teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


試練

 投稿者:葉桜  投稿日:2014年 3月16日(日)15時44分59秒
 

 人生に三つめの坂があるなんて 気がるに言っていたね以前は

 
 

3月31日

 投稿者:葉桜  投稿日:2013年 4月 2日(火)18時24分49秒
編集済
 

 コップ酒片手に二人長良川 想いそれぞれ花に酔いしれ

 

2月

 投稿者:葉桜  投稿日:2013年 2月27日(水)19時09分59秒
編集済
 

  子育てに振り回わされているママに 振り回されて無力な私


 

2月

 投稿者:葉桜  投稿日:2013年 2月 9日(土)09時41分1秒
編集済
 

  かたくなに心を閉ざし三才児 笑顔スイッチ見つけだすまで


  一粒のチョコは魔法か三才児 説得されて予防接種に


 

12月

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年11月30日(金)20時32分6秒
編集済
 

 二人めの孫の生まれる一月は 息子(パパ)転勤単身赴任


  家事育児あれもこれもとバーバーは 体力の無さしみじみ思う


 

10月

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年10月30日(火)20時03分54秒
 

 しばらくは一人の時間にさようなら 孫 母 夫 うけて立ちます


 時々はふらっと自分のためにだけ 海 山 緑 花愛でる旅

 

八月

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年 8月13日(月)08時48分23秒
編集済
 

 スーパーのかごをぶらさげ後ろから 照れもしないで息子34


 

六月

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年 6月20日(水)19時05分15秒
 

  やさしさは梅雨空の中さまよって ここにおいでと呼ぶ合歓の花


 

胎児2ミリ

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年 6月 4日(月)18時11分58秒
編集済
 

  消えてゆく命のあとを受け継いで 新しくまた生まれる命



 

友人

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年 3月26日(月)12時28分0秒
 

 ひと味が違うと言われふた味も 違うあなたと5時間遊ぶ


 

母88歳

 投稿者:葉桜  投稿日:2012年 1月13日(金)18時30分8秒
 

 一人居に戻ると言って母はまた 杖つきて立つ住み慣れた町


 

10月

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年10月25日(火)17時20分22秒
編集済
 

 トトロには反応しないココちゃん(亡き兄の孫)と 本気でオセロ秋の思い出


 手をあわす墓前にハラリ落ちてきた 兄の笑顔と桜もみじ葉


 

盂蘭盆会

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 8月19日(金)10時26分17秒
編集済
 

 子や孫の訪れる日はそれぞれで 母は4度となる墓参り

 

紫陽花

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 6月23日(木)08時55分34秒
 

薄紅の紫陽花にこの梅雨空も 海もやさしく君もやさしく

 

母 87歳

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 5月18日(水)18時16分19秒
編集済
 

朝夕と電話しつづけ8年が 過ぎていきます母と娘に


ふるさとの言葉自然に使ってる 母と話して終わる一日



 

九州新幹線

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 4月17日(日)09時27分10秒
 

新幹線さくらの車窓トンネルと 防音壁で熊本に着く


 

合掌

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 3月 3日(木)14時29分27秒
 

三月の風花の舞う午後のこと 静かに息をひきとりし義母


 

湖北

 投稿者:葉桜  投稿日:2011年 2月 3日(木)09時20分37秒
 

ひとりなら心も白くなりそうに 深く静かに降り続く雪


 

名古屋

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年12月 8日(水)09時00分48秒
編集済
 

来るたびに駅は姿を変えてゆき 時は流れて心ながれて


 

義母93歳

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年11月11日(木)17時47分11秒
 

生きようか生かされようか知らぬまま ベッドの上に横たわる母


できるなら貴女の夢の中に入り 笑いあいたい手をとりあって


 

メール

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月22日(金)08時26分59秒
 

秋風に三年ぶりの挨拶と 選んだ言葉また未送信


 

お付き合い

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月19日(火)09時20分51秒
 

酔うほどにお喋りになる義姉といて 血液型はBと納得


 

メール

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月12日(火)08時38分27秒
編集済
 

さり気なく軽く思いをのせたけど 送信のあと残る後悔


 

明石海峡

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月 7日(木)08時22分24秒
 

海峡に夕日の余韻かさなって 少し控えめイルミネーション


 

日常

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月 7日(木)08時20分39秒
 

過ぎていく時の早さに追いつけず 今の時間を足踏みしてる


 

もらい泣き

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年10月 1日(金)18時19分53秒
 
なぐさめはなぐさめならず思いきり 思い出させて亡き妻のこと


秋風が妻を亡くした男には 一年ぶんの涙を誘う

 

地図の旅

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 9月30日(木)09時25分57秒
 

保津川を右に左に山陰線 気ままな旅は日本海まで

 

旅ごころ

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 9月 8日(水)18時11分0秒
 
地図ながめリンゴ畑の中をゆく 列車に乗った夢をみている


日本一高いところにあるという いつか乗りたい高原列車

 

円山川温泉

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 8月20日(金)09時06分6秒
 
城崎を少し離れて癒しの湯 円山川はもう日本海

 

夏の夜

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 8月11日(水)10時28分43秒
 

いつまでも一人で歌い踊ります ラストワルツの曲に酔いしれ


オープニング夢みるシャンソン人形は 少し私に元気をくれて


 

長梅雨

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 7月13日(火)17時52分8秒
 

老いていく心と体もてあます 梅雨あけるまで空晴れるまで


 

夕暮れ

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 5月20日(木)19時20分14秒
編集済
 

暮れてゆく青葉の中に点々と 外灯がつく切なさともる


 

受信

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 5月14日(金)18時40分8秒
 

アドレスが変わりましたとメール来る あなたの気持ち解らないまま


 

神戸港

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 5月14日(金)18時35分38秒
 

たそがれは遠い異国を想わせて 小雨そぼふるメリケンパーク


 

かけら

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 5月14日(金)18時34分19秒
 

せつなさという宝石がポケットに 少し残っているだけでいい


 

岡本かの子 牡丹

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 4月26日(月)08時40分56秒
編集済
 

風もなきにざっくりと牡丹くづれたり ざっくりくづるる時の来たりて


 

菜の花

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 4月21日(水)07時55分24秒
 

名古屋から鉄橋わたるその度に 菜の花あふれまもなく京都


 

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 4月13日(火)10時28分16秒
 

青空と桜の花の二重奏 心も耳も目もうばわれて


 

月ヶ瀬

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 3月11日(木)09時14分25秒
 
感嘆符求め探して月ヶ瀬は 梅の古木に雨のやさしく
 

散歩中

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 3月 3日(水)12時30分35秒
 
紫陽花の若芽でました
    沈丁花咲いていました 貴女にとどけ

 

春風

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 3月 2日(火)18時45分15秒
 

流されてどこに行こうか風にのり 鳥なら海へ雲なら山へ

 

鳥の声

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 1月27日(水)18時35分15秒
 

さえずりは鬼さんこちらと言うように 姿見せずに枝から枝へ


 

ふりだし

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 1月18日(月)10時25分43秒
 

強がってはしゃいでみてもだめでした 最後はいつもふりだしにいる


 

車窓

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 1月10日(日)16時23分31秒
編集済
 

少しずつ白さ増しゆく雪景色 伊吹山まで窓ひとり占め

 

日常

 投稿者:葉桜  投稿日:2010年 1月 5日(火)08時21分35秒
 

母といて過ぎ行く日々は穏やかに 空っぽの胸無色の私

 

義母92歳

 投稿者:葉桜  投稿日:2009年11月15日(日)10時33分53秒
 

花束を施設に送るバースデー 息子と嫁を覚えておいて

 

十月

 投稿者:葉桜  投稿日:2009年10月 7日(水)08時34分54秒
 
パソコンとにらめっこして心には 行ったり来たりとりとめも無く
 

九月

 投稿者:葉桜  投稿日:2009年 9月28日(月)19時08分1秒
 
人影もなく夏と秋同居して 木も花もみな息をひそめる
 

翡翠(かわせみ)

 投稿者:葉桜  投稿日:2009年 9月15日(火)08時53分13秒
編集済
 
近づけばついと飛び去り場所移す ついておいでとカワセミが言う

 

 投稿者:葉桜  投稿日:2009年 9月 1日(火)08時38分12秒
 
透明な壁の向こうに届かない 過去と未来と現在がある
 

レンタル掲示板
/2