市に拘らず、御車山を核とした民族・芸術性の高い県の施設としての働きかけをすべきだとの声も出ています。内容的には、水墨画美術館よりも中身の濃いものが出来そう
だから、県立の方がよいのではないかとの声があります。「お祭り文化会館」といったものになるでしょうか。まだまだ皆で研究中の段階ですが、取りあえずは、最近の動きとしてお伝えしておきましょう。

http://e-inaka.info/takaoka/

 

御車山展示館

 投稿者:とよこメール  投稿日:2003年 7月18日(金)10時10分47秒
  送信者: "とよこ" <toyoko@yamagen-jouzou.com>

日時 : 2003年7月17日 16:09

本日は和三郎さんが御車山展示について書かれたもの過去の新聞記事などを読ませていただきました。
御車山会館の建設についてはすでに具体案があるのですか。どのような構想なのでしょうか。
ぜひ、「高岡町衆文化博物館」として位置づけしてほしいと思います。つまり、山町よりもうちょっとエリア
をひろげ旧高岡町全体を対象としていただきたいと思います。
下八町と言われてきたダウンタウンの私たちの先祖たちも立派な高岡町人文化の担い手であります。

鋳物、彫金、象嵌、漆器、螺鈿、欄間、染色、絵画、生き人形、からくりなどなど高岡町開町にあたり呼び集められた
職人たちの技の結集作が御車山です。そしてその職人たちの技は現在まで面々と引き継がれています。
山町の方たちが400年の長きにわたって継承してこられた宝物、御車山を中心にすえ、加えて高岡の町人文化を広く紹介
する施設としてはいかがでしょうか。
高岡の伝統工芸を紹介することで御車山の見所もクローズアップされるはずです。

レプリカ作成あるいは復元の作業は高岡の職人さんの技の向上育成には大きな効果が期待されます。
熟練の職人さんから若い職人さんたちへの技の継承が御車山の復元を通してなされればすばらしいことだと
思います。奈良の近鉄博物館などは展示の全てがレプリカですが、大変充実した内容の濃い展示がされています。
本物を展示することだけが博物館の使命ではありません。見る人にいかにメッセージを送るかが重要なのです。
奈良の近鉄博物館では奈良大仏の実物大の手が展示されています。これに触れててのひらに乗ることもできるのです。
子供にはとても人気があります。このことなどはレプリカ展示ならではのおもしろさです。また、伏見城もレプリカ
のみの展示施設です。器の伏見城からしてレプリカです。ここの屏風の展示はとても充実しています。桃山期に描かれた
国宝級の屏風を網羅して展示しています。黄金の茶室もまたレプリカです。実際に茶室にはいって太閤様気分で茶の湯を
楽しめます。


話は飛びますが、御車山は全国に数々みられる「山鉾」のひとつです。山鉾の伝播についての研究成果も
ありますので客観的にみた高岡御車山像というものも紹介してほしいと思います。たくさんある山鉾のなかで
高岡の御車山の特長とは何ぞやということです。日本海交易・南蛮文化というキーワードもいれてほしいですね。

古い幔幕など古い道具類の保存。よりよい状態で保存してほしいと思います。これも博物館の大切な課題です。


おせっかいにながなが書いてしまいました。ではまた。

http://www.murocho.com/

 

土蔵造りフェスタ

 投稿者:和三郎  投稿日:2003年 7月11日(金)18時45分27秒
  管理人様
忙しいことと思いますが今年の土蔵造りフェスタのご案内を宜しく御願いします。

http://e-inaka.info/takaoka/

 

高岡@和三郎さんのHP

 投稿者:Arataメール  投稿日:2003年 3月 8日(土)11時18分33秒
  喜多方の安達です。  和三郎さんから紹介のあったHP移動について・・。
和三郎さんのHPにも、iモードから利用できるレス付掲示板、
フリーリンク集もありますので ぜひご利用下さい。
また、蔵の町ML@和三郎の申込み窓口もありますので ぜひ参加して下さい。

2日にアップして、7日までアクセス解析したんですけど
6日間で、152のアクセスが ありました。
Yahooからの検索によるアクセスが80%以上で
その他の検索エンジンが10%、直接が10%といった処です。
文化庁などのキーワードでの検索もありましたから
山町筋もかなり知られはじめていると思われます。
 

HPの移動

 投稿者:和三郎メール  投稿日:2003年 3月 4日(火)13時17分25秒
  サーバー変更によりHPが移動しました。蔵の町づくり交流相手の喜多方の安達新さん制作によるものです。
http://e-inaka.info/takaoka
「一流の田舎」を目指そうと言うのが喜多方の方々との合言葉になっています。
どうぞお立ちより下さい。

http://e-inaka.info/takaoka

 

高岡名物

 投稿者:和三郎  投稿日:2003年 2月 7日(金)11時49分7秒
  食文化の乏しい高岡ですので、ナベ祭りを利用して「高岡名物コンペ」をやってはどうだろうと提案しています。そして入賞作品を年間を通して何処のレストランでも
提供すると言うものです。僕の「蔵の町ML]の会員で、町づくりに取り組んできた喜多方のAさんは、高岡を訪ねてくれ、「万葉おじや」を作ったらどうだろうと言ってくれました。一流の料亭で出すものがあっても、庶民的な物が受け入れやすいという観点からです。これもいいじゃないでしょうか。山町は別にまた何か考えなくてはね。食堂一軒もない地区だから。
和菓子に関しては大野屋さんが山町筋など地区関連菓子を販売中ですよ。まだ浸透度は少ないけど。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/7635/

 

レンタル掲示板
/11